【富津市】鈴屋

鈴屋 【ラーメン】

ラーメン(700円)

ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2016年7月、千葉県と茨城県に遠征。1日目の昼に初の訪問。
・このお店は、千葉県の地ラーメン「竹岡式ラーメン」の老舗店。

■食べたメニュー
・ラーメン(700円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は11時22分頃。外待ち無しの先客36人。
・テーブル席に相席で座り、壁のメニューを見て注文。
・厨房は別室。店員さんは6人で、男性1人と女性5人。
・水は冷水機でセルフ。
・店内に、飲料水の自販機が置いてあった。
・注文から提供まで4分。

■麺
・長方形平打ちの中太で、少しウエーブのかかったストレート。
・加水低めの、カンスイ感は控えめで、滑らかでキメの細かな粉の密度感があって、ややペラッとした麺質。食感は、少し固めというかヤワさのない茹で加減で、滑らかなソリッド感があって、噛むとサクッと切れるキレの良い歯ごたえ。乾麺うどんっぽい食感だったので、食べた時には乾麺のようにも感じたけど、後で調べたところ、乾麺ではなかった模様。
・麺の味は、旨味がしっかりしている。
・スープとの絡みは、ややあっさりながら、醤油の酸味混じりの風味とコクがよく絡んでいた。

■スープ
・清湯の醤油。
・あっさりしていて、表面にサラッとした油がそこそこ浮かんでいる。
・出汁は、かなりあっさりで、よく分からない感じ。竹岡式ラーメンということで、醤油ダレのお湯割りなのかも知れないけど、梅乃家と較べると、醤油ダレに対するお湯の量が多くて、表面の油の丸みやタレの旨味も効いていて、チャーシューの煮汁感は控えめだったかも。
・タレの旨味はやや濃くて、酸味混じりのフレッシュな醤油の風味とコクをよく感じる味わい。
・味付けは、化調っぽいタレの旨味と醤油の味とがバランスよく組み合わさっていた。
・塩気は多少あるけど、バランス的には塩辛いまでは行かない感じ。
・刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、分厚いバラの角切り。脂身混じりで、脂身は程よく油が抜けた感じのコラーゲン感のある弾力があって、肉の部分は歯切れが良いながらやや引き締まっていて厚みなりのボリューム感のある歯ごたえ。味は、醤油ダレ系の味付けがしっかりしていて、脂身の丸みや甘味とバランスした感じの味わい。脂身少なめの端っこ肉が一個入っていて、結構しょっぱく感じた。
・メンマは、コリッと滑らかな歯ごたえがあって、味付けはあっさりしていた。本数はそこそこ多くて、麺にも多少絡んでいた。
・白ネギ輪切りは量が多め。シャリッとして、少しだけスープに馴染んだような優しい張りを感じる歯ごたえに、サッパリとした風味があって、スープの薬味の役割を果たしていた。最後の方は、麺にもよく絡んでいた。
・その他、ナルトと海苔が入っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、平打ちの中太で、滑らかでキメの細かな粉の密度感があって、噛むとサクッと切れるキレの良い歯ごたえを感じた。スープとの絡みは、醤油の酸味混じりの風味とコクがよく絡んでいた。
・スープは、酸味混じりのフレッシュな醤油感があって、そこにタレの旨味がバランスよく組み合わさっていて、梅乃家と較べるとチャーシューの煮汁感は控えめだった印象。
・具は、チャーシューが分厚くて大きかった。
・同じ竹岡式ラーメンの梅乃家との比較では、チャーシューは梅乃家の方が旨かったけど、麺は鈴屋の方が気に入った。
・お気に入り度は、麺が4点で、トータルでは3.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

鈴屋(食後に撮影)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【富津市】鈴屋の記事
プロフィール

Author:かもしか
2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、基本的に、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 02月 【26件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ