【宮崎市】富滋味

富滋味 【らぁ麺(松)】

らぁ麺(松)(800円)

らぁ麺(松)の麺

■来店の経緯等
・2016年9月、宮崎県と大分県に遠征。1日目の昼に初の訪問。

■食べたメニュー
・らぁ麺(松)(800円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は11時2分。外待ち無しの先客2人。

富滋味

・厨房対面のカウンター席に座り、壁のメニューを見て注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は出してくれた。
・麺は、中を四つに区切った大きなザルで茹でていた。
・メニューの名称は、

 松 : デフォ
 竹 : メンマ増し
 梅 : チャーシュー増し
 寿 : メンマ&チャーシュー増し

になっていた。
・注文から提供まで7分。

■麺
・長方形で四角い、ウエーブのかかった中太麺。
・少し黄色くて加水中くらいの、カンスイが多少効いて卵も入った感じの、滑らかな粉の張りと適度な密度感のある麺質。食感は、固くなくヤワくなくの程よい茹で加減で、滑らかに中身の詰まったような弾力と厚みを感じてプツンと切れる歯ごたえ。
・麺の味は、やや強めでしっかりとした、中華麺らしさのある味。
・スープとの絡みは、スープの魚介と野菜が組み合わさったような風味がよく絡んで、麺の味を引き立てていた印象。

■スープ
・清湯の醤油。
・あっさりしていて、魚介か野菜か何かの細かい破片が多少スープの中に混じっている。表面には油が少し浮かんでいる。
・出汁は、獣系ベースに魚介と野菜。獣系は、油と少し馴染んだ感じの丸みと旨味があって、味のベースになっていた。
・魚介は乾物系で、旨味と風味がしっかりしていて、野菜出汁と組み合わさっていた。
・野菜系は、メニュー案内によると根菜系と香味野菜系で、甘味よりも香味と滋味を感じる味わい。最初に野菜が来て、その後から魚介が来る感じ。
・タレの醤油はやや甘めで、コクはマイルド。
・味付けは、弱くはないけど割と穏やかで、出汁の味わいを生かしながら味をまとめていた。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは巻きバラスライスで、やや厚切りのと、やや薄切りですこし厚みがあるのとが混在。脂身混じりで、割と柔らかいながら肉の部分は多少の質感と厚みも感じる歯ごたえに、味付けは強くなくて、肉の旨味と脂身のコクを引き立てている感じ。
・メンマは長方形で平べったい。本数は割と多め。やや柔らかで滑らかな繊維感のある歯ごたえに、マイルドな旨味を感じる煮ダレ系の味付け。
・ネギは輪切りで、青ネギと白ネギが混じっていた。シャリッと優しい歯ごたえと風味があって、スープを飲む際の薬味になっていた。

■全体的な味の感想
・麺は、少し黄色い中太で、滑らかに中身の詰まったような弾力と厚みを感じる歯ごたえがあって、麺の味も中華麺らしさがあってしっかりしていた。スープとの絡みは、魚介と野菜の出汁の風味がよく絡んで、麺の味を引き立てていた。
・スープは、清湯獣系ベースに、根菜や香味野菜などの野菜系と乾物魚介の出汁が組み合わさった、旨味と風味と滋味とをじんわりと感じる、個性的な味わい。
・具は、メンマの量が多くて、味付けはマイルドだった。
・スープが主役で、麺、スープ、具材それぞれのキャラが立っているラーメン。ちなみに、このお店は名古屋のご当地麺「好来系」の流れを汲むお店みたいだけど、今まで好来系は未食だったので、本家の名古屋から遠く離れた宮崎で初めて好来系を食べた。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 07月 【13件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ