【大東市】麺や而今

麺や而今 【舞茸踊る鶏湯そば~牡蠣のコンフィ添え~】

舞茸踊る鶏湯そば~牡蠣のコンフィ添え~(750円)

舞茸踊る鶏湯そば~牡蠣のコンフィ添え~の麺

■来店の経緯等
・2013年11月3日(日)の昼、6週間ぶり、8回目の訪問。
・「俺のラーメン 創作Cup!(第0回決勝戦)」の3軒目のお店として訪問。

■食べたメニュー
・限定の創作麺「舞茸踊る鶏湯そば~牡蠣のコンフィ添え~」(750円)
(2013年10月19日(土)から11月10日(日)までの期間限定。1日約20食)

創作麺のメニュー案内

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は開店前の10時49分頃。既に5人待ち。
・10時50分頃、女性店員さんが出て来て先に注文を聞かれたので、限定の創作麺を注文。
・開店は10時58分。その時点で11人待ち。
・入口近くのカウンター席に座る。
・店員さんは5人で、男性2人と女性3人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・入店から提供まで8分。

■麺
・四角い中細ストレート。
・白くて加水低めの、ゴワッとはしておらずに粉のリッチな質感があってエッジの効いた麺質。食感は、固くはないけど弾力は低めで、噛むと当たりに多少の主張があってサクッと切れる、気持ち良い歯ごたえ。
・麺の味は、粉の旨味をよく感じる味わい。
・スープとの絡みはあっさりしているが良好。スープの鶏油の、牡蠣を纏って少しバターっぽさのある繊細ながら濃厚なコクがあっさりと絡んで、麺の旨さを引き立てていた。麺の味の方がやや強めながら、バランスは良好。

■スープ
・清湯の獣系キノコ。
・あっさりしていて、少しだけ浮かんでいる油がスープに馴染んでいる感じで、口当たりは滑らか。
・出汁は、鶏の獣系ベースに舞茸の出汁を効かせている感じで、野菜系も入っているかも。獣系は、清湯ながら出汁感が濃厚で丸みのある味わいで、舞茸を生かすためか、旨味はそれほど強くなかった印象。
・舞茸の風味は、かなり繊細でほんのりとしている。
・牡蠣のコンフィの油のコクは、麺にはよく絡んでいたけど、スープ自体の味ではそれほど感じなかった。
・タレは、最初は塩かと思ったけど、タレの旨味の感じからすると薄い醤油だと思う。出汁の繊細さに合わせてコクは控えめながら、タレの味付けはそこそこしっかりしていて、出汁の味をよくまとめていた印象。

■具材
・牡蠣のコンフィは、濃いめに色が付いていて、縮んで引き締まっており、噛むとムニュッと切れるような食感に、味付けは強くなくて、牡蠣の濃厚な旨味とコクが中に閉じ込められた味わい。
・チャーシューは、少し厚みのある巻きバラスライス。脂身がムチッと弾力強めでしなやかな感じの歯ごたえに、少し香ばしくて旨味のある味付け。
・舞茸は、柔らかい張りがあって、噛むとサクッと裂ける感じの食感に、あっさりとして繊細な風味のある味わい。
・白髪ネギは、優しいながらシャキッとした適度な主張のある歯ごたえで、麺ともよく合っていた。
・海苔は、あっさりとした風味があった。

■全体的な味の感想
・麺は、低加水の中細麺で旨かった。麺自体の旨味がきちんとありながら、スープの風味やコクとの絡みも良好なのが素晴らしい。
・麺とスープとの絡みは、舞茸の風味よりも牡蠣の方が強かったかも。
・スープは、鶏の濃厚な出汁感があって丸みのある口当たりながら、舞茸の風味を生かした繊細な味わいなのが個性的だった。麺との絡みは、牡蠣のコンフィの油のコクがよく補っていた印象。
・具は、舞茸の歯ごたえと繊細な風味が素敵。牡蠣のコンフィも、コクと旨味が濃厚で良かった。
・旨味の掛け合わせではなくて、風味の掛け合わせを楽しむタイプの、創作メニューらしい変化球のラーメン。個人的には、舞茸は具には良かったけど、ラーメンの出汁にはやや弱いというか繊細過ぎる気がしたかも。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ