【京都市左京区】麺将 重厚軍団

麺将 重厚軍団 【重厚つけ麺 肉多め】

重厚つけ麺 並(250g)肉多め(1000円)

重厚つけ麺 並(250g)の麺

■来店の経緯等
・2016年6月19日(日)の夕方に初の訪問。

■食べたメニュー
・重厚つけ麺 並(250g)肉多め(1000円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は18時15分頃。外待ち無しの店内3人待ち。

麺将 重厚軍団

・最初に店内の券売機で食券を買い、店内で座って待つ。
・到着から19分待ちで厨房対面のカウンター席に座り、食券を渡して注文。
・店員さんは男性1人。
・水は冷水機でセルフ。
・割り箸とレンゲも冷水機の横に置いてあり、セルフ。
・厨房では大きな羽釜で骨を炊いていた。
・注文から提供まで12分。

■麺
・四角い太麺で、少しウエーブのかかったストレート。どちらかというと、極太よりも中太寄りの太麺。
・色が薄くて加水中くらいの、カンスイ感は控えめで、適度に水を含んだ粉のふくらみと密度感があって、やや角張った麺質。食感は、少し固めながら芯のない程よい茹で加減で、適度に中身の詰まった張りを感じる当たりがあって、噛むとムチッとしてプツッと切れるような、心地よい歯ごたえ。
・麺の味は、ややあっさりとした粉の旨味と甘味をよく感じる味わい。
・つけ汁との絡みは、つけ汁のトロミと旨味と塩気が程よく絡んで、麺の旨さを引き立てる感じのバランス。味の絡みはそれほど強くなかった印象。最初の方は、節系か何かの魚介の風味がよく絡んでいたけど、つけ汁の中のチャーシューを一切れ食べた後は、魚介の風味の絡みがかなり控えめになった印象。

■つけ汁
・白濁した獣系魚介醤油。
・ドロッとしていて、多少の油が溶け込んでいる。
・出汁は、豚骨の獣系に魚介。獣系は、ゼラチン感が多少あって、ドロッとした丸みと、目の前の羽釜で骨を炊いている出汁のエキス感のある味わい。獣系っぽい風味や、豚骨のコクとかはそれほど強くなかった印象。
・魚介は、風味の主張はそれほど強くなくて、つけ汁に旨味をプラスしている感じ。最初の方だけ、魚介の風味が麺によく絡んでいた。
・タレの醤油はコクがマイルド。
・味付けは、やや塩気が効いていて、獣系の丸みや魚介の旨味と組み合わさっていた。つけ汁としては、それほど濃い味付けではないけど、そのまま飲むとやや塩気が立っていた。
・刺激感はない。

■具材
・具は全てつけ汁の容器に入っている。
・チャーシューは、肩ローススライスの短冊切りで、厚切りとやや厚切りとが混在。肉多めなので、量はそこそこ入っていた。脂身控えめで、ムチッと滑らかに引き締まった弾力があって歯切れの良い歯ごたえに、やや濃いめで塩気の効いた味付け。麺を食べる合間にチャーシューを食べると、チャーシューの塩気が麺の甘味を引き立てる感じだったかも。
・味玉は一個。黄身は半熟で、つけ汁とのバランス的に味付けは控えめに感じた。
・その他、青ネギ輪切りが入っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、四角くて加水中くらいの太麺で、噛むとムチッとしてプツッと切れる心地よい歯ごたえがあって、麺の味も粉の旨味と甘味があった。つけ汁との絡みは、最初の方は魚介の風味がよく絡んでいたけど、チャーシューを一切れ食べた後は魚介の風味の絡みがかなり控えめになった。
・つけ汁は、ドロッとした白濁豚骨出汁に魚介が旨味をプラスしていて、タレの味付けは濃い味過ぎずに程よく塩気が効いていた。豚骨の風味やコクはそれほど強くなかったけど、ドロドロとした中に出汁感をよく感じられた。最初の方だけ魚介の風味が麺によく絡んでいたけど、その後の絡みは、麺の味が主役のバランスだった印象。
・具は、チャーシューが塩気の効いた味付けで、つけ汁の味より強かった気がした。個人的には、このチャーシューなら肉多めじゃない方が良かったかも。
・お気に入り度は、麺が4.5点で、トータルでは4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【京都市左京区】麺将 重厚軍団の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ