【奈良市南京終町】麺屋 NOROMA

麺屋 NOROMA 【鶏つけ麺(特盛)】

鶏つけ麺(特盛)400g(1000円)

鶏つけ麺(特盛)の麺

■来店の経緯等
・2013年7月の平日の晩、5か月ぶり、4回目の訪問。
・「大和Noodleスタンプラリー 汁喰街道~シルクぅロード~ 2013」の2杯目として訪問。

■食べたメニュー
・鶏つけ麺(800円)
・特盛(+200円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客3人。
・カウンター席に座り、メニューを見て「鶏つけ麺」を特盛で注文。ちなみに、麺の量は大盛が300g、特盛が400gとの事だった。
・店員さんは3人で、男性2人と女性1人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで9分。

■麺
・平打ちの幅広太麺ストレート。
・加水高めの、表面がツルッと滑らかでみずみずしい、程よく引き締まった麺質。食感は、固くなくて滑らかでキレの良い歯ごたえで、ノド越しも良好。
・麺の味は、みずみずしくて粉の味わいがあって旨い。
・つけ汁との絡みは良好。つけ汁のトロミと旨味が程よく絡んで、麺の旨さを引き立てる。

■つけ汁
・白濁した鶏魚介醤油。
・少しトロミがあって表面に乳化した油があるけど、割とサラッとしていてそれほどコッテリはしていない。
・出汁は鶏の獣系に魚介。鶏は、多少のゼラチンのトロミと油の丸みがあって、ほのかな鶏のコクを感じる味わい。
・魚介は、鶏や醤油ダレと組み合わさって旨味を強めており、魚介が突出はしていない。
・タレの醤油は甘めながらやや強めで、出汁の旨味を強めている。
・醤油にタレの甘味と多少の刺激とが組み合わさった、甘辛くて結構強めの味付けだが、タレ勝ちにはなっておらずに出汁の旨味がベースを支えている。

・スープ割りは、店員さんに容器を渡して返して貰う方式。白ネギと柚子皮を足してくれていて、タレの味付けが薄まってサッパリとした旨味のある味わい。

■具材
・チャーシューはレアの肩ローススライス。以前よりも厚みが減っていて、噛み切りやすくなっていた。しっとりしながら引き締まったレアな歯ごたえに、あっさりとして甘い味付けに多少の脂のコクを感じる味わい。
・カイワレは麺の上に乗っていて、噛むと苦味がガツンと来てアクセントになっていた。
・白ネギ輪切りは、シャリッと優しい歯ごたえと香味がつけ汁とよく合っていた。

■全体的な味の感想
・麺は旨い。ツルッとみずみずしくてノド越しが良く、麺の味も素晴らしい。ノド越しを楽しむなら、麺の量は大盛ぐらいまでがベストだと思うが、特盛でも何とか美味しく食べられた。
・つけ汁は、前回食べた時よりも味付けが濃くなっていて、麺を少しだけ付けてもきちんと味が絡むのが良かった。前回は、ドボ付けする向きの麺ではないのにドボ付けしないと味が絡まなかったが、今回はその部分が改善されていて、麺の旨さを堪能できたのが良かった。
・鶏は、コッテリやマッタリ路線ではなくて、程よいトロミとコクがあって、タレの味付けの濃さを支えていた。
・チャーシューは、前回よりも薄切りになっていて、インパクトは減ったけど、その分、食べやすくなって全体的なバランスは良くなったと思う。
・どちらかと言うと麺が主役のつけ麺で、つけ汁は麺の引き立て役としていい仕事をしていた印象。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ