【橿原市】てばてば 橿原店

てばてば 橿原店 【蒸し鶏の塩ラーメン】

蒸し鶏の塩ラーメン(292円)

蒸し鶏の塩ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2017年7月22日(土)の夕方に初の訪問。
・このお店は、手羽先が名物の税抜270円均一料金居酒屋。メニューにラーメンがあるので、興味を持ち訪問してみた。

■食べたメニュー
・金麦(樽詰)(292円)
・甘辛醤油手羽先(5本)(292円)
・焼鳥「ねぎま塩(3本)」(292円)
・焼鳥「鶏皮塩(3本)」(292円)
・サントリー ザ・モルツ(292円)
・揚げ物「鶏もも塩こしょう」(292円)
・日本酒「奈良地酒 夢にしき(本醸造)」(292円)
・蒸し鶏の塩ラーメン(292円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は18時13分頃。外待ち無しの先客あり。

てばてば 橿原店

てばてば 橿原店

・テーブル席に座る。
・冷たいオシボリを出してくれた。
・メニューを見て注文。最初は「金麦(樽詰)」を注文。

金麦(樽詰)(292円)

・続けて、「甘辛醤油手羽先(5本)、「ねぎま塩(3本)」と「鶏皮塩(3本)」を注文。
・甘辛醤油手羽先は、肉が柔らかめで、ジューシーな熱の通り具合。

甘辛醤油手羽先(5本)(292円)

・ねぎま塩は、ネギがしんなりしていて柔らかい。

焼鳥「ねぎま塩(3本)」(292円)

・鶏皮塩は、片面がカリッとしていた。

焼鳥「鶏皮塩(3本)」(292円)

・次に、「サントリー ザ・モルツ」を注文。鳥貴族だと、金麦とビール(プレミアムモルツ)とで量に差があり過ぎて、金麦しか注文しないけど、このお店の場合、金麦じゃなくてビールを注文するのも有りかも。

・サントリー ザ・モルツ(292円)

・次に、「鶏もも塩こしょう」を注文。衣は割とカリッとしていて、強いて例えると、揚げ餃子の皮を少し思い出す感じ。肉は多少引き締まっている感じで、それほどジューシーではなかった気がした。味付けは、多少のニンニク感があった。

揚げ物「鶏もも塩こしょう」(292円)

・次に、日本酒「奈良地酒 夢にしき(本醸造)」を注文。後で調べたところ、豊澤酒造のお酒だった模様。

日本酒「奈良地酒 夢にしき(本醸造)」(292円)

・最後に、「蒸し鶏の塩ラーメン」を注文。
・注文からラーメンの提供まで8分。
(トップの写真からかなり離れているので、もう一度貼っときます^^)

蒸し鶏の塩ラーメン(292円)

蒸し鶏の塩ラーメンの麺

■麺
・長方形で四角い、ウエーブのかかった中くらいの太さの麺。
・少し色が付いていて加水少し高めの、カンスイが効いていて、水を含んだ優しい張りを感じる歯ごたえ。茹で加減はやや柔らかめで、居酒屋のラーメンらしさのある麺。
・スープとの絡みは、ややあっさりしているけど、麺とのバランスはそれなりに取れていた印象。スープの旨味と塩気と熱さがサラッと絡んでいた。

■スープ
・清湯の塩。
・あっさりしていて、油は少なめ。
・出汁は、よく分からないけど、恐らくは鶏の獣系か。あっさりとした味わい。
・タレの塩は、塩のコクや塩気の主張が割とマイルド。
・味付けは、程よいタレの旨味があって、あっさりとしたスープの味をまとめていた。
・刺激感とかはない。

■具材
・蒸し鶏、海苔、青ネギ輪切り。
・蒸し鶏は、ほぐした感のある小さめのカットで、パラッとした歯ごたえに、あっさりとした味。

■全体的な味の感想
・居酒屋の〆ラーメンらしさのある、あっさりとシンプルな鶏塩ラーメン。
・ラーメン以外のメニューでは、手羽先が一番満足度が高かった。
・お酒も含めたメニュー全体では、鳥貴族より10円安い均一価格ながら、鳥貴族の方が値段に対する満足度は高い気がした。ただし、席の居心地に関しては、こちらのお店の方が鳥貴族よりも良かった印象。

■お気に入り度: ★★☆ (2.5)
※ラーメン単体のお気に入り度

■お店の情報


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ