【奈良市中町】無鉄砲 つけ麺 無心

無鉄砲 つけ麺 無心 【豚骨つけ麺(ダブルスープ)】

豚骨つけ麺 大盛(冷やもり、ダブルスープ)(950円)

豚骨つけ麺 大盛(冷やもり、ダブルスープ)の麺

■来店の経緯等
・2012年10月の平日の晩、10ヵ月ぶり、3回目の訪問。
(訪問回数は、ブログに書いていない分を含む)

■食べたメニュー
・豚骨つけ麺 大盛(400g)(950円)
(冷やもり、ダブルスープ)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時は外待ち無しの先客7人。
・最初に、入口の券売機で食券を買う。
・店内のカウンターの空いている席に座り、店員さんに食券を見せて注文。冷やもりとあつもりのどちらにするか聞かれたので、冷やもりを選択した。また、純豚骨と魚介ダブルスープのどちらにするかも聞かれたので、ダブルスープの方を選択した。
・店員さんは男性4人。
・冷たい水を出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで8分。

■麺
・四角い極太ストレート。
・表面はみずみずしくて、ムチムチとしなやかでしっかりした麺質。食感は、弾力が強くてコシがあり、噛みごたえがある。
・麺の味はあっさりと甘い。
・つけ汁との絡みはそこそこあるが、麺とのバランス的にはあまり強くないように感じる。魚介と豚骨のコクがほんのりと絡む。

■つけ汁
・白濁した豚骨魚介醤油。
・トロミがあって、それほど脂っぽさは感じないがコッテリしていて、後味はそれなりに重たい。
・出汁は豚骨メインに魚介がプラスされている。豚骨はゼラチン感があって、コクは穏やかで獣っぽさは控えめ。
・魚介は魚粉ではなくて、コクの主張は控えめ。豚骨主体の味に、少しだけ魚介の旨味が加わったような感じ。
・タレの醤油のコクは控えめで、タレの旨味も控えめ。
・味付けはあまり濃くなくて、多少の塩分はあるが塩辛くはない。香辛料の刺激感が少しだけあって、柚子の香味も効いている。
・豚骨のトロミと味わいが主体の、穏やかでガチな味。純豚骨と較べると、魚介が入っている分、タレを控えめにしているのかも。

■具材
・チャーシューは脂混じりの短冊切りで、つけ汁で温まってフワッと柔らかい食感。味付けは穏やかで、微かに香ばしい肉の旨味がある。
・メンマは平べったくてポリッと主張のある食感。
・ネギの輪切りは香味があって、つけ汁のアクセントになっていた。

■全体的な味の感想
・ムチッとした極太麺を豚骨のトロミと味わいのつけ汁で食べる、魚粉やタレの味付けに頼らない白濁豚骨魚介つけ麺。
・麺は良いと思う。個人的には、麺の食感や味にもう一押し欲しい気もするが、贅沢なのかも。
・つけ汁は、魚粉とか脂とかタレの味付けの濃さに頼らない、豚骨出汁の味わいがメインのガチスープだが、個人的には、このつけ汁の味付けだとバランス的に麺が太過ぎるように思ったし、つけ汁が麺の味を引き立てる感があまり無い気がした。
・今回は、ダブルスープを選択したせいか、またはスープ自体のブレなのかは不明だが、豚骨出汁がマイルドというか、少しおとなしい感じがした。
・ダブルスープでも魚介があまり強くないので、どうせ食べるなら、純豚骨の方が良いと思った。ダブルスープは、純豚骨だとキツいと感じる人向けかも。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5点)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ