【高松市】らぁめん 欽山製麺所

らぁめん 欽山製麺所 【鶏そば】

鶏そば(700円)

鶏そばの麺

■来店の経緯等
・2015年8月、香川県に遠征。1日目の夕方に初の訪問。
・このお店は、高松の片原町の商店街にあるお店。

■食べたメニュー
・鶏そば(700円)
※メニュー案内には「丸鶏を長時間かけて煮込んだスープと深みのある魚介スープを合わせたコラーゲンたっぷりのらぁめんです」と書いてあった。

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は18時18分頃。外待ち無しの先客1人。

らぁめん 欽山製麺所

・カウンター席に座り、メニューを見て「鶏そば」を注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで4分。

■麺
・長方形で平打ちの、少し縮れた太麺。
・白くて加水中くらいかやや低めの、カンスイ控えめで粉の密度感とふくらみがあって、平打ち気味ながらペラッとはしていない麺質。食感は、やや固めの茹で加減で、噛むとモッチリとした粉の厚みを感じてプツンと切れる感じの歯ごたえ。
・麺の味は、カンスイ控えめでややあっさりとした、うどん風の粉の味わい。どちらかというと、食感が主役の麺に感じた。
・スープとの絡みはあっさりしている。スープの旨味や魚介の風味の絡みはあっさりしているけど、麺の味もあっさりしているので、パランスは取れているかも。スープの熱さはよく絡んでいた。

■スープ
・白濁した鶏魚介醤油。
・割とサラッとしていて、表面には多少の油が浮かんでいた。
・出汁は、鶏白湯の獣系ベースに魚介。獣系は、ゼラチン感が控えめで、乳化のマッタリ感や鶏油混じりのコクも強くなくて、肉も混じったような旨味と丸みがメインの味わい。
・魚介は、煮干等の乾物魚介メインで、煮干や節系の魚粉感がやや立っていた印象。バランス的には、鶏よりも魚介の味の方が強かった。
・タレの醤油はやや甘めで、コクの主張は強くなくて、魚介と組み合わさって旨味を強めていた。
・味付けは結構強くて、香辛料か何かのピリッとした刺激感も多少効いていたと思う。

■具材
・鶏モモ肉は厚切りのスライス。皮付きでローストしてある。弾力と肉の密度感があって歯切れの良い歯ごたえに、ロースとした香ばしさと塩系の味付けがあった。
・メンマの代わりに、昆布か何かの海藻の平べったい短冊切りが入っていた。しっとりとした繊維の密度感のある歯ごたえに、あっさりとした味。
・糸唐辛子は、スープの味が強いせいか、香味の主張はあまり感じなかった。
・海苔は、生地が結構強かった。
・白ネギ輪切りは、シャリッとみずみずしい歯ごたえがあって、スープに対して程よい存在感があった。

■全体的な味の感想
・麺は、カンスイ控えめで粉の厚みを感じる歯ごたえの、個性的な低加水平打ち太麺で、粉の味もあっさりしていてうどん風だった印象。
・スープは、鶏白湯は割とサラッとしていて、魚介はやや魚粉感が立っていた。麺との絡みはあっさりしていたけど、味付けは結構強くて、ピリッとした刺激感も少し感じた気がした。
・具は、昆布か何かの海藻が個性的だった。
・全体的に個性的なラーメンで、個人的なお気に入り度は4点ぐらいだったけど、こういうのが好きな人ならもっと気に入ると思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ