【茨木市】麺や 紡

麺や 紡 【熟成つけ麺】

熟成つけ麺 並盛(750円)

熟成つけ麺の麺

■来店の経緯等
・2012年5月19日(土)の昼に訪問。このお店には、東大阪市にお店があった時に3回訪問しているが、茨木市に移転してからは初の訪問。
・昨年、このお店に初めて訪問した時には、既につけ麺の提供を休止していたが、つけ麺の評判が良さそうなので食べてみたいと思っていた。今回、5月の連休明けからつけ麺の提供が再開したので、訪問してみた。
・2杯食べたうちの2杯目。

■食べたメニュー
・熟成つけ麺 並盛(200g)(750円)
(麺売り切れ次第終了。この日は、淡成・熟成合わせて、つけ麺は1日約20杯限定だった。)

■お店への到着から着丼までの概要
・開店前に注文を聞かれた際、1杯目の「淡成つけ麺」と一緒に注文しておいた。
・ちょうど淡成つけ麺を食べ終わった頃に、他のお客さんの注文したつけ麺と同じタイミングで着丼。

■麺
・少し平打ちの太麺で少し縮れ。
・1杯目の淡成と同じ麺だが、茹で加減の関係か、淡成よりも少しコシが強めで、ムニュムニュではなくてモチモチとした弾力だった。
・麺の味は同じで、繊細でみずみずしい旨さ。
・つけ汁との絡みは良好で、魚粉の味がよく絡む。個人的には、淡成と較べると魚粉感が強めで、麺の旨さを引き立てるというよりは、コーティングするような感じがした。

■つけ汁
・白濁した鶏魚介醤油。
・トロミはあるが、それほどコッテリやドロドロはしていない。
・出汁は鶏白湯に魚介。鶏はゼラチン感がそこそこ有り、肉の細かい破片も入っていて厚みがある。魚介は魚粉感が強め。
・タレは醤油のコクはあまり前に出ない。味付けは濃いめで、やや塩分を感じるが刺激感はない。
・鶏と魚粉と醤油の組み合わせで旨味はしっかりしている。そのまま飲むとタレの味が強めで、麺との絡みは魚粉が強めに感じた。

■具材
・チャーシューは淡成と同じだが、味のバランス的につけ汁との相性が良く、旨味が突出しない感じがした。
・メンマ、海苔、カイワレも淡成と同じ。

■全体的な味の感想
・モチッとみずみずしい麺を鶏のトロミと魚粉の効いたつけ汁で食べる、包み込む旨さの白濁鶏魚介醤油つけ麺。
・1杯目の淡成と同じ麺だと思うが、1杯目よりもコシが強くて食感は印象が違った。
・麺とつけ汁との絡みは、麺の味があまり強くなく繊細で、かつ、魚粉感が強めに感じたので、淡成と較べるとありがちな感じがしたかも。
・個人的にはつけ麺は淡成の方が良かったが、この辺は好みの問題だと思う。

■評価: ★★★☆+ (3.8点)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
78
こんにちは^^
私もつけ麺が提供される様に成って、自転車で土曜日にでも行こうと思ってましたが、土曜日の営業無くなった見たいですね(泣)
私もつけ麺食べた事無いので、食べて見たいのですが・・・
あと、ここのメンマは大好物ですね!
昨日はお疲れさまでした、店主さんよりついさっき、お友達着てましたよと、お店に入るなり言われました(笑)
あと、私が入った時は超満員でした^^

79
Re: タイトルなし
アグネス・デジタル様、

アグネスさんも、ここのお店のつけ麺は未食だったのですね。てっきり食べられていると思っていました^^
つけ麺の麺はかなり良いと思いましたので、平日がお休みの時に、是非行ってみて下さい^^

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ