【豊中市】麺屋 ほぃ

麺屋 ほぃ 【濃厚鶏白湯ラーメン】

濃厚鶏白湯ラーメン(850円)

濃厚鶏白湯ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2015年4月12日(日)の晩に初の訪問。

■食べたメニュー
・濃厚鶏白湯ラーメン(850円)
※メニュー案内には「口の中がとり・とり・鶏!!
 数に限りがございます」と書いてあった。
・〆まんま(100円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は19時6分頃。外に7人待ち。

麺屋 ほぃ

・到着から25分待ちで入店。
・カウンター席に座り、「濃厚鶏白湯ラーメン」を注文。
・厨房は別室で、店員さんは見える範囲で男性2人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで6分。

■麺
・平打ちの中太ウエーブ。
・加水やや高めの、表面ツルッと滑らかでキメの細かな粉の密度感があって、ややペラッとした麺質。食感は、多少のコシを感じる歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりとした旨味を感じる。
・スープとの絡みは、スープのトロミと熱さが強めに絡んで、獣系出汁のほのかにツンとした風味も少し絡んでいたけど、味の絡みはトロミと較べると控えめで、麺を食べるのにはやや弱く感じたかも。
・最初は普通に麺だけを啜ってみたけど、正直言って物足りなかったので、途中から具の野菜と麺を混ぜて食べたところ、水菜のサッパリ感やネギ系の香味が麺やスープを引き立てて、まぜそば的な旨さがあった。

■スープ
・鶏白湯醤油。
・ドロッとしていて粘度高めでコッテリしている。
・出汁は鶏の獣系メインに魚介。鶏は、ゼラチン感が強めでネトッとしていて、油もそこそこ混じった、粘度の高さが主役の味わい。乳化のクリーミーさとか鶏の肉混じりの旨味の濃厚さとかは感じなかった気がしたかも。
・魚介は、魚粉だけか出汁も入っているのかよく分からないけど、トッピングされていた魚粉も含めて、旨味や風味の主張は控えめだった印象。
・タレは恐らくは薄い醤油ベースで、濃くはマイルド。
・味付けは薄くはないけど、スープの粘度の高さと較べるとややおとなしく感じた。何かのスパイス系の香味が隠し味的に入っている気もしたけど、違うかも。

■具材
・チャーシューは鶏と鴨の二種類。
・鶏は丸く巻いたモモ肉の厚切りスライス。ムチッとしてしっとりとした弾力があって歯切れの良い歯ごたえに、味付けあっさりで肉の旨味と皮の脂の味が組み合わさった味わい。
・鴨は少し厚切りのスライス。柔らかいながら多少の肉の質感のある歯ごたえに、鴨の旨味に燻製か何かの風味とサイドの黒胡椒の香味が入り混じった味。
・つくねは小さめのが1つ。ムニュッと柔らかな弾力のある歯ごたえに、あっさりとした旨味を感じる味。
・野菜は、水菜と白ネギと生玉ネギの三種類。単体で食べるよりも、麺と混ぜて一緒に食べた方が旨かった。
・水菜は、葉の部分と軸の部分の両方が入っていて、少し長めのカット。主張のある軸の歯ごたえに、サッパリとした味。
・白ネギは斜め切りで長めのカット。水菜と組み合わさって、水菜にネギの香味をプラスしていた。
・生玉ネギは小さめのサイコロ切りで、みずみずしい張りのある歯ごたえに、刺激感はないけど香味が強めの味わい。
・柚子皮の平べったいスライスも一切れ入っていて、口に入ると風味を感じた。

■〆まんま

〆まんま(100円)

・麺を食べ終わった後、〆まんまを追加注文してみた。
・〆まんまは、白ご飯の上にカットした水菜と細かくほぐした魚介発酵系の珍味が乗っていた。店員さんの説明に従い、残ったスープを掛けてまぜてみた。
・スープは、単体で飲むと結構しつこく感じたけど、〆まんまと混ぜると、水菜のサッパリ感と魚介発酵系珍味の濃厚な旨味がスープとうまくバランスしていて旨かった。

■全体的な味の感想
・麺は、キメの細かな粉の密度感があって、ペラッとしながら多少のコシを感じる歯ごたえがあった。スープのトロミと熱さがよく絡んでいて、麺単体で食べるよりも、具の野菜と絡めて食べた方が旨かった。
・スープは、ネトッとしたゼラチン感が強めで、粘度の高さが主役の味わい。鶏の旨味やコクの濃厚さは控えめだったかも。
・具は、野菜が水菜と白ネギと生玉ネギの三種類で、麺と絡めて食べると旨かった。
・〆まんまは、トッピングの水菜と魚介発酵系珍味がいい仕事をしていて、スープをかけて食べると旨かった。
・スープの粘度が高過ぎて、ラーメンというよりもまぜそば的な一杯だった印象。やや人を選ぶ感じの一杯で、旨味云々よりも、とにかく粘度の高いスープが大好きな人向き。
・お気に入り度は、最初に麺だけを食べた時が3.5点、後半、具の野菜と麺を絡めて食べた時と〆まんまが4点で、トータルでは〆まんま込みで4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度:
 ラーメン単体: ★★★☆
 (3.5)
 ラーメン+〆まんま: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ