【東大阪市足代南】丿貫

丿貫 【濃厚煮干しそば】

濃厚煮干しそば(730円)

濃厚煮干しそばの麺

■来店の経緯等
・2014年8月の平日の晩に初の訪問。
・このお店は、2014年8月6日(水)にオープンした新店。

■食べたメニュー
・濃厚煮干しそば(730円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客2人。

丿貫

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て「濃厚煮干しそば」を注文。
・店員さんは男性2人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・紙オシボリはカウンターに置いてあり、セルフ。
・店内には荷物入れのカゴが置いてあったけど、お店を出る時に気が付いた。
・注文から提供まで4分。

■麺
・四角い中細ストレート。
・白くて加水やや低めの、ツルッとはしておらずに適度な粉の膨らみを感じるような質感のある麺質。食感は、固くはないけど程よく引き締まった茹で加減で、噛むとサクッと切れる軽快で切れの良い歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりとした粉の甘味と旨味をよく感じる味わい。
・スープとの絡みはややあっさりしている。スープの煮干と鶏白湯の甘いコクがサラッと絡んで、麺の旨さを引き立てていた。

■スープ
・白濁した獣系煮干。煮干粉か何かで灰色に濁っている。
・割とサラッとしていながら口当たりは少しだけ丸みがあって、多少の乳化した油を感じるけど、それほどコッテリはしていない感じ。
・出汁は、鶏の獣系ベースに煮干の魚介。獣系は、甘味と丸みを適度に感じる味わいで、ゼラチン感や油っぽさは多少あるけどマイルドで、煮干を支えるベースになっていた。
・魚介は、黒くてキメの細かい煮干の魚粉が乳化した鶏白湯によく溶け込んでいる感じで、煮干の苦み走ったコクとベースの甘味とのバランスが取れたような甘苦いコクを感じる味わい。苦味は程よい強さでキツくはなくて、雑味やエグミは無かったと思う。
・タレは、煮干粉の味が強くて、塩か薄い醤油かよく分からない感じ。味付けはややマイルド気味で、塩気や旨味は強くはなくて、煮干粉のコクと獣系の柔らかな甘味と丸みをよく生かしていた印象。
・多少の煮干の塩気はあったと思うけど、塩辛さや刺激感はなかった。

■具材
・チャーシューは少し厚みのあるレアのロースの短冊切りスライス。脂身少なめで筋っぽさのない、ムチッとしたレアな肉の滑らかで密度感のある歯ごたえに、味付けは塩気控えめのマイルドで、肉の甘味を感じるややハムっぽい味わい。
・玉ネギは四角いカット。適度に柔らかな歯ごたえに、刺激感少なめでほのかな甘みも混じった玉ネギのみずみずしさを感じる味わいで、スープとよく合っていた。
・カイワレは、少しだけシャリッとした歯ごたえに、サッパリと優しい味わいで苦味は感じなかった。
・糸唐辛子は、麺によく絡んで、ほんのりとした香味をよく感じられた。

■全体的な味の感想
・麺は、加水高めでサクッと軽快な歯ごたえで、麺の味も粉の甘味が感じられて良かった。スープとの絡みも、ややマイルド気味ながら麺の味がよく引き立っていたと思う。
・スープは、細かい煮干粉で灰色に濁っていて、ビジュアル的にはインパクトがあった。味的には、煮干の苦味がそこそこ効いていたけど、鶏白湯のマイルドな甘味とのバランスも割と取れていた印象。最後の方は、ややヒキが弱くなってきた気がしたかも。
・具は、チャーシューが短冊切りで食べやすかった。味付けもマイルド気味で、スープとケンカしていなかったと思う。
・糸唐辛子は、麺と絡んで香味がよく感じられたのが印象に残った。
・玉ネギはスープと合っていたと思う。
・お気に入り度は、最初の印象が4点、後半が3.5点で、トータルでは4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ