【生駒市】濃とんこつラーメン 一望(ICHIBOU)

濃とんこつラーメン 一望 【濃塩とんこつラーメン】

濃塩とんこつ(750円)+濃いめ(50円)+ライス(100円)

濃塩とんこつ(750円)+濃いめ(50円)

濃塩とんこつの麺

■来店の経緯等
・2016年10月の平日の晩、1年8か月ぶり、3回目の訪問。

■食べたメニュー
・濃塩とんこつ(750円)
・濃塩とんこつのスープ濃いめ(50円)
・ライス(100円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客6人。

濃とんこつラーメン 一望

・最初に店内入口の券売機で食券を買い、食券を渡して注文。
・店内中央の大きなカウンターテーブル席に座る。
・厨房は別室で、店員さんは男性3人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・店内奥のカウンターに、セルフトッピングがまとめて置いてあった。
・注文から提供まで11分。

■麺
・長方形で少し縮れた中太麺。
・少し黄色くて加水中くらいの、表面が滑らかで、カンスイが多少効いて適度にムチッと中身の詰まった粉の張りと結合感のある麺質。食感は、程よい茹で加減で、滑らかで多少の密度感のあるコシを感じてプツッと切れる歯ごたえ。
・麺の味は、ややしっかりとした、中華麺らしい旨味を感じる味わい。
・スープとの絡みは強い。スープのドロドロ感と熱さがよく絡んでいて、どちらかというとスープ勝ちのバランスだったけど、麺の存在感もそこそこあったと思う。

■スープ
・白濁した獣系。
・色が濃くて、ドロッとしていて粘度高めでコッテリしている。
・出汁は豚骨の獣系。ゼラチン感があって、やや煮詰めた感じのドロドロ感とコッテリ感と出汁感とのバランスの取れた味わい。油も多少混じっているけど、それほど油勝ちには感じないガチのドロコッテリで、獣系のコクとか風味は割と抑え気味だった印象。
・タレの塩は、色が濃くて見た目が醤油っぽいけど、醤油とか味噌の旨味やコクがないので、消去法的に塩ベースなのかといった感じ。
・味付けは、多少の旨味があって、スープのドロドロ感とのバランスの取れた味の濃さ。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、やや薄切りで大きめの赤身レアスライス。しっとりと滑らかな張りを感じる歯切れの心地よい歯ごたえに、味付けマイルドで、スープと較べるとあっさりとした、閉じ込められた肉の旨味を程よく感じる味わい。
・メンマは平べったい。ポリッと滑らかな歯ごたえに、軽快で優しい旨味を感じる味付け。
・白髪ネギとカイワレは、ややスープと馴染んでいて、麺と絡むと食感のアクセントになっていた。
・その他、レモンスライスが入っていた。

■ライス+高菜

ライス(100円)+セルフトッピングの高菜

・麺と具を食べた後、残ったスープにライスとセルフトッピングの高菜を投入してみた。
・ライスを入れても、スープのドロドロ感はしっかりしていて、ややしつこい感じだったけど、高菜の旨味と塩気と多少のサッパリ感がいいアクセントになって、やや濃い味の豚骨高菜リゾットテイスト。
・高菜は、無鉄砲系列の激辛高菜と較べると辛味は控えめで、旨味と塩気とゴマ油か何かの風味が組み合わさった味付けだった。

■全体的な味の感想
・麺は、長方形で少し縮れた中太で、滑らかで多少の密度感のあるコシを感じる歯ごたえがあった。スープとの絡みは、スープのドロドロ感と熱さがよく絡んで、どちらかというとスープ勝ちのバランスだった印象。
・スープは、ドロドロして粘度高めでコッテリしていて、獣系っぽいコクとか風味とかは抑え気味だったけど、油勝ちにならずに煮詰まった感じの出汁感があったのが良かった。
・具は、レアチャーシューが良かった。ドロドロした豚骨スープとも意外と合っていた印象。
・残ったスープにライスを投入すると、スープのドロドロ感がしっかりしていて、高菜の旨味と塩気と多少のサッパリ感がいいアクセントになった、やや濃い味の豚骨高菜リゾットテイストだった。
・ドロドロ大好きな濃厚民族向けの、ガチのドロコッテリラーメン。
・お気に入り度は、トータルで4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 04月 【13件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ