【大阪市中央区高津】らーめんstyle JUNK STORY

らーめんstyle JUNK STORY 【濃厚鮭つけ麺】

濃厚鮭つけ麺(300g)(918円)

濃厚鮭つけ麺(300g)の麺

■来店の経緯等
・2014年11月の平日の晩、6週間ぶり、31回目の訪問。
(訪問回数は、ブログに書いていない分を含む)

■食べたメニュー
・11月限定メニュー「濃厚鮭つけ麺」300g(918円)
(2014年11月限定。昼夜共に15食限定)

メニュー案内

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客5人。
・一番奥のカウンター席に座り、限定の「濃厚鮭つけ麺」を麺の量300gで注文。
・店員さんは男性2人。帰り際に男性店員さんがもう1人店内に入ってきて3人になった。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・前回訪問時から店内のレイアウトが変わっていて、奥のカウンターがL字型4席から厨房横並び3席に変更されていた。
・注文から提供まで10分。

■麺
・長方形で四角い太麺ストレート。
・濃いめの色が付いていて加水中くらいの、表面が滑らかで、みずみずしさはあまり強くないながらも乾いてはおらずに、ほんの少しだけプリッとした結合感があってエッジの効いた麺質。食感は、芯のない適度な茹で加減で、程よくムチッと引き締まった弾力があって、軽快さを感じる歯ごたえ。
・麺の味は、強くはないけど、あっさりした中に多少の粉のコクを感じる味わい。
・つけ汁との絡みは、つけ汁の塩気と、鮭の皮と脂と身とが入り混じったような旨味とコクとが麺によく絡んでいた。つけ汁の味の絡みはそれほど強くはなかったけど、ややあっさりとした麺の味とのバランスは良好で、麺を半分くらい付けてちょうど良い感じだった。

■つけ汁
・白濁した魚介。
・少しだけトロッとしていて、多少の油が入っている感じながら、それほどコッテリやドロドロではなかった印象。
・出汁は、鮭の魚介メインの白湯。獣系は、入っているようにも思ったけど、油やゼラチンの感じからすると獣系不使用かも。
・魚介は鮭メインで、旨味の強さからすると鮭以外も入っている気もしたけど、何なのかは分からなかった。油混じりのゼラチン感はしっかりしていたけど、鮭由来のせいか、重たくはなかった印象。
・つけ汁自体の味は、丸みと旨味があってマイルドで、魚っぽい風味はそれほど感じなかったけど、麺との絡みでは、鮭の皮と脂の混じったようなコクをよく感じる味わいだった。鮭出汁の味は濃厚ながら繊細で、具の鮭の切り身の味の方が強かったかも。
・タレは塩ベースのように思ったけど、薄い醤油も使っているかも。鮭の旨味や丸みと程よくバランスしたような塩気があって、つけ汁自体の味付けは結構マイルドに感じた。
・トッピングのコショウは隠し味的に効いていた。

・後半、小皿の赤い塩(香味ソルト)を投入して味変化してみた。
・つけ汁の塩気が強まって、麺との絡みはあまり変わらないながらも、少しだけ塩気のパンチが増した感じ。一方、つけ汁自体の味は結構ピリッとした塩気が効いて、デフォのコショウと組み合わさったような香辛料の香味も強まっていた。

■具材
・麺の上には、レアチャーシューと鮭の切り身と水菜と糸唐辛子が乗っていた。
・レアチャーシューは、少しだけ厚みのある豚の肩ローススライス。脂身少なめで、筋っぽさがなくてしっとりと滑らかながら、肉の密度感のあるややしっかりした歯ごたえに、あっさりとした肉の旨味と甘めのタレの味付けとが組み合わさった味わい。
・鮭の切り身は焼いておらずに、少しスモークしてある感じ。プリッと滑らかな歯ごたえに、脂のよく乗った鮭の甘味とコクがあった。
・水菜は短めのカットで、葉っぱと軸の両方が入っていた。麺とはあまり絡まない感じながら、シャキッとしてイガッとした軸の食感があって、サッパリとしたみずみずしさがあった。
・糸唐辛子は、バランス的にあまり目立たなかった印象。

・つけ汁の中には、短冊切りチャーシューとメンマと白ネギが入っていた。
・短冊切りチャーシューは豚の肩ロースか何か。よく煮えていて、柔らかい中に少し弾力を感じる歯ごたえに、熱が入った分、レアチャーシューよりも肉自体の旨味と甘味とを感じる味わい。
・メンマは、四角い正方形のキャラメル型。噛むとポリッと割ける感じのキレの良い繊維感のある歯ごたえに、表面はややつけ汁の味の方が強い感じながら、噛み締めると香ばしさと旨味をよく感じる味付けだった。
・白ネギ輪切りは、柔らかな張りのある歯ごたえがあって、つけ汁とのバランス的に風味の主張は控えめだったと思う。

■全体的な味の感想
・麺は、みずみずしさは強くないながら乾いてはおらずに滑らかで、麺の味はコクを感じながらも旨味はあっさりしていた。何も付けずにそのまま食べるよりも、つけ汁に付けて食べた方が旨かった印象。
・つけ汁は、味付けマイルドで、つけ汁自体の味はそれほどインパクトは強くないながら、麺との絡みでは鮭の濃厚で繊細な旨味をよく感じられたのが良かった。
・具は、豚のレアチャーシューがしっとりしていて良かった。
・鮭の薫製切り身は、脂が乗っていて旨かったけど、つけ汁の味を引き立てずにつけ汁に勝ってしまうように感じたかも。
・麺と鮭のつけ汁との相性の良さが素敵なつけ麺。
・お気に入り度は、前半が5点、後半が4.5点で、トータルでは4.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ