【青森市】中華そば ひらこ屋

中華そば ひらこ屋 【こいくち(中)】

こいくち(とんこつ煮干しそば)中(600円)

こいくち(とんこつ煮干しそば)中の麺

■来店の経緯等
・2013年10月、北東北に遠征。2日目の昼に初の訪問。

■食べたメニュー
・こいくち(とんこつ煮干しそば)中(600円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は15時6分頃。外待ち無しの先客12人。

中華そば ひらこ屋

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て「こいくち(中)」を注文。
・店員さんは5人で、男性2人と女性3人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・他のお客の注文を見ていると、こいくちはあまり出ておらず、また、チャーシュー増しの注文が結構多かった。
・注文から着丼まで19分。

■麺
・長方形で丸みのある中太ストレート。
・白くて表面が滑らかで、プリッとはしておらずにキメが細かくて、張りがありながらしなやかさも感じる麺質。食感は、ややソフトでモチッとした弾力があって、気持ちの良い噛みごたえ。
・麺の味はあっさりした粉の味わい。
・スープとの絡みは、煮干しのコクがそこそこ絡むが、スープ自体の煮干しの濃厚さと較べるとあっさりしている印象。また、スープの熱さはよく麺に絡んでいた。

■スープ
・白濁した獣系煮干醤油。温度高めでアツアツ。
・ほんの少しだけトロミがあるけど、割とサラッとしていて油は少なめ。
・出汁は、獣系ベースに煮干しの魚介で煮干しの方が強い。獣系は、コクや旨味の主張は控えめで、多少のトロミと丸みが濃厚な煮干を受け止めて引き立てるベースになっている。
・魚介は煮干しメインで、大量の煮干しの破片がスープに溶け込んでいてキラキラしており、コクが濃厚な味わい。スープ自体の味は煮干しのコクがガツンとストレートに出ているが、麺との絡みはそこそこという感じかも。
・タレの醤油は割としっかりしているけどコクの主張は控えめで、煮干しのコクの方が前に出ていた。醤油は、煮干しのコクと組み合わさって煮干しの旨味を強めていた感じ。
・味付けは煮干しの濃厚さと組み合わさった感じの塩気があって強めだけど、塩辛さや刺激感は無い。

■具材
・チャーシューは薄切りのモモスライスで、弾力があってしっかりした歯ごたえに、あっさりしたタレの味付けで肉の旨味を感じる味わい。少し厚みのあるはじっこ肉も入っており、はじっこの部分は、タレの醤油のコクが強めに効いていた。
・メンマは平べったい。ポリッと柔らかい歯ごたえに、あっさりとした旨味のある味付け。
・白ネギ輪切りは、シャリッと優しい歯ごたえがスープによく合っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、割とソフトな食感ながら、スープに負けない主張があって良かったと思う。
・スープは煮干しメインで、煮干しの濃厚なコクがストレートに出た味わいだった。個人的には、もう少し獣系との旨味の掛け合わせがあっても良い気がしたかも。
・スープ自体の味はガツンとインパクトがあったけど、麺への煮干しの絡みは、麺を食べるのには十分といった感じで、スープ自体の味よりはマイルドに感じた。
・具は、モモチャーシューが旨かった。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ