【大阪市北区】麺屋 つばき

麺屋 つばき 【台湾まぜそば】

20150703_01_01.jpg

台湾まぜそばの麺

■来店の経緯等
・2015年7月の平日の昼に初の訪問。
・このお店は、名古屋の「麺屋はなび」の姉妹店で、2015年6月26日(金)オープンの新店。

■食べたメニュー
・台湾まぜそば(780円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外に3人待ち。
・到着から5分待ちで入店。
・最初に店内入口の券売機で食券を買い、券売機のところで店員さんに食券を渡して注文。ニンニクを入れるか聞かれて、入りで注文。
・壁対面のカウンター席に座る。「麺屋はなび」は厨房対面カウンター席のみだけど、このお店は厨房に対面しない席もあり、席数多め。
・店員さんは7人で、男性5人と女性2人。その他、このお店のオーナーか関係者っぽい男性がもう1人いた。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・紙エプロンがカウンターに置いてあり、セルフ。
・席の背後に荷物入れのカゴが置いてあった。
・注文から提供まで15分。

■麺
・長方形でウエーブのかかった太麺。
・やや加水高めの、モッチリとした密度感のある麺質。元祖の麺屋はなびの麺と較べると、プルッとした張りが少なめに感じた。食感は、程よい茹で加減で、モッチリとして中身が詰まった感じの歯ごたえ。
・麺の味は、やや多加水系で、旨味がしっかりしている。
・タレとの絡みは良好。タレのトロミと強めの味付けがよく絡んで、麺の味とのバランスも取れていた。

■タレ
・タレの量は適度に多くて、卵黄を混ぜてもそれほどドロッとはしていない感じ。
・ベースは醤油系。最初の一口は元祖の麺屋はなびと同じに感じたけど、唐辛子の辛味や魚粉の味、生ニンニクの香味はそれぞれ単体では主張せずに、タレの味の濃さと組み合わさって一つにまとまっている感じ。
・タレの味の濃さのせいか、旨味はやや控えめに感じたかも。
・食後の後味には、魚粉の旨味やニンニクの香味がそこそこあった気がした。

■具材
・台湾ミンチは、牛と豚が混じっていて、程よい旨味と食感があった。元祖と較べると、プチッとした弾力は控えめだったかも。
・ニラは、香味がよく立っていて、多少の歯ごたえもあった。
・青ネギ輪切りはニラと混ざっていて、ニラの方が存在感があったかも。
・その他、刻み海苔が乗っていた。

■追い飯
・麺を食べ終わると、タレと具が少し残ったので、追い飯を頼んでみた。
・追い飯は、店員さんに丼を渡して、白ご飯を入れた丼を返してもらう方式。
・白ご飯は少量で、混ぜて食べると、ご飯とタレのバランスは取れていた。具のミンチやニラも、麺を食べている時と同じ感じだった。

■全体的な味の感想
・麺は、モッチリとして中身が詰まった感じの歯ごたえのある太麺で、タレの強めの味付けとのバランスも取れていた。元祖の麺屋はなびの麺と較べると、プルッとした張りが少なめで密度感強めだったかも。
・タレは、基本的には元祖と一緒だと思うけど、元祖と較べるとベースのタレがやや濃い味付けで塩気強めだった。麺屋はなびの元祖台湾まぜそばは、タレの旨味と唐辛子の辛味と魚粉の風味などがモザイク的に入り混じっている感じだけど、こちらは、タレの味が強めで唐辛子や魚粉と一つにまとまっている感じがした。
・具は、ニラの香味がよく立っていて存在感があった。
・ニラが効いていてパンチのある味で、台湾まぜそばが台湾ラーメンからの派生であることを思い出させる味わいだった。
・個人的には、やっぱり麺屋はなびの元祖台湾まぜそばの方が好きだけど、姉妹店だけあって、元祖と同じ系統の味ではあったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

麺屋 つばき(食後に撮影)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【大阪市北区】麺屋 つばきの記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 04月 【13件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ