【帯広市】聚楽

聚楽 【ぶためん(しょうゆ味)】

ぶためん(しょうゆ味)(950円)

ぶためん(しょうゆ味)の麺

■来店の経緯等
・2017年9月、北海道に遠征。1日目の晩に初の訪問。
・このお店は、帯広の飲み屋街にあるお店で、昭和43年(1968年)創業の老舗店。ビルの地階にあって、営業は晩のみ。

■食べたメニュー
・ぶためん(しょうゆ味)(950円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は開店前の18時59分頃。シャッターポール(開店前の待ちの先頭)。
・開店は19時9分。
・厨房対面のカウンター席に座り、カウンターの上の壁に貼ってあるメニューを見て「ぶためん」を注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりも入れてくれた。
・麺上げは平ザル。
・注文から提供まで7分。

■麺
・四角くて縮れた、中くらいの太さの麺。
・少し色が付いていて加水中くらいか少し高めの、ややカンスイが効いていて、多少引き締まった粉の張りと密度感のある歯ごたえ。
・スープとの絡みは、強くはないけど、麺の味も強くないので、バランスは取れていたかも。スープの甘めの旨味が絡んでいた。

■スープ
・清湯の醤油。
・表面に具の豚肉のあんかけダレが乗っている。スープとあんかけを混ぜてから食べた。
・出汁は、あっさりしていてよく分からなかったけど、恐らくは獣系と野菜系か。バランス的に、出汁感は控えめだった印象。
・タレの醤油はコクがマイルド。
・味付けは、塩気が控えめで、少し甘くてマイルドな中にタレの旨味の厚みを感じる味わい。
・刺激感とかはない。

■具材
・豚肉、ゆで卵、レタス、コーン、白ネギ輪切り。
・豚肉は、やや厚みのある赤身スライスが6枚ぐらい。焼いた後、あんかけダレに絡めてある感じ。焦げ目が付かない程度の熱の入り加減で、程よく柔らかな肉の弾力を感じる歯ごたえ。味は、甘めでマイルドな旨味のあるタレの味付けで、脂の丸み混じりで穏やかな肉の旨味を感じる味わい。
・ゆで卵は半分切りで、固めの茹で加減。
・レタスは小さめのカットで、割と多めに入っていた。
・白ネギ輪切りはやや細めで、レタスと較べると存在感控えめに感じた。

■全体的な味の感想
・具の豚肉やレタスが印象的なラーメン。
・スープはあんかけ混じりで、少し甘くてマイルドな中にタレの旨味の厚みを感じる味付け。
・お気に入り度は、スープが3点で、トータルでは3.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

聚楽(お店の入口:食後に撮影)

聚楽(ビルの入口:食後に撮影)

■お店の情報

【帯広市】らーめん みすゞ

らーめん みすゞ 【みすゞらーめん(正油)】

みすゞらーめん(正油)(700円)

みすゞらーめん(正油)の麺

■来店の経緯等
・2017年9月、北海道に遠征。1日目の夕方に初の訪問。

■食べたメニュー
・みすゞらーめん(正油)(700円)
※メニュー案内には「ピリ辛特製軟白ネギら~めん」と書いてあった。

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客3人。

らーめん みすゞ

・壁対面(厨房とつながった通路を挟んで)のカウンター席に座り、メニューを見て注文。
・店員さんは3人で、男性2人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・紙オシボリを出してくれた。
・注文から提供まで8分。

■麺
・長方形で四角い、少し縮れた中太麺。
・少し色が付いていて加水中くらいか少し高めの、表面が滑らかで、カンスイと卵が入って多少熟成した感じの歯ごたえ。茹で加減は、固さがなくて程よい感じ。
・スープとの絡みは、表面の油の熱さと風味がよく絡んで、ピリ辛のパンチと旨味も程よくサラッと絡んでいて、麺の味を引き立てていた。

■スープ
・清湯のピリ辛醤油。
・表面に野菜を炒めた油がそこそこ浮かんでいて、熱々のオイリー。
・出汁は、恐らくは獣系。あっさりしていて、油や醤油ダレと較べると主張控えめで、味のベースになっていた。
・表面の油はラードっぽさがあって、炒めた油の香ばしさが効いていて、ネギか何かの風味を移したような香味を感じた。
・タレの醤油は多少濃くて、スッキリとクリアーな味。
・味付けは、醤油ダレの旨味とコクに、唐辛子系のピリ辛感がバランスよく組み合わさっており、炒め油の熱さや香ばしさと相まって、程よいパンチを感じる味わい。

■具材
・モヤシ、ニラ、白ネギ、カイワレ。野菜系のみで肉系は無し。
・モヤシは油で炒めてあって、パリッとキレの良い歯ごたえ。
・ニラはペラッとしていて、モヤシと共に油で炒めてあった。
・白ネギも炒めてあったかも。

■全体的な味の感想
・炒めた油の熱さと香ばしさに唐辛子系のピリ辛感が加わって、程よいパンチを感じるのが良かった。
・麺とスープとの相性も良かったと思う。
・具は、野菜だけだったけど、油の効果か、物足りなさはなかった印象。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

【奈良市芝辻町】ジャンボカラオケ広場 新大宮駅前店

ジャンボカラオケ広場 新大宮駅前店 【魚介つけ麺】

魚介つけ麺(490円)

魚介つけ麺の麺

■来店の経緯等
・2017年9月23日(土)の夕方に初の訪問。
・「ジャンボカラオケ広場」は、京都市に本社のある「東愛産業株式会社」系列のカラオケルームチェーン店。
・新大宮駅前店は初訪問だけど、ジャンボカラオケ広場自体には年数回ぐらいのペースで訪問している。

■食べたメニュー
・ソフトドリンク付きルーム料金(90分)(1070円)
※土日祝昼間30分210円+土日祝夜60分860円
・期間限定の「魚介つけ麺」(490円)
※2017年9月13日(水)提供開始で、商品がなくなり次第終了。

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は18時35分頃。外待ち無しの先客あり。店員さんによると、8割ぐらいの部屋が埋まっている模様。

ジャンボカラオケ広場 新大宮駅前店

・90分で部屋を注文。
・4階の個室のテーブル席に座る。椅子は長椅子。
・水とソフトドリンクは3階のセルフコーナーでセルフ。

水とソフトドリンクのセルフコーナー

・この日は、カラオケの練習が主目的。練習した歌の一部は、今年話題になった方々に捧げるつもりで歌ってみた。

北国の春

I'm proud

卒業

藍色好きさ

・部屋の残り時間が30分ぐらいになったタイミングで、フード注文用端末のタッチパネルを使って「魚介つけ麺」を注文。
・注文から提供まで12分。割り箸とオシボリを一緒に持ってきてくれた。
(トップの写真から離れているので、もう一度貼っときます^^)

魚介つけ麺(490円)

魚介つけ麺の麺

■麺
・平打ちでウエーブのかかった幅広麺。
・少し黄色くて加水やや高めの、表面が滑らかで水気があって、カンスイが効いてプリッとした弾力を感じる歯ごたえ。水切りは甘めで、麺の容器の底には多少の水が溜まっていた。
・つけ汁との絡みは、タレの旨味と塩気が程よくサラッと絡んでいた。

■つけ汁
・白濁した魚介醤油。
・少しだけトロッとした丸みがあるけど、油はそれほど多くない感じ。
・出汁は、魚介は分かったけど、トロミや丸みが獣系由来なのかはよく分からなかった。
・魚介は、恐らくは鰹か何かで、魚粉は入っていなくて、出汁かタレかよく分からない感じの旨味があった。
・タレの醤油は、コクの主張がそれほど強くなかったと思う。
・味付けはやや濃いめで、醤油ダレの旨味と塩気がよく効いていて、つけ汁の味を調えていた。
・刺激感とかはない。

■具材
・チャーシュー、メンマ、青ネギ輪切り、海苔。すべて麺の上に乗っている。
・チャーシューはやや薄切りのバラスライス。少し固めというか弾力少なめな肉の歯ごたえに、あっさりながら旨味のある味付け。
・メンマは平べったい。感想メンマを戻したような、少しコリッとしていて張りのない歯ごたえに、あっさりとした味。つけ汁に付けて食べる向きに感じた。
・海苔は細長いカットで、味付きだったのか、青ネギ輪切りとともに麺に絡んで薬味の役割を果たしていた。

■全体的な味の感想
・家庭用のチルドつけ麺みたいな感じの味で、麺は比較的良かったけど、つけ汁がややチープだった気がした。
・カラオケルームの麺メニューとしては、これはこれで悪くないかも。

■お気に入り度: ★★★ (3.0)

■お店の情報

【城陽市】本家 第一旭 寺田店

本家 第一旭 寺田店 【特製ラーメン(並)】

特製ラーメン(並)(680円)

特製ラーメン(並)の麺

■来店の経緯等
・2017年9月23日(土)の昼と夕方の合間の時間に訪問。

■食べたメニュー
・特製ラーメン(並)(680円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は16時25分頃。外待ち無しの先客2人。

本家 第一旭 寺田店

本家 第一旭 寺田店(のれん)

・厨房対面のカウンター席に座り、カウンターの上のメニューを見て注文。
・店員さんは3人で、男性2人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・店内は喫煙OK。先客はタバコを吸いながら店内でくつろいでいた。
・注文から提供まで5分。

■麺
・四角い中細ストレート。
・色が薄くて加水中くらいの、カンスイが少し効いていて、滑らかに中身の詰まった粉の張りがあって、歯切れの心地よい歯ごたえ。
・麺の味は、ややあっさりとした粉の味があって、旨味を感じる味わい。
・スープとの絡みは、ややあっさりしているけど、麺とのバランスは取れていた印象。スープの旨味がサラッと絡んで、麺の旨さをよく感じるバランス。

■スープ
・清湯の獣系醤油。
・油が少し浮かんでいる。
・出汁は獣系メインで、恐らくは豚骨。あっさりとした中に、獣系の出汁をほんのりと感じる味わい。
・タレの醤油はやや薄めの旨味メインで、コクは割とマイルド。
・味付けは、タレの調味料系の旨味がよく効いていた。塩気は強くなくて、旨味を引き立てている感じの塩梅。
・刺激感とかはない。

■具材
・チャーシュー、メンマ、モヤシ、青ネギ輪切り。
・チャーシューは薄切りの赤身スライス。脂身が少し付いていて、ペラッとした食感に、味付けが強くなくてやや昔風のチャーシューっぽい味。
・メンマは長方形で平べったい。
・モヤシは細くて多少茹でてあって、麺と絡むとパリッとした歯ごたえが食感のアクセントになっていた。
・青ネギ輪切りは、それ自体の食感や味は良かったけど、スープとのバランス的には少しおとなしく感じたかも。

■全体的な味の感想
・麺が旨かった。
・スープは、あっさりとしてタレの旨味が効いた獣系醤油で、塩気が強くないのが良かったと思う。
・具は、チャーシューが薄切りでややバラけていて、良さが感じにくかったかも。「特製ラーメン」を名乗るなら、もう少しだけチャーシューのボリュームが欲しい気がした。
・お気に入り度は、麺が4点、麺以外が3.5点で、トータルでは4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

【城陽市】俺のラーメン あっぱれ屋

俺のラーメン あっぱれ屋 【スーパーつけ麺(特大)+チャーシュートッピング】

スーパーつけ麺(特大)+チャーシュートッピング

スーパーつけ麺(特大)の麺

■来店の経緯等
・2017年9月の平日の昼、10か月ぶり、10回目の訪問。

■食べたメニュー
・スーパーつけ麺(特大)450g(1000円)
・チャーシュートッピング(350円)

スーパーつけ麺のメニュー案内

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は開店前の10時14分頃。外待ち7人。
・待ち人数は、10時50分頃で22人。
・開店は11時6分。入店し、店内で座って待つ。
・店内で待っている間に注文。
・開店から14分待ちで厨房対面のカウンター席に座る。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は席に置いてある。
・着席から提供まで10分。

■麺
・長方形で平打ちの、ウエーブのかかった太麺。
・少し黄色くて加水少し高めの、表面が滑らかで、カンスイが少し効いた感じのプリッと滑らかに引き締まった弾力と適度なコシを感じる歯ごたえ。
・麺の味は、粉の味がしっかりしている。卵も入っているかも。
・つけ汁との絡みは、ややあっさりながら、麺の味とのバランスは良かった印象。つけ汁の旨味と丸みがサラッと絡んで、麺の粉の旨さを引き立てていた感じ。

■つけ汁
・白濁した獣系魚介塩。
・割とサラッとしていて、多少の丸みを感じる。
・出汁は、獣系メインに魚介。獣系は豚骨で、ゼラチン感は少なめな、乳化の丸みとマッタリとしたコクがメインの味わい。獣系っぽい風味とかは控えめだったと思う。
・魚介は魚粉混じりで、風味の主張は強すぎずに、つけ汁に旨味をプラスしていた。
・タレの塩は、塩のコクの主張とかが割とマイルド。
・味付けは、多少の塩気と旨味があって、獣系の丸みや魚介の旨味を生かしている感じ。そこに、チーズか何かの乳製品の風味とコクが少しプラスされていて、獣系出汁と組み合わさっていた。
・刺激感とかはない。

・麺を食べ終わるくらいのタイミングで、割りスープの入ったポットを出してくれた。
・割りスープは、鰹か何かの魚介出汁で、適度な強さの旨味とコクを感じる濃厚な出汁感があった。
・割りスープをつけ汁に投入すると、旨味が掛け合わさって強くなり、飲んで旨いと思う味になった。つけ汁の丸みやマッタリ感が割りスープで薄まって、乳製品系の風味も控えめになっていた。

■具材
・チャーシュー、味玉、メンマ、カイワレ。
・チャーシューは、やや厚切りでレアに近い赤身スライス。10枚くらい乗っていた。脂身混じりで、しっとりとして滑らかに引き締まった弾力のある歯ごたえ。味は、程よい塩気が肉の旨味と脂の丸みを強めている感じで、サイドの黒胡椒の香味が多少効いていた。
・メンマは四角くて太い。柔らかな張りのある歯ごたえに、生姜の少し効いた甘めの煮ダレの味付け。

■全体的な味の感想
・麺の旨さが主役のつけ麺。麺を旨いと感じるバランスだったのが良かった。
・チャーシュー増しは、ボリュームがあったのが良かったけど、麺の上を覆っていて、麺を箸で掴むのに少し邪魔に感じたかも。
・お気に入り度は、最初の印象が4.5点、ところどころ4点で、トータルでは4.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ