【岐阜市】らぁめん りきどう

らぁめん りきどう 【つけ麺(凄平麺)】

つけ麺(凄平麺)中盛り(250g)(830円)

つけ麺(凄平麺)中盛りの麺

■来店の経緯等
・2015年12月、岐阜県に遠征。2日目の昼に初の訪問。
・このお店は、岐阜駅から約3km北にあるお店。

■食べたメニュー
・つけ麺(凄平麺)中盛り(250g)(830円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は14時13分頃。外待ち無しの先客5人。

らぁめん りきどう

・最初に店内の券売機で食券を買う。
・厨房対面のカウンター席に座り、食券を渡して注文。麺の量は、

 小盛り 120g
 並盛り 200g
 中盛り 250g
 大盛り 300g

まで同一料金で、中盛りを選択。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで10分。

■麺
・超幅広のストレート。目分量では幅が4cmぐらいで、麺の長さは30cmぐらい。
・少し色が付いていて加水中くらいの、表面はみずみずしくて、プリッとはしておらずに、生地の密度感があって、平べったいながらもペラッとはしていない麺質。食感は、固くはないながら程よく引き締まっていて、水を含んでモッチリと滑らかな中に生地の厚みとコシを感じる、ややしっかりとした歯ごたえ。
・麺の味は、粉の旨味をよく感じる味わい。卵も入っているかも。
・つけ汁との絡みは、つけ汁の油で表面が滑らかになって、何も付けないのと較べるとノド越しが良くなった。味の絡みは割とあっさりしていて、サッと付けるよりはドップリ付ける向きかも。だたし、何も付けないのが一番よく麺の味を感じられた。
・麺は一本(一枚)ずつ食べて、それぞれの麺で最初の一口か二口くらいは何も付けずに麺の味と歯ごたえを楽しんで、残りはつけ汁に付けてノド越しよく食べた。

■つけ汁
・清湯の醤油。
・あっさりしていて、油が少し浮かんでいる。
・出汁は、恐らくは獣系ベースの魚介メイン。獣系はあっさりしている。
・魚介は、魚粉も混じったような節系か何かの旨味があって、つけ汁の旨味の主軸になっていた。
・タレの醤油は、やや濃いけどカドは無い。
・味付けは、醤油とミリンか何かの甘味が組み合わさっていて、そのままでも何とか飲める程度の味の濃さだった。
・一味も少し入っていたけど、刺激感はなかったと思う。

・麺を食べた後、スープ割りを注文してみた。
・つけ汁の容器を渡して返してもらう方式で、割りスープは恐らくは魚介系だと思う。
・スープ割りは、基本的につけ汁と同系統の味で、少しだけタレの味付けが和らいで、魚介の出汁感が少し強まった感じだったと思う。

■具材
・具は全てつけ汁の中に入っている。
・チャーシューは、やや厚切りのバラ肉の短冊切り。つけ汁で温まってフワッと柔らかな歯ごたえに、旨味のある味付けと脂身の甘味とが組み合わさった味わいで、つけ汁の味も多少絡んでいた。
・メンマは長方形。ポリッと柔らかめの歯ごたえに、多少の味付けを感じた。
・白ネギ輪切りはやや細め。スープ割りの際に、フレッシュで優しい歯ごたえと風味があって、サッパリ感をプラスしていた。

■全体的な味の感想
・麺は、超幅広で、平べったいながらも少し厚みがあって、歯ごたえはモッチリとしてややしっかりしていた。何も付けずに食べると麺の味と歯ごたえが楽しめて、つけ汁に付けるとノド越しよく食べられた。
・つけ汁は、魚介の旨味の効いた清湯醤油で、幅広の麺との絡みはあっさりしていた。
・つけ麺というよりも、凄平麺という麺料理だった印象で、麺は個性的で良かった。
・お気に入り度は、麺とつけ汁との絡みとかは4点ぐらいだった気もしたけど、とにかく麺が印象的だったので、トータルでは4.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■おまけ
・長良川に架かる忠節橋からの景色。

忠節橋からの景色

忠節橋からの景色

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 09月 【6件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ