スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【久留米市】久留米ラーメン清陽軒 本店

久留米ラーメン清陽軒 本店 【屋台仕込みラーメン】

屋台仕込みラーメン(580円)

屋台仕込みラーメンの麺

■来店の経緯等
・2018年2月、九州に遠征。2日目の晩に訪問。
・清陽軒をブログに書くのは初めだけど、初訪問は2011年で、7年ぶり、2回目の訪問。

■食べたメニュー
・屋台仕込みラーメン(580円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は21時18分頃。外待ち無しの先客11人。

久留米ラーメン清陽軒 本店

・店内中央の島型カウンター席に座り、メニューを見て注文。麺のかたさを聞かれて「ふつう」で注文。
・店員さんは6人で、男性3人と女性3人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで4分。

■麺
・四角くてウエーブのかかった中細麺。
・色が薄くて加水やや低めの、水を含んで柔らかで、ややフニャッとした粉の張りがあって、噛むとスッと切れる歯ごたえ。麺のかたさ「ふつう」での注文ながら、茹で加減は柔らかかった印象。
・麺の味は、あっさりとした粉の味をよく感じる。
・スープとの絡みは、割とあっさりしていて、麺の味を主役に感じるバランス。

■スープ
・白濁した獣系。
・粘度は低めで、多少の油が溶け込んでいる感じ。カリカリ(揚げた背脂)が何個か浮かんでいる。
・出汁は豚骨の獣系。ゼラチン感は少なめで、乳化の丸みの中に頭骨を使ったような豚骨のコクを多少感じる味わい。獣っぽさは少なめで、骨粉感も少なめなタイプ。
・トッピングのカリカリは、背脂としては大きめのサイズで、揚げた脂の香ばしさがあった。
・タレは、恐らくは薄い醤油ベースで、醤油のコクはマイルド。
・味付けは穏やかで、タレの味の主張が強くなくて、出汁の味わいを生かしていた印象。
・刺激感とかはない。

■具材
・チャーシュー、メンマ、海苔、青ネギ輪切り。
・チャーシューは、やや薄切りのバラスライス。スープの熱でバラけるくらい柔らかな歯ごたえに、脂の丸みとタレの味付けが組み合わさった感じの味わい。タレの味付けは、少し濃く感じたかも。
・メンマは平べったくて、やや柔らかめの歯ごたえ。

■全体的な味の感想
・麺は、かたさ「ふつう」での注文ながら、柔らかかった印象。
・スープは、骨粉感は控えめながら、タレの味付けが穏やかで、頭骨を使ったようなコクが多少感じられるのが良かった。
・カリカリ(揚げた背脂)は、一個一個のサイズが大きく感じた。
・具は、7年前の前回訪問時にはデフォでキクラゲが入っていたけど、今回はキクラゲがメンマに代わっていた。
・お気に入り度は、スープの出汁感が4点で、トータルでは3.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2016年9月18日全国47都道府県ラーメン食べ歩き達成。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2018年 04月 【21件】
2018年 03月 【38件】
2018年 02月 【11件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【18件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。