【成田市】鶏の骨

鶏の骨 【鶏の骨ラーメン】

鶏の骨ラーメン(750円)

鶏の骨ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2016年7月、千葉県と茨城県に遠征。1日目の晩に初の訪問。
・このお店は、「麺や福一」の二毛作店で、土曜日の晩だけ「鶏の骨」として営業。

■食べたメニュー
・鶏の骨ラーメン(750円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は19時10分頃。外待ち1人。

鶏の骨

鶏の骨(のれん)

・到着から4分待ちで入店。最初に店内入口の券売機で食券を買い、店内で座って待つ。
・入店から11分待ちで、厨房対面のカウンター席に案内されて座る。
・着席から2分後に注文を聞かれる。麺のかたさを聞かれて、普通で注文。食券は提供時に渡す方式。
・厨房は奥の別室。店員さんは見える範囲で3人の、男性1人と女性2人。店主さんは見えなかったかも。
・水は冷水機でセルフ。
・店内の壁にはラーメン評論家などのサインが多数貼ってあった。また、麺屋棣鄂の名前入りの粉の袋が飾ってあった。
・注文から提供まで5分。

■麺
・四角い細麺か中細の麺で、少しウエーブのかかったストレート。最初はやや絡まり気味だったかも。
・色が薄くて加水やや低めの、カンスイ感は控えめで、ゴワッとはしておらずに、適度な粉の密度感のある麺質。食感は、程よい茹で加減で、噛むとサクッと切れる、軽快で心地よい歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりとした粉の旨味を感じる味わい。
・スープとの絡みは、スープの鶏の風味がよく絡んでいた。

■スープ
・白濁した鶏醤油。
・ややトロッとしているけど、粘度が高いというよりは、細かな肉の破片が混じっている感じ。
・出汁は鶏の獣系。ゼラチンのネトッとしたトロミは控えめで、鶏ガラベースに肉をプラスしたような、鶏の旨味と風味とコクを感じる味わい。油も多少混じっているけど、マッタリとしたクリーミー感とか鶏油のコクとかは強くなくて、鶏の肉系のコクをよく感じた印象。
・タレの醤油はコクがマイルド。
・味付けは、割と控えめで、多少の旨味を持たせながら、鶏の味わいをよく生かしていた印象。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは鶏と豚の二種類。
・豚は、やや薄切りでレアの赤身スライス。しっとりと滑らかな張りを感じるレアな肉の歯ごたえに、味付けマイルドで脂身混じりの肉の旨味と甘味を感じる味わい。
・鶏は、やや厚切りでレアのムネ肉スライス。しっとりとしてムニュッとした、固くはないけど少しだけ歯切れが粘る感じのレアな肉の歯ごたえに、味付け控えめであっさりとしたレアな鶏ムネ肉の味。
・キクラゲは、やや細長くて少しだけ幅のあるカット。柔らかなクリック感のある優しい歯ごたえがあった。
・海苔は風味がしっかりしていた。
・その他、青ネギ輪切りが乗っていた。
・スープの底の方には、玉ネギの小さなカットも何個か入っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、細身のストレートで、噛むとサクッと切れる軽快で心地よい歯ごたえがあった。最初はやや絡まり気味だったかも。
・スープは、ややトロッとしているけど、ゼラチンのトロミというよりは、肉の細かい破片が混じっているタイプに感じた。タレの味付けは割と控えめで、麺にはスープの鶏の風味がよく絡んでいた。
・具は、チャーシューが豚と鶏の二種類で、どちらもレアだった。
・お気に入り度は、トータルで4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【成田市】鶏の骨の記事
プロフィール

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ