【長崎市】江山楼 中華街本店

江山楼 中華街本店 【ちゃんぽん】

湯麺(ちゃんぽん)(864円)

湯麺(ちゃんぽん)の麺

■来店の経緯等
・2015年10月、長崎県と佐賀県に遠征。1日目の晩に訪問。
・7年ぶり、2回目の訪問。
・このお店は、長崎の中華街にある中華料理店で、長崎ちゃんぽんの有名店。前回訪問時にちゃんぽんを食べて気に入ったので、今回も訪問してみた。

■食べたメニュー
・湯麺(ちゃんぽん)(864円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は19時58分頃。外待ち無しの店内待ちあり。店内入口のレジで待ちリストに名前を書いてもらい、店内で待つ。
・到着から11分後、案内されてテーブル席に座り、メニューを見て注文。
・厨房は別室。ホールとレジの店員さんは6人で、男性1人と女性5人。
・水は出してくれた。
・紙オシボリも出してくれた。
・注文から提供まで10分。

■麺
・長方形で少しウエーブのかかった中太麺。
・白めで加水中くらいかよく分からない感じの、カンスイ控えめでフワッと滑らかな粉の張りを感じる麺質。ちなみに、後で調べたところ、唐灰汁というちゃんぼん麺用のカンスイを使っている模様。食感は、割と柔らかめの茹で加減で、ソフトな厚みを感じる歯ごたえ。
・麺の味は、カンスイ感控えめで、ややあっさりとした旨味を感じる味わい。
・スープとの絡みは、スープのトロミと旨味がサラッと絡んでいた。味の絡みはややあっさりにも感じたけど、麺の味もあっさり気味なのと、野菜も麺に絡むので、バランスはそれなりに取れていたと思う。

■スープ
・白濁した獣系。
・割とサラッとしているけど、乳化の丸みを少しだけ感じる口当たり。提供時には表面にうっすらと膜が張っていた。
・出汁は獣系で、恐らくは鶏メインか。ゼラチン感は強くなくて、乳化のクリーミーさを感じながらも油混じりの重たさや獣っぽさは控えめな、旨味と丸みのある味わい。具材の煮汁由来なのか、野菜や海鮮系の旨味や風味も感じた気がした。
・タレは塩か薄い醤油ベース。味付けは、マイルドながら程よい旨味と塩気があって、出汁の丸みとバランスしていた印象。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・肉は、薄くスライスした豚肉の小さいカット。先に火を通して旨味を閉じ込めてあるのか、細かいカットながら、肉の旨味が結構しっかりしていた印象。
・魚介はアサリとタコ。アサリは、クニュッとした張りがあって歯切れの良い歯ごたえに、独特の旨味とコクが強めの味。タコは、熱が入って引き締まった歯ごたえだった。
・野菜は、太モヤシとキャベツがメイン。キャベツは細長いカットで、量的にもモヤシと同じくらい入っていた。どちらもやや柔らかめの茹で加減で、麺との食感のバランスは悪くなかったと思う。
・その他、カマボコとチクワが入っていた。カマボコは薄切りの細長いカットで、フワッと柔らかかった。

■全体的な味の感想
・麺は、白くて柔らかめの茹で加減で、ソフトな厚みを感じる個性的な歯ごたえがあった。
・スープは、獣系白湯の乳化のクリーミーさがありながら、油の重たさや獣系っぽさは控えめで、野菜や海鮮系の旨味も感じる味わいで旨かった。
・具は、肉やアサリの味がしっかりしていたのが良かった。
・野菜は、キャベツが細長いカットで、太モヤシ共々柔らかめに調理してあって、麺と合っていたのが良かった。
・お気に入り度は、ところどころ4.5点で、トータルでは4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

江山楼 中華街本店(オーダーストップ後に撮影)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【長崎市】江山楼 中華街本店の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ