【松阪市】中華そばの不二屋

中華そばの不二屋 【中華そば】

中華そば(720円)

中華そばの麺

■来店の経緯等
・2015年7月の平日の夕方に初の訪問。
・このお店は、昭和4年にうどん屋として創業の老舗店で、昭和30年頃から中華そばの提供を開始し、昭和50年から中華そばメインのお店になった模様。

■食べたメニュー
・中華そば(720円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客12人。

中華そばの不二屋

・2人掛けのテーブル席に座り、メニューを見て「当店自慢の一品」と書いてあった「中華そば」を注文。
・厨房は別室。店員さんは3人で、男性1人と女性2人。
・水は出してくれた。お代わりはテーブルのポットでセルフ。
・紙オシボリを出してくれた。
・テーブル席には隣のテーブルとの仕切りがあり、店員呼び出しボタンもあった。
・注文から提供まで8分。

■麺
・四角くて少しウエーブのかかった、中くらいの太さの麺。
・少し黄色くて加水中くらいの、多少カンスイの効いた透明感と張りがあって、ややエッジの効いた麺質。食感は、少し固めの茹で加減で、噛むと多少の張りを感じてスッと切れる歯ごたえ。
・麺の味は、ややカンスイが効いていて、程よい旨味を感じる。
・スープとの絡みは、あっさりしている。スープの旨味がサラッと絡んで、麺の味主体で食べる感じ。
・玉ネギなどの野菜との絡みは、麺よりも野菜の方が強かった。

■スープ
・清湯の醤油。
・あっさりしていて、油が少し浮かんでいる。
・出汁は、恐らくは清湯獣系ベースに昆布などの魚介。あっさりとして、個々の素材の主張は強くなくて、和風な旨味を感じる味わい。
・タレの醤油は薄口。
・味付けは、タレの旨味があって、塩コショウか何かが隠し味的に効いている感じで、あっさりながらバランス良くまとまっていた。
・塩辛さや刺激はない。

■具材
・具の豚肉と野菜は、後で調べたところ、スープで煮て熱を加えていた模様。
・豚肉は小さな薄切りスライス。量はやや少なめ。味付け控えめで、食感的にも玉ネギの方が強くて、存在感控えめに感じた。
・野菜は、玉ネギ、モヤシ、キャベツ、タケノコ、ニンジンで、玉ネギがメイン。
・玉ネギは少し厚みのあるスライスで、生よりも少しだけ熱が入っている感じ。多少の張りがあって歯切れの良い歯ごたえに、刺激感はなくて、サッパリとした中にほんのりとした甘さを感じる味わい。
・キャベツは一口大のカットで、玉ネギと入り交じっていた。少し熱が入ってペラッとした歯ごたえで、葉の厚みのある部位は多少の存在感があった。
・太モヤシは、パリッとした歯ごたえがあったけど、量は少なめだったと思う。
・タケノコは薄切りスライスで、メンマではなかった。下処理してあって、柔らかな張りがあって歯切れの良い歯ごたえに、味付けあっさりでタケノコの風味を感じる味わい。
・ニンジンは細長いカットで量が少なくて、あまり存在感がなかった印象。
・ナルトとカマボコはやや薄切りのスライス。どちらも、ムニッと滑らかで柔らかな弾力があってスッと切れる歯ごたえで、あっさりと優しいカマボコの味。

■全体的な味の感想
・麺は、多少カンスイが効いた透明感と張りのある、中くらいの太さの麺で、スープとの絡みはあっさりしていた。
・スープは、あっさりとした和風テイストの中に多少のタレの旨味を感じる味付けだった。
・具は、玉ネギメインにキャベツやモヤシやタケノコ等の野菜が多めに入っていた。野菜は、少しだけ熱が入っていて味付けあっさりで、野菜の方が麺よりも存在感があった気がした。個人的には、もう少しだけ肉の存在感が欲しかったかも。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【松阪市】中華そばの不二屋の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 05月 【18件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ