【東大阪市長堂】らぁめん たむら

らぁめん たむら 【キム玉大盛】

キム玉大盛(1130円)

キム玉大盛の麺

■来店の経緯等
・2012年5月の平日の晩、2日連続で訪問。
・前日は「和風出汁らぁめん」を食べたが、週替わり限定の「キム玉」も気になっていたので、連日の訪問となった。
・ちなみに、キム玉を食べるのは2か月ぶり3回目で、大盛では5か月ぶり2回目。

■食べたメニュー
・期間限定の「キム玉大盛」(440g)(1130円)
(2012年5月22日(火)から日曜日ぐらいまでの限定)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時は先客2人。
・店員さんは男性3人。
・注文の際、このお店のヘビー常連のアグネス・デジタル氏を見習って、大盛にバラチャーシュートッピングを付けるかどうか迷ったが、この日は先に1軒寄った後の連食だったので、おとなしく大盛だけにした。
・注文から着丼まで5分。

■麺
・四角い少し縮れた太麺。
・黄色くて、ムチッと滑らかながらガシッと中身の詰まった麺質。歯ごたえ強めで固めのコシがある。
・麺の味はしっかりと強くて、粉の甘味と旨味がある。
・タレとの絡みは良好。油のトロミがよく絡み、麺の強めの味を一味パウダーの辛味とタレの旨味が良く引き立てている。

■タレ
・醤油ダレと、少しトロッとした油。
・油と醤油ダレは底の方に分離して溜まっている。最初に上の卵を麺と絡めてから、底の方まで良くかき混ぜると、麺にトロミがよく絡む。大盛だと、かき混ぜるのも結構大変。
・タレの味はあまり強くなくて、醤油のマイルドな旨さ。そこに一味パウダーのむせ返るような辛味が加わって、麺の旨さを引き立てる味わい。
・今回はよくかき混ぜたので、一味パウダーも固まらずによく混じっており、強すぎずにほんのりとしたアクセントになっていた。

■具材
・チャーシューは短冊切り。ホロッと歯切れの良い食感で、肉の旨味が強い味わい。
・メンマは平べったく、ポリポリとしなやかな歯ごたえ。
・キムチは辛さが強くなくて、白菜の酸味と旨味とのバランスの良い味わいだった。
・生卵は大盛でも1個なので、大盛の麺に絡めると、麺の熱で釜玉のように固まっていた。
・白ネギは麺やタレと絡んで、香味が強すぎずサッパリとした味わい。

■全体的な味の感想
・ガシッとして味の強い麺を油のトロミと一味パウダーの効いたタレが引き立てる、麺の旨さを噛みしめる味わいのキムチ生卵辛味油そば。
・大盛の440gは結構ボリュームが多いが、麺の量が多いので、麺がキムチや生卵で冷えずに、卵が釜玉みたいに固まるのがむっちゃ好き。
・麺の旨さとボリューム感が主役の、シンプルで豪快な味わいが素晴らしい。
・今回でキム玉は3回目だが、今回はかなり良かった。

■評価: ★★★★☆ (4.5点)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
88
こんにちは^^
ええ!バラチャーシューのトッピングして無いんですか(笑)
次回はたぶん、冷やしの方に成ると思いますが、
大辛&バラチャーシューのトッピングでお願いします(爆)
最近、かもしかさんもたむらさんに嵌り気味ですね^^

91
Re: タイトルなし
アグネス・デジタル様

キム玉は既に2回ブログに書いており、全く同じメニューを何回も書くのも面白くないので、変化を付けるためにバラチャーシュートッピングを頼もうと思ったのですが、連食ということもあり、大盛だけでいっぱいいっぱいでした^^

大辛は、いつかは挑戦してみたいですが、冷やしは未食なので、まずはデフォで1回食べてみたいです^^

>最近、かもしかさんもたむらさんに嵌り気味ですね^^
私は、アグネスさんほどは嵌ってませんが、もともと、夏になる前にキム玉を食べておこうと思っていた所に、裏限定の和風出汁らぁめんも提供されたので、2日に分けて両方とも食べました^^

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ