スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【京都市南区】ラーメン藤 本店

ラーメン藤 本店 【特製ラーメン】

特製ラーメン(900円)

特製ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2018年4月1日(日)の晩に初の訪問。
・「ラーメン藤」は、京都市に本社のある製麺所「株式会社近藤製麺工場」系列のチェーン店。本店は1972年(昭和47年)のオープン。

■食べたメニュー
・特製ラーメン(900円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は19時26分頃。外待ち無しの先客19人。
・厨房対面のカウンター席に座り、壁のメニューを見て注文。
・店員さんは4人で、男性3人と女性1人。
・水は冷水機でセルフ。
・厨房に「近藤製麺」の麺箱が置いてあった。
・注文から提供まで11分。

■麺
・四角い中細ストレート。
・色が薄くて加水中くらいか少し低めの、カンスイ感は強くなくて、適度に水を含んで少しモッチャリした感じの粉の張りがあって、噛むとスッと切れる歯ごたえ。茹で加減は、少しだけ柔らかめというか、固さのない感じ。
・麺の味は、多少の旨味を感じる。
・スープとの絡みは、スープのタレの旨味がよく絡んでいた。
・特製は具が多いので、具とも多少絡んでいた。最初に麺から食べると、後半は麺が減ってきて具勝ちの絡みになってきた印象。

■スープ
・清湯の醤油。
・油が少し浮かんでいる。
・出汁は清湯獣系メイン。恐らくは豚で、あっさりとした獣系の旨味を感じる味わいがあって、バランス的にはタレの味の方が強い感じ。
・タレの醤油は少し薄めで、コクが割とマイルド。
・味付けは少し濃いめで、タレの旨味が強めでしっかりしていて、塩気もそこそこ感じた。
・胡椒とかは入っておらず、刺激感とかはない。

■具材
・具は、チャーシュー、メンマ、モヤシ、青ネギ輪切り。
・チャーシューは、やや薄切りの赤身スライス。野菜の下に隠れていて、一枚一枚はそれほど大きくないけど、枚数はそこそこあった。脂身少なめで、ややパサッと引き締まった肉の質感のある歯ごたえに、塩系で昔風の味付け。スープとのバランス的に、やや控えめの味付けに感じたかも。
・メンマは平べったい。柔らかめの歯ごたえに、割とマイルドな味付け。
・モヤシは少し細めで、よく茹でてあって柔らかめの歯ごたえに、茹で湯の水っぽさを多少感じる味。
・青ネギ輪切りは、量がそこそこあったけど、主張はそれほど強くなかった印象。

■全体的な味の感想
・第一旭を思い出す感じの、あっさり醤油ラーメン。
・麺は中細のストレートで、茹で加減は少しだけ柔らかめに感じた。
・スープは清湯の獣系醤油で、出汁があっさりしていて、タレの旨味が強めでしっかりとした味付け。
・具は、チャーシューがやや薄切りでパサッとしていた印象。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

ラーメン藤 本店

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2016年9月18日全国47都道府県ラーメン食べ歩き達成。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2018年 04月 【21件】
2018年 03月 【38件】
2018年 02月 【11件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【18件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。