【京都市上京区】麺処 雁木

麺処 雁木 【濃厚拉麺】

濃厚拉麺(800円)

濃厚拉麺の麺

■来店の経緯等
・2015年7月18日(土)の昼に初の訪問。
・このお店は、2015年5月11日(月)オープンの新店で、店主さんは長野県松本市の「麺肴 ひづき」出身。

■食べたメニュー
・濃厚拉麺(800円)
※メニュー案内には「豚骨・鶏骨・牛骨に魚介を加え炊き上げたスープを使用し、濃厚かつ繊細な味を追求した一杯です。濃厚ファンの方はまずはこちらをご賞味下さい。※20番 中細ちぢれ麺使用」と書いてあった。

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は開店前の11時29分頃。シャッターポール(開店前の待ちの先頭)。

麺処 雁木

・開店は11時30分。
・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て注文。
・店員さんは男性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで4分。

■麺
・四角くて少し縮れた、中細か中くらいの太さの麺。
・色が薄くて加水中くらいかやや低めの、表面が滑らかでキメの細かな粉の密度感があって、多少の縮れ感とエッジの効いた麺質。食感は、やや固めの茹で加減で、噛むと引き締まったコシがあって、ザクッとしてプツンと切れる感じの歯ごたえ。
・麺の味は、食感と較べるとややあっさりながら、多少のカンスイ感と粉の味を感じた。
・スープとの絡みは、スープのトロミと魚介混じりの旨味がよく絡んで、麺の味を引き立てていた。

■スープ
・白濁した獣系魚介醤油。
・少しトロッとしていて、多少の油が混じっているけど、それほどコッテリはしていない感じ。
・出汁は獣系ベースに魚介。獣系は恐らくは鶏豚骨で、メニュー案内によると牛骨も入っている模様。多少のゼラチン感があって、厚みと丸みの中にマイルドな旨味とコクを感じる味わいで、獣っぽさは控えめ。
・魚介は魚粉混じりで、ザラザラ感はなかったけど丼の底に魚粉が多めに溜まっていた。恐らくは節系メインで、煮干系も入っているかも。素材の風味の主張は強すぎずに、獣系の丸みやトロミとバランスしながら旨味を強めている感じの存在感があった。
・タレの醤油はマイルドで、優しい旨味を感じる味付け。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは鶏と豚の二種類。
・鶏チャーシューは少し厚みのある皮付きモモスライス。チャーシューらしく引き締まった密度感のある歯ごたえに、割とあっさりとした味付けで、脂のコクも控えめに感じた。
・豚チャーシューは少し厚みのあるバラスライス。こちらもやや密度感があって歯切れの良い歯ごたえに、塩気は強くなくて旨味を感じる味付け。
・穂先メンマは色が薄め。滑らかで繊維感は強くないながら多少の主張を感じる歯ごたえに、あっさりとしてスッキリとした味。
・白ネギ輪切りは、シャリッとして優しい張りと厚みのある歯ごたえに、サッパリとして刺激感は強くないながら、スープとのバランス的に結構香味が主張していた印象。
・軸の赤いスプラウトはピンッと張りがあって、白ネギの方が存在感がありながらも、口に入れると香味を少し感じた。

■全体的な味の感想
・麺は、少し縮れた中細麺で、コシがあってザクッと切れる感じの歯ごたえで、スープとの絡みは良好だった。
・スープは、獣系のトロミと丸みベースに魚介が組み合わさった、マイルドな旨味を感じる味わい。
・具は、チャーシューが鶏モモと豚バラの二種類で、鶏モモの味は割とあっさりしていた。
・白ネギ輪切りは、香味がスープに対して結構主張していた印象。
・お気に入り度は、最初の印象が4.5点、その後が4点で、トータルでは4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ