【奈良市富雄元町】ラーメン家 みつ葉

ラーメン家 みつ葉 【豚CHIKIしおチャーシューメン】

豚CHIKIしおチャーシューメン(900円)

豚CHIKIしおチャーシューメンの麺

■来店の経緯等
・2012年8月25日(土)の昼、1か月半ぶり、6回目の訪問。
・「らの道」に参加しているが、独自の趣向として、お店の人にサイコロを振ってもらって次のお店を決めながら回っている。ところが、11軒目のお店に行った際、残り2軒なのでサイコロも最後だったが、店員さんにサイコロを振るのを断られた。そこで、代わりにみつ葉さんにサイコロを振るのをお願いしてみようと思い立ち、訪問してみた。
・ちなみに、みつ葉さんは「らの道」では7月13日に3軒目のお店として訪問済。

■食べたメニュー
・豚CHIKIしおチャーシューメン(900円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は11時26分頃。外待ち無しで先客6人。入口側のカウンター席に座った。
・メニューを見て、「豚CHIKIしおチャーシューメン」を並盛(140g)で注文。
・店員さんは店主さんと奥様の2人。訪問回数はそれほど多くないのに、奥様は覚えてくれていたようで、「らの道」はもう全店回ったか聞いてくれた。
・注文から着丼まで7分。

■麺
・四角い少し平打ちの中太ストレート。
・ツルツル、モチモチでプリッと滑らかな麺質。食感は弾力が強くて、この日は、少し緩めの歯ごたえに感じた。
・麺の味もプリッとしていて旨い。
・スープとの絡みはあっさり気味だが良好。

■スープ
・白濁した獣系塩。
・トロッとしていて口当たりマッタリでクリーミー。それなりにコッテリしているが、よく乳化していて油の主張は強くない。
・出汁は鶏と豚骨の獣系。鶏のトロミの中に豚骨の主張もしっかりあって、鶏と豚骨のバランスの良い獣系のコクがあるが獣っぽさは控えめ。
・タレは、塩のコクはあまり主張せずにマッタリと甘旨で、油の香味が少し混じった味わい。
・塩辛さや刺激感は無い。レアチャーシューのコショウの香味も多少あるが、それほど強くはない。
・スープを完飲すると、ドンブリの底に少し骨粉が溜まっていた。

■具材
・レアチャーシューは脂身混じりのバラ肉。歯ごたえはむっちりと弾力があって柔らかい。味付けはあっさりしていて、脂身のコクもおとなしめで、コショウの香味も強過ぎない。スープで煮えて来ると、肉のコクと歯ごたえが強くなった。
・メンマは四角くて太くて長い。歯ごたえはポリポリしていて、甘い生姜の味付け。
・味玉は黄身がトロトロで味付き。

■全体的な味の感想
・モチッとしてプリッとした麺を獣系の濃厚なコクのスープで食べる、マッタリした旨味の白濁鶏豚骨塩ラーメン。
・麺は前回も感じたが、プリッとしたキレの良さよりもモチッとした弾力感を強めに感じた。
・麺とスープとのバランス的には醤油の方が良いような気もするが、スープは塩の方が獣系のコクを感じられるので好き。
・この日のスープは、鶏と豚骨の濃厚なバランス感が素晴らしかった。

■お気に入り度: ★★★★★ (5.0)


■【らの道×サイコロの旅】(最終回)
・「らの道」に参加することにしたが、すっかり出遅れているので、ゆっくり回るための趣向として、「サイコロの旅」みたいに、次に行くお店をサイコロで決めながら回ることにした。
・いよいよ残り2軒になったので、サイコロでお店を決めるのもこれで最後になった。
・今回、このお店ではスタンプを押して貰わないので、ラーメンを運んで来てもらった際に、奥様に12軒目選択のサイコロを振ってもらった。

1の目:拳ラーメン@京都府(3回訪問)
2の目:拳ラーメン@京都府(3回訪問)
3の目:拳ラーメン@京都府(3回訪問)
4の目:彩々@大阪府(1回訪問)
5の目:彩々@大阪府(1回訪問)
6の目:彩々@大阪府(1回訪問)

フリップ(12回目)

何が出るかな、何が出るかな、それはサイコロ任せよ
ハッ(^o^)丿


サイコロの目(12回目)

・出た目は「2」なので、12軒目は拳ラーメン@京都府に決定。
・また、自動的に、ラストの13軒目は彩々@大阪府に決定。

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ