【京都市左京区】おだしと小麦 一三〇

おだしと小麦 一三〇 【天然昆布だし】

天然昆布だし(1000円)

天然昆布だしの麺

■来店の経緯等
・2015年7月18日(土)の夕方に初の訪問。

■食べたメニュー
・天然昆布だし<まぐろ節をのせて>(1000円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は17時59分頃。外待ち無しの先客2人。

おだしと小麦 一三〇

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て注文。
・店員さんは男性1人。
・水はカウンター背後のセルフコーナーにある据置型ポットでセルフ。
・注文から提供まで6分。まぐろ節は別容器に入れて提供。

■麺
・長方形で平打ちの太麺ストレート。
・ほんのりと色が付いていて加水中くらいの、カンスイ感が無くて、粉のふくらみと密度感があって、ややペラッとした麺質。食感は、程よい茹で加減で、噛むと少し当たりがあってサクッと切れる、キレの良い歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりとした粉の旨味をよく感じる味わい。
・スープとの絡みはあっさりしていたけど、バランスは取れていた印象。出汁がサラッと絡んで、麺の味主体で食べる感じ。

■スープ
・清湯の魚介。
・あっさりしていて、表面に少しだけ油が浮かんでいる。
・出汁は昆布の獣系メイン。獣系は、表面の油の感じからすると入っている気もしたけど、かなりあっさりしていて、ひょっとすると獣系不使用かも。
・昆布は、他の出汁と組み合わさっていないせいか、旨味や風味はそれほどガツンとは来ずに、あっさりとした出汁感のある味わい。
・タレの味付けはかなり控えめで、ベースが塩か薄い醤油かよく分からない感じ。スープを飲んでもタレの旨味はほとんど感じないけど、タレ無しではないような気がした。

・麺を3分の2くらい食べたところで、別容器のまぐろ節を投入してみた。
・まず半分くらい投入すると、少しだけ出汁の旨味が強まった。まぐろ節は風味がそれほど強くないので、旨味だけがプラスされた感じ。ただし、麺を食べる際には、まぐろ節が麺に絡むのが少し気になったかも。
・最後にまぐろ節を全部投入すると、スープが減っていたせいもあってか、スープの旨味が結構強まって、飲むのにちょうど良い感じになった。

■具材
・つくねは柔らかめの歯ごたえ。味は、味付け控えめであっさりながら、スープの味が薄いのでつくね自体の旨味をよく感じた。
・黒くて細長いのはモズクか何かの海藻。線の細いモズク的なクリック感のある歯ごたえに、味付け無しであっさりした味。
・青くて細長いのは、ネギとは別の種類の葉っぱ。歯ごたえはネギみたいにシャリッとしていたけど、風味はネギよりもかなり控えめで、ほんのりとした青っぽさがあった。
・別容器のフタに乗っていた白ネギ輪切りは、最後に少しだけ投入してみた。強くはないけど、ネギらしい風味があった。

■全体的な味の感想
・麺は、カンスイ感がなくて粉のふくらみと密度感があって、噛むとサクッと切れる歯ごたえの平打ち太麺で、あっさりとした出汁とも合っていた。まさしく、小麦そばという味わいだった。
・スープは、昆布出汁のあっさりとした出汁感があって、他の出汁やタレで旨味を強めていないシンプルで繊細な味。飲むと薄味ながら、麺とは割と合っていた印象。
・別容器のまぐろ節は、個人的には、麺を食べ終わってからスープを飲む時に入れる向きに思った。
・具は、青くて細長い葉っぱは食感的にネギと似ていたけど、風味的にはネギよりもかなりあっさりしていて、繊細なスープに合わせてあった。
・つくねは、味付けがかなり控えめだったけど、旨味が感じられたのが良かった。
・全体的にあっさりと繊細な味で、麺と出汁との組み合わせが個性的だった。いわゆるラーメンとは少し違っていて、うどんとも蕎麦とも違う麺料理だった印象。
・お気に入り度は、麺が4.5点でトータルは4点ぐらいだった。こういうのが好きな人ならもっと気に入ると思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【京都市左京区】おだしと小麦 一三〇の記事
プロフィール

Author:かもしか
2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、基本的に、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ