【大分市】大分ラーメン おめでたい

大分ラーメン おめでたい 【ラーメン】

ラーメン(600円)

ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2016年9月、宮崎県と大分県に遠征。2日目の晩に初の訪問。
・このお店は、大分駅前にあるお店で、一骨家の系列店。

■食べたメニュー
・ラーメン(600円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は閉店間際の23時23分頃。外待ち無しの先客8人。

大分ラーメン おめでたい

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て注文。
・店員さんは3人で、男性2人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターに据置きのアウトドア用ポットでセルフ。
・店内には提灯がいくつも吊り下げてあり、今風の大衆酒場的な雰囲気。メニューにはおでんもあった。
・注文から提供まで4分。

■麺
・四角い細麺で、少しウエーブのかかったストレート。
・白くて加水中くらいか少し低めの、カンスイ感は強くなくて、滑らかに引き締まった粉の張りと密度感があって、少し角張った麺質。食感は、程よい茹で加減で、多少のコシを感じながら、ザクッとしてプツンと切れるような歯ごたえ。同じ日に食べた、同じ系列のトラの夢一骨家と較べると、少し柔らかめの茹で加減だった印象。
・麺の味は、あっさりとした粉の味わい。
・スープとの絡みは、ややあっさりしていたけど、細麺なのでバランスは取れていたと思う。

■スープ
・白濁した豚骨醤油。
・粘度は高くないながら、多少の丸みがあって、油は多くない感じ。
・出汁は豚骨の獣系。ゼラチン感は控えめで、頭骨を炊いて少し熟成させたようなコクと風味をよく感じる味わい。骨粉感までは行かない感じながら、ドロドロやコッテリに走らずに、頭骨の出汁感自体がメインのガチな豚骨スープ。トラの夢とはテイストが違っていたように感じた。
・タレの醤油は、コクの主張がマイルド。
・味付けは、多少の旨味と塩気があって、出汁と組み合わさって味をまとめていた。
・刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、厚切りのバラスライス。片面を少し炙っていて、焦げ目が付いていた。肉の部分も割と柔らかめの歯ごたえで、スープに沈めたせいか、炙って引き締まった感じはやや控えめだったかも。味は、濃い味付けではないながら、よく味わうと多少の塩気を感じた気もした。
・ホウレン草は、やや柔らかめに茹でてある。柔らかな張りのある歯ごたえに、ホウレン草のコクも少し感じたけど、ネギの香味の方が存在感はあったと思う。
・海苔は風味がしっかりしていた。
・青ネギ輪切りは白い部分も混じっていて、香味が結構しっかりしていて、スープに対して結構主張していた。

■全体的な味の感想
・麺は細麺で、ザクッとしてプツンと切れるような歯ごたえがあった。
・スープは、頭骨を炊いているようなコクと風味があって、骨粉感までは行かない感じながら、ガチの豚骨スープなのが良かった。
・具は、ホウレン草が入っていたのが個性的だったけど、ネギの存在感の方が強かった気がした。
・ネギは、このお店の独自仕入れなのか、トラの夢一骨家のネギと較べて香味がしっかりしていて、スープに対して結構主張していた。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 04月 【13件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ