【千葉市中央区】濃麺 海月

濃麺 海月 【煮干濃麺HV】

煮干濃麺HV(800円)

煮干濃麺HVの麺

■来店の経緯等
・2016年7月、千葉県と茨城県に遠征。1日目の夕方に初の訪問。
・最初、昼営業の終了間際の時間に訪問したところ、既にオーダーを終了していた。その際、店員さんから晩営業があることを聞いたので、夕方に再度訪問してみた。

■食べたメニュー
・煮干濃麺HV(800円)
※メニュー案内には「鶏白湯に大量の煮干を合わせた特濃煮干。日によって味が違います」と書いてあった。

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は開店前の17時12分頃。既に6人待ち。

濃麺 海月

濃麺 海月

・開店は17時29分。
・最初に店内入口の券売機で食券を買う。
・厨房対面のカウンター席に座り、店員さんに食券を渡して注文。
・店員さんは男性2人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで10分。

■麺
・四角くて少しウエーブのかかった、中細か中くらいの太さの麺。
・白くて加水低めかよく分からない感じの、キメの細かな粉の密度感とソリッド感があって、やや角張った麺質。食感は、少し固めというかヤワさのない茹で加減で、噛むとザクッと切れる、メリハリのある歯ごたえ。時間が経ってもあまり伸びなかった印象。
・麺の味は、あっさりとした粉の味わい。どちらかというと、食感の方が印象に残る感じだったかも。
・スープとの絡みは、スープのトロミと煮干のコクや苦味がよく絡んで、麺の味や食感とのバランスもよく取れていた。汁麺ながら、まぜ麺っぽさも少し感じる絡みのバランス。

■スープ
・白濁した獣系煮干。
・ややトロッとしていて、多少の油が溶け込んでいるけど、それほどコッテリはしていない感じ。
・出汁は、恐らくは鶏の獣系ベースに煮干の魚介。鶏は、トロッとしたゼラチン感があって、多少の旨味とコクを感じる味わいで、煮干の味を支えるベースになっていた印象。
・煮干は、苦味の効いたコクを前面に出した、マニア向けの濃厚でビターなニボニボ味。苦味がガツンとくるけど、獣系のトロミと丸みが味を下支えしていて、塩辛さや雑味とかは強くないニガウマな味わいだった印象。
・タレは、恐らくは醤油ベースだと思うけど、煮干の味が強いのでよく分からなかったかも。
・味付けは、主張し過ぎずに、鶏や煮干の味わいを生かしていたと思う。
・刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、豚と鶏の二種類。
・豚は、やや薄切りで少し厚みのある赤身スライス。多少の低温調理っぽさがありながら適度に熱が入っていて、しっとり感は無くて、滑らかで歯切れの良い張りを感じる歯ごたえに、多少の旨味を感じる味付け。
・鶏は厚切りのムネ肉。こちらも多少の低温調理っぽさがありながら適度に熱が入っていて、滑らかで柔らかな張りを感じる心地よい歯ごたえ。味は、サイドの部分に程よい強さの味付けがしてあった。
・岩海苔は、スープや麺に絡めると、優しい風味が多少の味変化になっていた。
・玉ねぎの小さいカットは、スープと絡めると玉ネギの香味に煮干の苦味が乗っかってきて、むしろスープの苦味を強調していた印象。

■全体的な味の感想
・麺は中細で、キメの細かな粉の密度感とソリッド感があって、噛むとザクッと切れるメリハリの効いた歯ごたえ。スープとのバランスも良好で、汁麺ながらまぜ麺っぽさも少し感じる絡みのバランスだった。
・スープは、煮干の苦味の効いたコクを前面に出した、マニア向けの濃厚でビターなニボニボ味。鶏のトロミと丸みが味を下支えしていて、塩辛さや雑味とかは強くないニガウマな味わいだった印象。ちなみに、このお店では、日によって使う煮干を変えていて、この日はネブト(テンジクダイ)の煮干を使っていた模様。
・具は、岩海苔が多少の味変化になっていた。
・玉ネギは、スープと絡めると、むしろスープの苦味を強調していた印象。
・お気に入り度は、最初の印象が5点、後半が4.5点で、トータルでは5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★★ (5.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【千葉市中央区】濃麺 海月の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 05月 【14件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ