【神戸市灘区】麺・ヒキュウ

麺・ヒキュウ 【鶏白湯魚介濃縮ラーメン】

鶏白湯魚介濃縮ラーメン 並(750円)

鶏白湯魚介濃縮ラーメン 並の麺

■来店の経緯等
・2015年4月26日(日)の晩に初の訪問。

■食べたメニュー
・鶏白湯魚介濃縮ラーメン 並(750円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は19時41分頃。外待ち無しの先客8人。

麺・ヒキュウ

麺・ヒキュウ(看板)

・最初に店内の券売機で食券を買う。
・厨房対面のカウンター席に座り、食券を渡して注文。
・店員さんは3人で、男性2人と女性1人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・店内に製麺室があった。
・注文から提供まで9分。

■麺
・平打ちでウエーブのかかった中太麺。
・全粒粉が入っているような色が付いていてやや加水低めの、表面滑らかでややカチッとした粉の密度感と結合感のある麺質。食感は、固くはないけど適度に引き締まった茹で加減で、当たりは滑らかながら噛むと多少の主張があって、強ゴシ過ぎずに切れる感じの歯ごたえ。
・麺の味は、全粒粉のコクと甘みを感じる味わい。
・スープとの絡みは、スープのトロミと甘旨いコクがよく絡んで、麺のコクとスープのコクとの両方が主張している感じだったかも。

■スープ
・白濁した鶏白湯魚介醤油。
・トロッとしていて、少しコッテリしている。
・出汁は鶏の獣系メインに魚介。獣系は、トロッとしたゼラチン感があって、トロミと組み合わさったような旨味とコクを感じる味わい。乳化のマッタリ感や獣系っぽい風味は控えめだったと思う。
・魚介は、風味の主張は強くなくて旨味メインで、鶏と組み合わさって旨味とコクを強めている感じ。
・タレの醤油は甘めで、油混じりのゼラチンの丸みや魚介の旨味と一体化したような甘旨い味付け。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは豚と鶏が一枚ずつ。
・鶏チャーシューはムネ肉のスライス。しっとりしながら少しだけ肉の繊維感を感じる歯ごたえに、味付けかなり控えめであっさりとした鶏の旨味を感じる味わい。
・豚チャーシューはやや厚切りのバラスライス。よく煮込んでいて柔らかめの歯ごたえに、旨味のある醤油系のタレの味付けと脂身のコクとが入り混じった味わい。
・味玉は黄身がややサラッとしていて、味付けはかなり控えめで、卵自体のコクを感じた。
・メンマは平べったくて真ん中が厚くなった形状。噛むとジャキッと切れるような歯切れの良い繊維感のある歯ごたえに、味付けはマイルドながら何かの風味の主張を感じた。
・白ネギ輪切りは、シャリッとした歯ごたえにサッパリとした香味があって、スープの薬味になっていた。
・カイワレは、白ネギ輪切りの方が主張していて、あまり目立っていなかった印象。
・海苔は生地が強めでしっかりしていた。

■全体的な味の感想
・麺は、全粒粉が入ったような平打ち中太麺で、スープとの絡みは、麺とスープの両方のコクが主張しているように感じた。
・スープは、鶏のゼラチン感があって、魚介やタレと組み合わさった甘旨いコクをよく感じる味わい。乳化のマッタリ感や獣系っぽさは控えめだった印象。
・具は、いろいろ入っていて楽しめたのが良かった。
・鶏ムネスライスは厚切りで、少しだけ肉の繊維感があったけど、あっさりとした味がスープと合っていたと思う。
・白ネギ輪切りは、サッパリとした香味があって、スープのいい薬味になっていた。
・スープのコクと麺のコクとの組み合わせの妙が印象的なラーメンで、お気に入り度は、最初の印象が4点、途中が4.5点で、トータルでは4点ぐらいだったと思う。

■その他
・食べ終わって帰る時、店員さんが入口のドアを開けてくれた。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【神戸市灘区】麺・ヒキュウの記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ