【富山市】柳の下 末弘軒 本店

柳の下 末弘軒 本店 【手打ワンタンメン】

手打ワンタンメン(830円)

手打ワンタンメンの麺

■来店の経緯等
・2015年5月、富山県、新潟県、長野県に遠征。1日目の昼と夕方の合間の時間に初の訪問。
・このお店は、昭和6年創業の老舗店。

■食べたメニュー
・手打ワンタンメン(830円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は15時29分。外待ち無しの先客3人。

柳の下 末弘軒 本店

・壁対面のカウンター席に座り、メニューを見て名物らしき「手打ワンタンメン」を注文。
・店員さんは見えた範囲で男性3人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで4分。

■麺
・長方形の中太縮れ。
・色は薄めで加水高めの手打ち麺で、表面滑らかながら手打ちと縮れのぎこちなさが少しあって、程よい粉の結合感のある麺質。食感は、少し固い部分が混じっているけど、トータルでは調和していてスルッと食べられる感じの歯ごたえ。
・麺の味は多加水系で、あっさりと優しい粉の旨味を感じる味わい。
・スープとの絡みは、あっさりしているけど、麺の味もあっさりしているので、バランスは良好。麺とスープの双方の繊細さをよく感じる味わいで、麺の旨さがよく味わえた。

■スープ
・清湯の醤油。
・あっさりしていて、油は少なめ。
・出汁は、鶏の獣系と魚介。獣系は、あっさりとして澄んだ感じの味わい。
・魚介は、メニュー案内によると煮干。煮干もあっさりと澄んでいて、繊細な風味と旨味を感じる味で、主張は強くはない。
・タレの醤油はやや薄めで、出汁とのバランスの取れた、あっさりとクリアーな旨味を感じる味付け。
・香辛料系は入っておらずに、塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、やや薄切りで少しだけ厚みのある脂身付きのモモスライス。肉の部分は少ししっかりしてややパサッとしており、脂身の弾力とのコントラスト感のある歯ごたえに、タレの醤油のコクがほんのりと効いた味付け。
・メンマは四角くて細い。柔らかめで弾力少なめの張りがあって、噛むとサクッと切れる歯ごたえに、味付けあっさりでタケノコ自体の味を少し感じる味わい。
・白ネギ輪切りは、シャリッと優しい歯ごたえにサッパリとした風味があって、あっさりとしたスープとよく合っていた。

・ワンタンは量が多め。具入りで皮の方が多い。皮は量が多いせいか、食べた時点では皮同士がくっつき気味で、スープを吸い気味だった。麺とは食感も味も少しだけ違う感じ。具は肉メインで小さくて、優しい肉の旨味があった。

■全体的な味の感想
・麺は、多加水の手打ち中太縮れ麺で旨かった。麺の食感がやや不均一だったけど、むしろそれが良かった印象。スープとのバランスも良好で素晴らしかった。
・スープは、あっさりとクリアーで優しい旨味を感じる味わいで、出汁とタレとのバランス感があって、麺ともよく合っていたのが良かった。
・ワンタンは、先に麺から食べたせいか、食べた時点では皮同士がくっつき気味でスープをよく吸っていて、個人的にはあまりツボに嵌まらなかったかも。
・具は、白ネギがスープと合っていたのが良かった。
・メンマも、タケノコっぽさを少し感じる優しい味わいがあった。
・麺とスープは結構気に入ったので、次回このお店に訪問する機会があれば、普通の中華そばを食べたいと思った。
・お気に入り度は、麺が4.5点、ワンタンが3.5点で、トータルでは4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【富山市】柳の下 末弘軒 本店の記事
プロフィール

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ