スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中央区】麺処 銀笹

麺処 銀笹 【銀笹塩ラーメン+半鯛飯】

銀笹塩ラーメン+半鯛飯

銀笹塩ラーメン(850円)

半鯛飯(200円)

■来店の経緯等
・2018年1月13日(土)の昼に初の訪問。

■食べたメニュー
・銀笹塩ラーメン(850円)
・半鯛飯(200円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は12時24分頃。外待ち8人。
・到着から11分待ちで入店。
・店内入口の券売機で食券を買い、店内で立って待つ。
・店内で待っている間に食券を渡して注文。
・入店から12分待ちでテーブル席に座る。
・厨房は別室。店員さんは4人で、男性2人と女性2人。
・冷たいお茶はテーブルのポットでセルフ。
・オシボリはテーブルに置いてあった。
・先に薬味を出してくれた。

テーブルのセッティング

・着席から提供まで7分。

■麺
・長方形で中くらいの太さの、少し縮れたウエーブ。角が丸まっている感じ。
・少し黄色くて加水中くらいの、カンスイが効いて滑らかに引き締まった密度感のあるコシを感じる歯ごたえ。
・麺の味は、割としっかりしていて、中華麺らしさがあった。
・スープとの絡みは、スープの旨味と塩気と魚介の風味がよく絡んで、割と分かりやすいハッキリとした味。

■スープ
・清湯の塩、
・ほんの少し濁っていて、油が少し浮かんでいる。
・出汁は清湯獣系ベースの魚介メイン。獣系は、魚介を支える味のベースになっている感じ。
・魚介は、節系などの乾物で、メニュー案内によると、昆布、鰹節、煮干などの模様。乾物魚介の濃厚な風味を感じる出汁感があって、麺にも風味がよく絡んでいた。
・味付けは、塩気と塩のコクの主張を多少感じる塩梅で、魚介の旨味と強めにバランスしていた印象。
・刺激感とかはない。

薬味

・後半、別皿の薬味を投入してみた。
・薬味は、あおさのりと揚げた野菜。若干の風味がプラスされたけど、スープ自体の味や風味が強いので、それほど大きくは変化しなかった気がした。

■具材
・チャーシュー、メンマ、鯛つみれ、水菜、白ネギ、糸唐辛子。
・チャーシューは、やや薄切りで少し厚みのある巻きバラスライス。片面を炙ってあって、柔らかいながら炙って少し引き締まった感のある歯ごたえに、脂の丸みと炙った香ばしさのある味わい。
・メンマは平べったい。
・鯛つみれはフワッとしており、レンコンか何かの根菜の細かいカットが入っていて、生姜っぽい風味も少し感じた気がした。
・白ネギは細長いカットで、麺にも絡んでいた。最初の方は水菜の方が存在感があったけど、後半は白ネギが姿を現してきた感じ。

■半鯛飯

半鯛飯(200円)

・鯛飯は、細かくほぐした鯛の身入りの炊き込みご飯。案内書きに従って、最初はそのまま食べてみた。少し固めの炊き加減で、味付けがあっさりしていて、鯛の身の旨味がよく感じられた。
・何口か食べたところで、残ったスープを投入してみた。スープの味の方が鯛飯よりも強い感じだったけど、茶漬け感もあったかも。

■全体的な味の感想
・乾物魚介の風味がしっかりしていて、割とハッキリとした分かりやすい味の清湯塩ラーメン。
・麺は、滑らかに引き締まった密度感があって、中華麺らしくて良かった。
・鯛飯は、スープをかけるよりそのまま食べる方が好みだったかも。
・お気に入り度は、最初の印象が4.5点、後半が4点で、トータルでは4.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

麺処 銀笹(食後に撮影)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2016年9月18日全国47都道府県ラーメン食べ歩き達成。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2018年 04月 【21件】
2018年 03月 【38件】
2018年 02月 【11件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【18件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。