【生駒市】韃靼ラーメン 橘

韃靼ラーメン 橘 【塩ラーメン】

塩ラーメン(630円)

塩ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2016年11月の平日の夕方に初の訪問。

■食べたメニュー
・塩ラーメン(630円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客1人。

韃靼ラーメン 橘

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て注文。
・店員さんは女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・紙オシボリを出してくれた。
・麺上げは、タイマーで自動式の振りザル。
・スープは具と一緒にフライパンか中華鍋かで炒め煮していた。
・注文から提供まで4分。

■麺
・四角い中細で、少しウエーブのかかったストレート。
・少し色が付いていて、加水中くらいかよく分からない感じの、カンスイ感は強くなくて、韃靼蕎麦混じりで多少の水を含んだ優しい粉の張りと結合感があって、やや角張った麺質。食感は、少し柔らかめというか固さのない茹で加減で、滑らかで少ししなやかな質感を感じる当たりがあって、噛むとスッと切れるような歯ごたえ。
・麺の味は、韃靼蕎麦の味と風味を多少感じる味わい。
・スープとの絡みは、味の絡みは割とあっさりしていて、麺の味が主役のバランスだったけど、あんかけのトロミと熱さがよく絡んでいて、麺を引き立てていた印象。

■スープ
・清湯のあんかけ。具の野菜と一緒に炒め煮していて、温度高めの熱々。
・あっさりしていて、あんかけのトロミが少しあるけど、粘度はそれほど高くない感じ。
・出汁は、魚介系ベースに薬膳っぽい野菜系が加わっていて、獣系は入っているのかよく分からなかった。
・魚介は、割とあっさりながら、味付けがマイルドなので、雑味のない優しい旨味と出汁感を感じられた印象。
・野菜は、出汁感はそれほど強くないけど、薬膳風の風味が多少効いていた。
・タレの塩は、塩気や塩のコクの主張はかなり控えめ。
・味付けはマイルドで、出汁の旨味や風味を引き立てていた。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・具は野菜系のみ。
・野菜は、白菜、キャベツ、小松菜、高菜、ニンジンが入っていて、いずれも細長いか小さいカット。食感的には白菜が一番存在感があったけど、細長く刻んであり、量もスタミナラーメン(天理ラーメン)とかと較べると控えめだった印象。
・キノコは、細長いキクラゲと、小さめのブナシメジが入っていた。
・松の実は、柔らかなナッツ感のある歯ごたえ。
・クコの実は、赤くて柔らかかった。
・揚げネギはペラッとしていて、スープに馴染んでおり、香ばしい風味がスープの薬味になっていた。
・その他、卵の卵白だけが少しだけスープに溶いてあった気がした。

■全体的な味の感想
・麺は中細で、少し柔らかめというか固さのない食感に、韃靼蕎麦の味と風味を多少感じる味わい。スープとの絡みは、あんかけのトロミと熱さがよく絡んで、麺の味を引き立てていた。
・スープは、あんかけのトロミがあって、具の野菜と一緒に炒め煮していた。味付けマイルドで、魚介メインの出汁の優しい旨味と薬膳テイストの野菜の風味を感じる味わい。
・具は野菜系のみ。小さくカットしてあり、量的にはチャンポンスタミナラーメン(天理ラーメン)とかと較べると控えめだったけど、スープとの一体感があったと思う。
・揚げネギは、香ばしい風味があって、スープの薬味になっていた。
・松の実は、食感のアクセントになっていた。
・溶き卵も入っていたけど、卵白しか入っていなかったかも。
・韃靼蕎麦入りの麺が個性的な、優しい味のあんかけラーメン。
・お気に入り度は、最初の印象が3.5点、後半が3点で、トータルでは3.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 07月 【10件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ