【大阪市西区】カドヤ食堂 本店

カドヤ食堂 本店 【ミーツ限定 味噌ラーメン】

ミーツ限定 味噌ラーメン(980円)

ミーツ限定 味噌ラーメンの麺

ミニライス

■来店の経緯等
・2012年10月8日(日)の昼、2か月ぶり、5回目の訪問。
(訪問回数は、ブログに書いていない分を含む)

■食べたメニュー
・期間限定の「ミーツ限定 味噌ラーメン」(ミニライス付き)(980円)
(2012年10月1日~14日の期間限定。1日10食限定)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は開店前の9時56分頃。シャッターポール。
・外で待っていると直射日光が暑いので、お店の前に置いてくれている傘を日傘にした。
・2人目が来たのは10時20分頃。10時30分の時点で後ろに3人待ちだった。
・10時40分頃、奥様が外に出て来て、待ち客にメニューを渡していた。ちなみに、限定はメニューには書いていない。
・10時50分頃、奥様が外に出て来て、順番に注文を聞かれたので、「ミーツ限定の味噌ラーメン」で注文した。
・開店は11時0分。この時点で、後ろに10人以上並んでいる。
・カウンターの一番奥の席に案内されて座る。水はカウンターのポットでセルフ。
・店員さんは6人で、男性4人と女性2人。店主さんは製麺室。
・着席から着丼まで7分。

■麺
・平打ち太麺ストレート。
・ツルッとし過ぎておらず、モチモチと滑らかでしっかりした麺質。食感は、しなやかなコシがあり、歯切れも気持ち良い。
・麺の味はうどん風。
・スープとの絡みは良好。味噌のコクと旨味がよく絡んで、麺の旨さを引き立てていた。

■スープ
・白濁した豚味噌。
・少しトロミがあって、大きめの背脂が浮いている。多少コッテリしているが、コッテリし過ぎておらず重たくはない。
・出汁は獣系で、魚介も使っているのかも知れないがよくわからない。獣っぽさは少なめで、豚ほぐし肉の旨味も加わって旨味の強い味わい。
・タレの味噌は合わせ味噌で旨味とコクが強く、塩分はあるが控えめで塩辛くはない。
・生姜か何かの香味があって、一味の刺激がほのかに効いていて、スッキリした味わいに仕立てている。
・後で調べたところ、ニンニクも使っていた模様。あまりニンニクのクセは強くなかったけど、言われてみれば、確かにそんな感じの香味だった。

■具材
・豚足はフワリとした食感。スープとよく馴染んで一体感があり、コクやクセはあまり強くない。
・豚ほぐし肉は、味付けは強すぎず、しっとりとした旨味がある。
・穂先メンマは、ポリポリしなやかで柔らかく、味付けはしっかりしている。

・ミニライスは漬物付き。レンゲでスープをかけて食べた。

■全体的な味の感想
・モチッとしたうどん風の平打ち麺を味噌の旨味とコクのスープで食べる、トロッとしてスッキリした旨さの味噌ラーメン。
・麺はうどん風のモチモチ麺で良かった。味噌スープとのバランスも良好。
・スープは、味の濃さと旨味とトロミとスッキリ感とのバランスが取れているのが良かった。
・パンチではなくて、味噌の旨味とコクで食べさせるタイプの味噌ラーメン。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0点)

■お店の情報
スポンサーサイト

【大阪市西区】カドヤ食堂 本店

カドヤ食堂 本店 【塩そば】

塩そば(830円)

塩そばの麺

■来店の経緯等
・2012年8月4日(土)の晩、5か月ぶり、4回目の訪問。
(訪問回数は、ブログに書いていない分を含む)
・「らの道」の9軒目のお店として訪問。

■食べたメニュー
・塩そば(830円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は19時55分頃。外待ち無しで先客13人。カウンター席の空席に座る。
・メニューを見て、未食の「塩そば」を注文。
・店員さんは4人で、男性3人と女性1人。店主さんは居なかった。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで5分。丼は専用のものなのか、色が綺麗。

■麺
・平打ちの中細ストレート。
・しなやかで滑らかな麺質で、引っ張ると少し伸びる。食感は柔らかくてしなやかなコシがあり、歯切れも気持ちが良い。
・麺の味は粉の風味があって旨い。
・スープとの絡みは強くはないが、平打ちの細麺なのでバランスは良好。

■スープ
・清湯の鶏魚介塩。
・あっさりしていて油が少し浮かんでいる。
・出汁は清湯の鶏と魚介で、魚介の方が少し強い感じだが、バランスが取れており一体感があってスッキリした味わい。素材のコクの主張やインパクトは控えめだが、節系のほのかな酸味混じりの旨味を感じた。
・タレは塩のコクがあるが、出汁の上品でリッチな旨味と塩のコクとのバランスはきちんと取れていて、塩辛さはない。そこに輪切りの唐辛子の刺激感が効いていて、ピリッとしたアクセントになっている。

■具材
・チャーシューはバラ肉のスライス。もっちりした歯ごたえで、味付けは控えめで脂の甘味と肉のコクとが強い味わい。
・穂先メンマは、ポリポリした歯ごたえで、スッキリした味付け。

■全体的な味の感想
・しなやかで旨い平打ち細麺を旨味と塩のコクとのバランスの取れたスープで食べる、完成度が高くて上品な味わいの清湯鶏魚介塩ラーメン。
・麺がどうとかスープがどうとかよりも、全体としてのバランス感が素晴らしいと思った。
・インパクトではなく、完成度で食べさせるラーメン。
・久々にいい仕事に出会った気がした。

■お気に入り度:★★★★☆ (4.5点)


■【らの道×サイコロの旅】(9軒目)
・「らの道」に参加することにしたが、すっかり出遅れているので、ゆっくり回るための趣向として、「サイコロの旅」みたいに、次に行くお店をサイコロで決めながら回ることにした。
・食べた後、参加用紙にスタンプを押して貰うついでに、店員さんに10軒目選択のサイコロを振ってもらった。

1の目:あっぱれ屋@京都府(2回訪問)
2の目:あっぱれ屋@京都府(2回訪問)
3の目:拳ラーメン@京都府(3回訪問)
4の目:無限@大阪府(1回訪問)
5の目:無限@大阪府(1回訪問)
6の目:彩々@大阪府(1回訪問)

フリップ(10回目)

何が出るかな、何が出るかな、それはサイコロ任せよ
ハッ(^o^)丿


サイコロの目(10回目)

・出た目は「1」なので、10軒目はあっぱれ屋@京都府に決定。

■お店の情報

【大阪市西区】カドヤ食堂 本店

カドヤ食堂 【つけそば大盛+とろける豚足トッピング】

つけそば 大盛り(980円)+とろける豚足トッピング(350円)

つけそば 大盛りの麺

■来店の経緯等
・2012年3月20日(火)の昼、祝日で臨時営業しているので、2か月ぶり、3回目の訪問。
・以前に「つけそば」を食べて気に入ったので、今回は豚足トッピング付きで食べてみたいと思い、訪問。

■食べたメニュー
・つけそば 大盛(300g)(980円)
・つけそば専用の「とろける豚足トッピング」(350円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は開店前の10時50分頃。既に16人待ち。
・開店は11時。開店時に入店できず外で待っている間に、メニューを渡されて注文を聞かれる。
・入店は11時22分。カウンター席に座る。
・店員さんは5人で、店主さんと男性店員3人と女性店員1人。店主さんは製麺室に居た。
・注文から着丼まで11分。

■麺
・平打ちの太麺ストレート。
・加水高めでみずみずしく、ツルツル、フワフワと滑らかでノド越しが良い。コシはそれほど強くないが、ツルッと気持ちの良い食感。
・麺の味は、繊細でみずみずしくて旨い。
・つけ汁との絡みは強くなく、ドップリ付けても絡みは穏やかだが、麺の味が繊細なのでバランスは取れている。

■つけ汁
・清湯の醤油。トッピングの豚足が入っているせいか、最初から温度ぬるめで、麺をドップリ付けると後半温度が下がって来る。
・あっさりしていて、上に豚の油が浮いている。
・出汁は豚の獣系と魚介で、バランス型のあっさりした優しい旨味。
・タレの醤油のコクは控えめで、出汁と一体化した味わい。
・麺に付けるとマイルドでおとなしめに感じたが、そのまま飲むと、塩気と一味の刺激を強めに感じる。
・スープ割りにすると、塩辛さや一味の刺激が無くなり、豚の出汁の繊細さが味わえた。

■具材
・豚足はゼラチンたっぷりの皮がメインで、フワフワ柔らかく、つけ汁との相性は良好。臭みは無いが、豚のコクと旨味が強く、食べると、鼻にスッとコクが抜けていく。
・チャーシューは、厚さ3ミリぐらいのスライス1枚と、厚いのを小さくカットしたのがいくつか入っている。スライスの方は、もっちりした食感で味はあっさりしていた。小さくカットした方は、少し肉の歯ごたえがあり、肉の旨味のある味付け。
・穂先メンマは、柔らかいが少しだけしっかりした歯ごたえで、筍の風味。
・青ネギは優しい味わい。

■全体的な味の感想
・ツルッと滑らかな平打ち麺をあっさりしたつけ汁で食べる、フワッとしてコクの強い豚足がアクセントの麺主役型清湯つけそば。
・前回食べた時は、もっとつけ汁の味が強くて、魚介と醤油が効いていた気がしたが、今回は、かなり穏やかに感じた。つけ汁をそのまま飲むと塩気と一味の刺激が強く、割りスープ無しでは厳しいのは前回と同じなので、恐らく、豚足が大量につけ汁に入っている影響だと思う。
・個人的には、麺とつけ汁との絡みは豚足無しの方が良かった気もしたが、豚足は旨いので、これはこれでオプションとして有りだと思う。
・麺自体の旨さを楽しみながら、付け合わせに豚足を楽しむタイプのつけ麺。優しい麺と優しい豚足の、優しい世界観。

■評価: ★★★☆+ (3.8点)

■お店の情報

【大阪市西区】カドヤ食堂 本店

カドヤ食堂 【手もみ魚介そば】

手もみ魚介そば(680円)

手もみ魚介そばの麺

■来店の経緯等
・2012年1月の平日の晩、3ヵ月ぶり2回目の訪問。

■食べたメニュー
手もみ魚介そば(680円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時には、店内で4人待ち。
・メニューが、
『手もみ魚介そば』(680円)
『手もみワンタンメン』(800円)
『黒豚旨味そば』(900円)
『魚介かけそば定食』(800円)
の4種類だけで、他のメニューは昼で終わった模様。どうやら、訪問日の4日前にテレビの「大阪ラーメン覇王決定戦」という番組にこのお店が出て優勝した効果で、お客が多い模様。
・待っている間に注文を聞かれたので、未食の「手もみ魚介そば」を注文。
・店内で5分待ってカウンター席に座る。店員さんは4人で、店主さんは不在。
・着席から着丼まで8分。

■麺
・平打ちの少し縮れた太麺。
・ツルツル滑らかで、柔らかいながらしなやかでプリッとしたコシがある。
・スープとの相性は良好。

■スープ
・魚介出汁の清湯醤油。
・獣系なしの魚介出汁だけという話。油少なめであっさり。
・サンマ出汁がメインだが、サンマ感が濃厚というタイプではなく、スルメや昆布などの旨味と組み合わさった味わい。
・塩辛さや刺激感はないが、口当たりはいわゆる和風出汁と較べると少しだけ強め。
・少し酸味を感じる、醤油のコクとサンマのコクがメインで、旨味はじんわり穏やか。
・軽いけど主張のあるスッキリした味。

■具材
・チャーシューは薄切り。身は柔らかいがしっかりしていて穏やかな肉の旨味。
・海苔は三角切りで、弱めの味だがスープには合っていた。

■全体的な味の感想
・滑らかでプリッとした平打ち太麺をスッキリとした魚介のスープで食べる、麺主役型の清湯魚介醤油ラーメン。
・スープは単体だと若干軽いような気もするが、麺にはよく合っていたと思う。
・麺は結構好き。

■評価: ★★★★ (4.0点)

■お店の情報
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 05月 【14件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ