【奈良市富雄元町】ラーメン家 みつ葉

ラーメン家 みつ葉 【豚CHIKIしょうゆラーメン】

豚CHIKIしょうゆラーメン 大盛(700円)

豚CHIKIしょうゆラーメン 大盛の麺

■来店の経緯等
・2013年6月の平日の夕方、3週間ぶり、11回目の訪問。
(訪問回数は、ブログに書いていない分を含む)
・「大和Noodleスタンプラリー 汁喰街道~シルクぅロード~ 2013」の1杯目として訪問。

■食べたメニュー
・豚CHIKIしょうゆラーメン 大盛(210g)(700円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時には外待ち4人。
・到着から3分待ちで入店。中待ち無しでカウンター席に座る。
・メニューを見て、豚CHIKIしょうゆラーメンを麺大盛で注文。
・店員さんは、店主さんと奥様の2人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・足元に荷物入れのカゴがある。
・注文から着丼まで7分。

■麺
・平打ちでウエーブのかかった中太麺。大盛だと、丼の中にギッシリと入っているせいか、少し縮れ気味に見えたが、実際にはそれほど縮れていなかったと思う。
・表面が滑らかで少しプリッとした、よく結合した感じの麺質。食感は固くなくて、引き締まった中にムニュッとした弾力があって、しなやかなコシを感じる歯ごたえ。
・麺の味は、プリッとして粉の味わいがある。
・スープとの絡みは、味の絡みはマイルド。トロミの絡みは適度で、麺とのバランスが取れている。今回は、少しツンとした香味が麺に絡んでいて、鼻に抜けて行く感じがあった。

■スープ
・白濁した獣系醤油。温度高めのアツアツ。
・表面が泡立っていて、少しトロミがあってややコッテリしている。
・出汁は、鶏と豚骨の獣系。ゼラチンと油が程よく入り混じったクリーミーな甘味と丸みの中に、獣系の旨味とコクをほんのりと感じる味わい。魚介が入っていないので旨味はそれほど強くなくて、その分、獣系の出汁感がある。
・タレの醤油は甘め。醤油のコクや醤油っ辛さは控えめで、スッキリとした香味があって出汁のマッタリ感を程よく引き締めている。
・味付けは強くなくて、塩辛さや刺激感は無い。

■具材
・チャーシューはレアのバラスライス。ムチッとして適度に歯切れの良い歯ごたえに、脂身のコクが強すぎずに脂身と肉とが入り混じったレアなバラ肉の味わい。味付けあっさりで、サイドのコショウの香味もそれほど強くなかった。
・味玉は、黄身がトロッとしていて、甘めの醤油ダレ系の味付け。
・メンマは四角くて太い。隠し包丁で繊維感が和らいでいて歯切れの良い食感に、生姜の甘い香味の効いた味付け。
・青ネギの小口ネギは、スープの泡のせいか主張控えめで目立たなかった。

■全体的な味の感想
・麺は、大盛だと丼のサイズの関係でギッシリと詰まっている感じで、麺とスープとのバランス的には並盛の方が好きかも。スープとの絡みは、今回は鼻にツンと抜けるような香味の絡みを強めに感じた気がする。
・スープは、獣系出汁のクリーミーさにタレの香味がバランス良く組み合わさっていて、麺との絡みはややマイルド気味に感じたけど、スープ自体の味わいは良かった。
・チャーシューは、肉と脂身とのバランスが良くて旨かった。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ