【松阪市】麺や 青雲志

麺や青雲志 【特製塩らぁ麺】

特製塩らぁ麺(980円)

特製塩らぁ麺の麺

■来店の経緯等
・2015年9月12日(土)の昼、4週間ぶり、43回目の訪問。
(訪問回数は、ブログに書いていない分を含む)
・このお店は、2015年9月2日(水)から、メニューを絞った「SOAN STYLE」での営業に移行。

■食べたメニュー
・特製塩らぁ麺(980円)
(旧「特製塩麹らぁ麺」)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は開店前。既に4人待ち。
・開店は10時45分。
・最初に店内の券売機で食券を買う。
・厨房対面のカウンター席に座り、食券を渡して注文。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・椅子の下に荷物入れのカゴが置いてある。
・注文から提供まで5分。

■麺
・四角い中細麺で、少しウエーブのかかったストレート。
・白くて加水やや低めの、表面が滑らかで程よい粉のふくらみと密度感があって、エッジの効いた麺質。食感は、ザクッとしてプツンと切れるキレの良い歯ごたえ。
・麺の味は、カンスイ控えめで、粉の旨味をよく感じる味わい。
・スープとの絡みは、スープの旨味とほのかな塩気が程よく絡んで、麺の旨味をよく引き立てていた。

■スープ
・清湯の魚介塩。
・あっさりしていて、表面に多少の油が浮かんでいる。
・出汁は魚介。色が濃くて、濃厚な魚介の出汁感がある。昆布や節系、煮干系などの乾物魚介をいろいろ組み合わせていて、個々の素材の主張はそれほど強くなくて、トータルでの出汁感が濃厚な味わいだった。
・タレは、ほんのりとした塩気と麹系の甘味が組み合わさっていて、麺との絡みと較べると、スープ自体の味では塩気より麹の甘味が立っていた印象。
・前半は、どちらかというと出汁の方が強く感じたけど、後半は米麹の粒が底の方に沈んでいたせいか、タレの麹の甘味が強まってきた気がした。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは厚切りの肩ローススライス。食べた時には、ややスープで煮えていた。固くはないけどやや引き締まって熱の入った肉の弾力を感じる歯ごたえ。味は、味付け控えめで肉の旨味と脂身の丸みを程よく感じる味わい。
・味玉は、黄身がやや固めの半熟で、味付けはかなり控えめ。
・メンマは細くて四角い。ポリッと滑らかな歯ごたえに、多少の味付けを感じた。
・糸唐辛子は、口に入るとほんのりとした辛味というか香味があって、スープとのバランスも取れていた印象。
・白ネギは、シャリッと優しい歯ごたえと風味があって、主張は強くないながらスープと合っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、ザクッと切れる歯ごたえの中細麺で、麺の味も旨かった。スープとの絡みは、旨味とほのかな塩気が程よく絡んで、麺の旨味を引き立てるバランスなのが素晴らしかった。
・スープは、乾物魚介の出汁感が濃厚ながら、個々の素材の風味の主張は控えめで、最後の方は底に沈んでいる米麹の甘味がやや立っていた印象。
・具は、チャーシューが味付け控えめで、スープと合っていた。
・どちらかというと、スープよりも麺が主役のラーメン。
・お気に入り度は、前半が5点、後半が4.5点で、トータルでは5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★★ (5.0)

麺や青雲志 SOAN STYLE(食後に撮影)

■お店の情報

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ