【天理市】天理スタミナラーメン 本店

天理スタミナラーメン 本店 【つけ麺(和風豚骨)】

つけ麺(和風豚骨)(680円)

つけ麺(和風豚骨)の麺

■来店の経緯等
・2013年2月11日(月)の昼に初の訪問。
・天理スタミナラーメンのメニューにつけ麺がある事を知り、興味を持ったが、つけ麺は店舗によっては提供が無いので、本店なら有るだろうと思い訪問してみた。

■食べたメニュー
・つけ麺(和風豚骨)(680円)
※メニュー説明には「豚骨を全面に押し出したつけ汁は「とろり」とまろやかで濃厚。とろけるチャーシュー、半熟煮卵との絶妙のハーモニーをほんのり和風味に仕上げました」と書いてあった。

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は昼時の12時54分頃。外待ち無しの店内で6人待ち。
・店内にはカウンター席、テーブル席、小上り席があり、先客は32人で家族連れが多い。
・到着から10分待ちでカウンター席に座り、メニューを見てつけ麺を注文。
・店員さんは男性5人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・店内の中央には雑誌が置いてある。また、ランチタイムの混雑時でも喫煙可。
・注文から着丼まで19分。

■麺
・四角い中くらいの太さの少しウエーブのかかった麺。デフォであつもり。
・加水低めで少し黄色くて、あまりツルッとはしておらずエッジ感があり、そのまま食べるよりも油と絡めて食べる向きの、ラーメン(汁麺)用の麺っぽい麺質。食感は固くはなくて、多少の主張は感じるが、つけ麺の麺としてはやや線の細い感じの歯ごたえ。
・麺の味は強くはないが割としっかりしている。
・つけ汁との絡みは良好。つけ汁のトロミと旨味がよく絡んで、バランスも良好で麺が引き立っていた。

■つけ汁
・白濁した豚骨魚介醤油。
・少しトロッとしており、うっすらと膜が張っていたが、油はそれほど多くなくコッテリはしていない。
・出汁は獣系ベースに魚介で、バランス型。獣系は恐らく豚骨で、獣っぽさは強くなく、多少のゼラチン感とトロミのある味わい。魚介は、キメの細かい魚粉が入っており、獣系との一体感があって魚介の風味やコクの主張はそれほど強くない。
・タレは醤油ダレで甘旨な味わい。タレの味付けはしっかりしていて、塩気はあるけど、旨味と丸みがあるので塩辛くはないし、刺激感も無い。

■具材
・チャーシューは厚切りのバラ。トロッと柔らかい食感に、あっさりした味付けで優しい脂混じりのコクがある。
・味玉は黄身が半熟で、味付けは控えめであっさりと甘い。
・青ネギの輪切りはあっさりした香味で、つけ汁に入れるとあまり目立たない感じだった。
・おろし生姜も香味はマイルド。少しつまんで食べてみたが、必要性を感じなかったのでつけ汁には投入しなかった。

■全体的な味の感想
・麺はラーメンの麺みたいなあつもりで、替え玉をつけ汁に付けて食べているような感じだった。
・つけ汁は獣系魚介醤油で、ゼラチンのトロミがあって、タレの旨味で整った味わい。麺との相性は悪くないし、単なる魚粉味になっていなかったのは良かった。
・個人的には、やっぱり天スタはスタミナラーメンの方が良いと思った。

■お気に入り度: ★★★ (3.0)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ