【八尾市】麺や 一想

麺や 一想 【鶏白湯 塩】

鶏白湯 塩(750円)

鶏白湯 塩の麺

■来店の経緯等
・2016年5月の平日の晩に初の訪問。
・このお店は、2016年5月3日(火)オープンの新店で、店主さんは「麺屋 彩々」出身。

■食べたメニュー
・鶏白湯 塩(750円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には先客無し。

麺や 一想

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て注文。
・店員さんは男性2人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・椅子の下に荷物入れのカゴがあった。
・注文から提供まで4分。

■麺
・長方形で四角い、中くらいの太さの麺で、少しウエーブのかかったストレート。
・加水中くらいの、卵も少し入ったような、滑らかながら中身が詰まった感じの麺質。食感は、少し固めの茹で加減で、多少の密度感のあるコシがあって、少し粘ってからプツンと切れる感じの歯ごたえ。
・麺の味は、ややしっかりしていて、食感とのバランスが取れている感じ。
・スープとの絡みは、スープの旨味がサラッと絡んで、麺の味と食感がメインに感じるバランス。スープの熱さがよく絡んでいた。

■スープ
・白濁した獣系塩。
・サラッとしていて、乳化の丸みが少しあるけど油はそれほど多くない感じ。
・出汁は、恐らくは鶏メインの獣系。ゼラチン感は控えめで、肉も混じったような鶏の旨味と丸みをよく感じる味わい。鶏油のコクとか、マッタリとしたクリーミー感とかは少なめだったと思う。
・タレの塩は、塩気が少しあるけど強くはなくて、旨味とバランスしていて、スープの旨味を引き立てている感じ。
・味付けは、タレに魚介か何かを仕込んであるのか、旨味がしっかりしていて、出汁感を生かしながら旨味を強めていた印象。
・黒胡椒が多少トッピングしてあったけど、ピリッとした刺激感はなかったと思う。

■具材
・チャーシューは厚切りの肩ローススライス。低温調理っぽかったけど、食べた時点ではスープの熱が多少入っていた。ムッチリとしたレアな肉の弾力があって、ややしっかりとした歯ごたえ。味付けは強くなくて、醤油系のタレの旨味をほんのりと感じた。
・メンマは四角くて太い。噛むと沈み込む感じで、やや繊維感のある歯ごたえに、ゴマ油か何かの風味を少し感じる味付け。
・キクラゲは平べったくて大きいのが入っていた。パリッと滑らかな、クリック感のある歯ごたえ。
・青ネギ輪切りは、割と細めながら量はそこそこ多くて、スープを飲む際に多少の歯ごたえの主張があった。

■全体的な味の感想
・麺は、中くらいの太さで、滑らかながら中身が詰まった感じがあって、茹で加減は少し固めに感じた。個人的には、全体のバランス的に、麺の歯ごたえが少しだけ強く感じたかも。
・スープは、サラッとした鶏白湯塩で、優しいながら旨味がしっかりした味付けに、肉も混じったような鶏の旨味と丸みをよく感じる味わい。鶏油のコクとかマッタリ感とかは控えめだった印象。
・具は、キクラゲが大きいのと、青ネギ輪切りが細めながら存在感があったのが印象に残った。
・お気に入り度は、最初の印象が3.5点、途中が4点で、トータルでは3.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ