【有田郡有田川町】麺dining月乃家

麺dining月乃家 【鶏白湯】

鶏白湯(700円)

鶏白湯の麺

■来店の経緯等
・2012年7月8日(日)の夕方、8か月ぶり、3回目の訪問。
・「らの道」の1軒目のお店として訪問。

■食べたメニュー
・鶏白湯 並(120g)(700円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は17時11分頃。向かいのオークワの駐車場に車を置いて訪問した。後で店主さんに聞いた話では、オークワと月乃家の地主が同じなので、オークワの駐車場に置いても問題無いとの話だった。
・外待ち無しで先客17人と賑わっていた。カウンターの空き席に座る。隣には、この日の月乃家で「らの道」全店達成のブロガーさんが座っていた。
・店員さんは3人で、男性2人と女性の店主さん。
・水は氷入りで出してくれた。カウンターにはお代わり用のポットと、セルフの紙オシボリが置いてあった。
・注文から着丼まで17分。

■麺
・四角い中太ストレート。
・加水低めの、滑らかながらややザクッとした主張のある麺質。食感は固くはなくムチムチとした弾力があり、少しだけムニッと粘りながらザックリと切れる気持ち良い歯ごたえ。
・麺の味は甘味があって旨い。
・スープとの絡みはあまり強くなく、やや麺の味が勝っている印象だが、スープの旨味が程よく絡んでいて、バランスは悪くない。

■スープ
・白濁した鶏白湯塩。
・少しトロミがあって、表面に乳化した油の層があるが、それほどコッテリやドロドロはしていない。
・出汁は鶏と魚介。鶏は滑らかなトロミがメインで、獣系のコクや獣っぽさはあまり強くなく、あっさりしている。マッタリ感はあまり無いかも。
・魚介は旨味がメインで、魚介のコクはあまり感じない。貝系の出汁みたいな感じだが、後味には魚っぽさも少しあった。
・タレは塩系で、やや塩気を強く感じたが、刺激感はない。
・味付けは少し強めで、鶏白湯のトロミに魚貝の旨味と塩気が効いた、サラッとした旨さ。

■具材
・チャーシューは薄切りで脂身は少なめ。ムチムチしながらややパサッとした食感で、肉のコクがしっかりしていてスープともよく合っていた。
・メンマは平べったい。柔かいのと、少し歯ごたえがあるのとが混在していた。味付けは濃いめで、胡麻油系の味わい。
・味玉は黄身が半熟。味付けはあっさりと控えめで、黄身がしっとりとした甘味のある味わい。白身も旨い。個人的には、このお店の味玉はかなりお気に入り。
・青ネギの輪切りは優しい香味でスープと合っていた。

■全体的な味の感想
・ムチムチでザクッとした甘い麺を鶏のトロミと魚貝の旨味のスープで食べる、サラッとした旨さの麺主役型鶏白湯塩ラーメン。
・麺は、昨年食べた時よりも良くなっている気がした。しっかりと主張がありながら、スープと喧嘩せずに一体感があって良かった。
・スープはあまり濃厚なタイプではないが、旨味があって麺と合っていたと思う。
・家からは遠いけど、近所にあれば通いたいタイプのお店。

■お気に入り度:★★★★☆ (4.5)


■【らの道×サイコロの旅】(1軒目)
・「らの道」に参加することにしたが、すっかり出遅れているので、ゆっくり回るための趣向として、「サイコロの旅」みたいに、次に行くお店をサイコロで決めながら回ることにした。
・食べた後、店主さんに参加用紙にサインを貰うついでに、2軒目選択のサイコロを振ってもらった。

1の目:加藤屋@滋賀県(1回訪問)
2の目:たけ井@京都府(2回訪問)
3の目:RISE@大阪府(未訪)
4の目:無限@大阪府(1回訪問)
5の目:和海@兵庫県(未訪)
6の目:みつ葉@奈良県(4回訪問)

フリップ(2回目)

何が出るかな、何が出るかな、それはサイコロ任せよ
ハッ(^o^)丿


サイコロの目(2回目)

・出た目は「3」なので、2軒目はRISE@大阪府に決定。

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【3件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ