【奈良市尼辻町】まりお流

まりお流 【濃厚とん塩】

濃厚とん塩(濃度6)(864円)

濃厚とん塩(濃度6)の麺

■来店の経緯等
・2015年1月4日(日)の晩、2か月半ぶりの訪問。
・ブログを始めてからは31回目の訪問。
(ブログを始める前にも訪問しているが、回数は記録していないため不明)

■食べたメニュー
・濃厚とん塩(濃度6)(864円)
・ビンビール(540円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は18時16分頃。店内満席で、店外入口の待ちリストに名前を書いて外で待つ。待ちリストでは、前に11組28人の名前が書いてあった。
・到着から8分後、カウンター席が一席空いたので、先に案内されて入店。先客30人。
・厨房対面のカウンター席に座り、壁のメニューを見て、レギュラーメニューの「濃厚とん塩」を注文。今回はビンビールも注文してみた。
・店員さんは、見える範囲で男性7人。
・水は奥の冷水機でセルフ。温かいオシボリも冷水機の横に置いてあり、セルフ。
・ビンビールは注文後すぐに提供。スーパードライの500ml瓶で、コップはステンレス製。

ビンビール(540円)

・ラーメンは、注文から提供まで18分。

■麺
・四角くて少しウエーブのかかった中太麺。
・加水やや高めの、表面が滑らかで少しプリッとした張りと結合感があって、エッジの効いた麺質。食感は、プリッと優しい弾力があって程よい強さの歯ごたえ。
・麺の味は、やや多加水系であっさりとした旨味を感じる味わい。
・スープとの絡みは、トロミは程よく絡んでいたけど、味の絡みはややあっさりしていて、バランス的には少しだけ麺の方が強い気がしたかも。

■スープ
・白濁した獣系塩。
・ややトロッとしていて、オイリーでコッテリしており、表面には色の付いた香味油が浮かんでいる。
・出汁は、豚骨メインの獣系で、鶏も入っているかも。多少のゼラチン感はあるけど、油がよく混じっていてコッテリ感の方が強い感じ。ただし、もっと濃度の高いメニュー週替わり創作のコッテリの方と較べると、それほどドロドロしておらずに強烈には重たくない印象。豚骨の風味やコクは割と控えめで、コッテリ感の方が前に出た味わいだったかも。
・表面の香味油は、スープやタレと一体化している感じで、後味にゴマ油の風味を感じた。
・塩ダレは、塩のコクが少しあるけど、香味油と組み合わさったような旨味がしっかりしていて、旨味とのバランスが取れている感じ。
・タレの味付けはそれほど強くなくて、コッテリとしたスープとタレとが組み合わさると、旨味の中にほんのりとした甘味があって、塩気がその甘みを引き立てていた印象。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、レアで薄切りの肩ローススライス。量は多めで、食べた時点ではややスープで煮え気味だった。プリッとした弾力と適度な密度感があって歯切れの良い歯ごたえに、旨味のあるタレの味付けと閉じ込められた肉の旨味とが組み合わさった味わい。
・メンマは太くて四角い。噛むとポリッと割けるようなキレの良い繊維感のある歯ごたえに、あっさりながらしっかりとした旨味のある味付け。
・青ネギ輪切りは、ややスープの油のトロミに馴染み気味だったけど、多少のシャリッとした歯ごたえがあった。

■全体的な味の感想
・麺は、プリッと優しい張りと弾力のある歯ごたえで、スープのトロミは程よく絡んでいたけど、味の絡みはややあっさりしていたかも。
・スープは、トロッとしてコッテリしていて、獣系のコクや風味よりもコッテリ感の方がメインの味わいで、塩ダレの味付けがスープの甘味を引き立てていた印象。もっと濃度の高いメニューと較べればそれほど強烈には重たくなくて、スープ完食も何とかできる感じだったけど、それでも十分にコッテリしていたと思う。個人的には、もう少しだけ豚骨のコクや風味を感じたかったかも。
・具は、肩ローススライスのレアチャーシューの量が多かったのが良かった。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ