【松阪市】麺や 青雲志

麺や青雲志 【カキ正油らぁ麺】

カキ正油らぁ麺(1000円)

カキ正油らぁ麺の麺

■来店の経緯等
・2017年1月29日(日)の昼、3か月半ぶり、52回目の訪問。2杯食べたうちの1杯目。
(訪問回数は、ブログに書いていない分を含む)

■食べたメニュー
・カキ正油らぁ麺(1000円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は開店前。シャッターポール(開店前の待ちの先頭)。

麺や青雲志

・開店は10時49分。
・最初に店内入口の券売機で食券を買う。
・厨房対面のカウンター席に座り、食券を渡して注文。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・椅子の下に荷物入れのカゴが置いてあった。
・注文から提供まで2分。

■麺
・長方形で平打ちの、中くらいの太さの麺で、少しウエーブのかかったストレート。
・多少の色が付いていて加水少し高めの、表面が滑らかで、カンスイが多少効いて少しプリッとした、硬質な粉の張りと結合感のある麺質。食感は、程よい茹で加減で、滑らかでプリッと引き締まったコシを多少感じる歯ごたえ。
・麺の味は、やや多加水系で、多少の粉のコクを感じる味わい。全粒粉も入っているかも。
・スープとの絡みは、スープの旨味が程よく絡んでいて、どちらかというと麺の方が主役に感じるバランス。

■スープ
・清湯の魚介醤油。
・あっさりしていて、表面に油が少し浮かんでいる。
・出汁は乾物系の魚介メインで、恐らくは獣系不使用。個々の素材の主張は強くなくて、旨味のしっかりとした出汁感を感じる味わい。
・牡蠣は牡蠣煮干で、出汁かタレかよく分からない感じ。牡蠣煮干の濃厚で少し甘めの旨味があって、最初の方は風味も少し立っていたけど、風味は旨味と較べると繊細で、スープと具が混ざると風味は控えめになった印象。
・タレの醤油は、多少の存在感があるけど、丸みがあってカドはない。
・味付けは、牡蠣煮干と醤油ダレとが組み合わさった感じの甘旨醤油テイストで、塩気も少しあるけど旨味の方が強く感じた。
・刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、厚切りの肩ローススライス。スープの熱で程よく温まって、フワッとしてムチッと柔らかな肉の張りを感じる歯ごたえに、味付けマイルドで、脂身が少し混じったような肉の旨味と丸みのあるコクを感じる味わい。
・味玉は一個。黄身はトロッと半熟で、味付けマイルドで卵自体の旨さを感じる味わい。
・メンマは細い。ポリッと滑らかでやや柔らかめの歯ごたえ。
・白ネギ輪切りは、風味は強くなかったけど、スープが繊細なので、スープに対してネギの風味が結構主張していた印象。
・その他、海苔が乗っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、中くらいの太さの長方形平打ち麺で、滑らかでプリッと引き締まったコシを多少感じる歯ごたえ。麺の味は、全粒粉も入っている感じで、スープとの絡みは、どちらかというと麺が主役に感じるバランスだった。
・スープは、魚介出汁のベースに牡蠣煮干の濃厚で少し甘めの旨味があって、丸みのある醤油と組み合わさった味わい。牡蠣煮干は、濃厚ながら風味は割と繊細で、白ネギと混じるとネギの風味が結構主張していた印象。
・具は、チャーシューが厚切りで大きくて、フワッと柔らかくて、肉の味に深みがあって旨かった。このお店のチャーシューは、毎回少しずつ微妙に仕上がりが違うけど、今回はかなり良かったと思う。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 05月 【14件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ