【島田市】麺屋 燕

麺屋 燕 【塩ラーメン】

塩ラーメン(680円)

塩ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2015年8月、神奈川県西部と静岡県に遠征。2日目の昼に初の訪問。

■食べたメニュー
・塩ラーメン(680円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は11時15分頃。外に14人待ち。

麺屋 燕

・思ったよりも回転が早く、到着から14分待ちで入店。店内の待合室で座って待つ。
・入店から2分後、店員さんに案内されて券売機で食券を買う。
・店員さんに食券を渡した後、厨房対面のカウンター席に座る。
・店員さんは7人で、男性3人と女性4人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・紙オシボリを出してくれた。
・注文から提供まで6分。

■麺
・四角くて少し縮れたウエーブの中細麺。
・少しだけ黄色くて加水中くらいかやや低めの、カンスイが少し効いたような粉の密度感と結合感があって、エッジの効いた麺質。食感は、やや固めの茹で加減で、当たりに多少の主張があって、ザクッと切れる感じの歯ごたえ。
・麺の味は、粉の味が強すぎずに、程よい旨味とほのかな甘みを感じる味わい。
・スープとの絡みは、スープの旨味と油の風味が程よく絡んでいて、麺の味とバランスしていた印象。塩のコクや塩気の絡みは直接的には感じずに、塩で引き立ったスープの甘味を感じることで間接的に塩の存在を感じた。

■スープ
・清湯の塩。
・あっさりしていて、表面に油が少し浮かんでいる。
・出汁は獣系と魚介。獣系は、あっさりとして優しい旨味と丸みを感じる味わい。
・魚介は、素材の風味の主張は控えめで、獣系と組み合わさったような出汁感があって、旨味とほのかな甘みをプラスしていた印象。
・表面の油は、具の白ネギの風味が少し移っていた気がした。
・タレの塩は、多少の塩気があるけど、ピリッとはしておらずに、出汁の旨味や優しい甘味を引き立てていた。
・獣系と魚介と塩ダレとが一体化してバランスしているような、優しくて深みのある味。
・刺激感はない。

■具材
・チャーシューはやや薄切りのバラスライス。箸でつかむとバラけた。脂身がトロッとしていて柔らかな歯ごたえに、味付けはマイルドで脂身が熟成したようなコクが入り混じった味わい。
・メンマは長方形で細め。滑らかでコリッとした繊維感を多少感じる歯ごたえに、甘い風味を少し感じる味付け。本数はそこそこ多くて、最後の方は麺とよく絡んでいた。
・カイワレは、軸の線が細くて、口に入ると独特の苦みを多少感じる味わいがあって、サッパリとしたアクセントになっていた。
・白ネギは、輪切りの輪を切った細長いのと、小さいカットとの2種類。細長い方は、シャリッと優しい歯ごたえを多少感じた。
・その他、海苔が乗っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、やや固めでザクッとした歯ごたえの中細麺で、スープとの絡みは、スープの旨味と油の風味が程よく絡んで、麺の味とバランスしていた。
・スープは、獣系と魚介と塩ダレとが一体化してバランスしているような、優しくて深みのある味わいだった。塩ダレは多少の塩気があったけど、ピリッとはしておらずに、出汁の旨味や優しい甘味をうまく引き立てていたのが良かった。
・具は、カイワレの苦味がきちんと感じられて、スープのアクセントになっていたのが良かった。
・お気に入り度は、最初の印象が4点、後半が4.5点で、トータルでは4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ