【名古屋市瑞穂区】拉麺 登

拉麺 登 【カレーラーメン】

カレーラーメン(950円)

カレーラーメンの麺

■来店の経緯等
・2015年1月の平日の晩に初の訪問。

■食べたメニュー
・カレーラーメン(950円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客2人。

拉麺 登

・テーブル席に案内されて座り、メニューを見る。メニュー数が多かったので、店員さんに説明を聞き、メニューの左上に書いてある「カレーラーメン」を注文。
・店員さんは男性2人。
・水は出してくれた。お代わりはテーブルのポットでセルフ。
・紙オシボリはテーブルに置いてあり、セルフ。
・店内は喫煙OK。
・注文から提供まで6分。提供時に紙エプロンも出してくれた。

■麺
・長方形で少し縮れたウエーブの中太麺。
・白くて加水中くらいかやや低めの、表面は滑らかでゴワッとはしておらずに、カンスイ控えめな粉の密度感があって、平打ち気味ながら厚みを感じる麺質。食感は、芯はないけど少し引き締まった茹で加減で、多少のコシを感じる歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりとした粉の味をよく感じる。
・スープとの絡みは良好。スープのトロミと旨味とカレーの香味と和風出汁の風味とが程よく絡んで、麺の食感や味とのバランスがよく取れていた。

■スープ
・白濁した和風豚骨カレー。
・ほんの少しトロッとしているけど、それほどコッテリやドロドロはしていない感じ。
・出汁は、豚骨の白濁獣系ベースに和風魚介。獣系は、多少の出汁感があったけど、魚介で割っているのか、割とサラッとしていて獣系のコクとか風味の主張も控えめで、旨味のベースになっている感じ。
・魚介は、恐らくは昆布と節系の和風出汁テイストで、風味や旨味がカレーとよく組み合わさっていた印象。
・カレーは、少しだけルーっぽいトロミがあって、ピリッとした刺激感や辛味は強くはないながら、スパイスの香味の厚みを感じる味わい。
・甘くはなくて、出汁の旨味や風味とカレーの味付けとのバランスが取れていて、カレーうどんを少し思い出すような和風カレーテイストだった印象。

■具材
・チャーシューじゃなくて肉は、薄切りで一口大にカットした豚の赤身スライス。部位は肩ロースのような気もしたけど、カットが小さいのでよく分からなかった。適度に引き締まった肉の密度感があって歯切れの良い歯ごたえに、味付け感が無くてあっさりとした肉の味。
・油揚げは、フワッとした膨らみがあって、表面は薄いながらもコシというか多少の噛み切りにくさを感じる歯ごたえがあった。
・ネギは長めの白ネギ斜め切りで、青ネギも少し混じっていた。中身が詰まっていて、表面はパリッとした歯切れがあって中の方は柔らかな密度感のある歯ごたえに、ジューシーなネギの汁気を感じる味わいがあって、和風カレーのスープと合っていた。
・その他、ナルト輪切りが入っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、粉の密度感とコシを感じる歯ごたえで、麺の味も粉の味がしっかりしていて、スープとの絡みも良好だった。
・スープは、豚骨ベースに和風魚介出汁が効いていて、そこにカレーが組み合わさった、辛すぎずに香味の厚みを感じる和風カレーテイスト。
・具は、油揚げや長めのネギが和風感をアップさせていた印象。
・全体的にカレーうどん的なテイストのカレーラーメンで、麺とスープとのバランスが良くて旨かった。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【名古屋市瑞穂区】拉麺 登の記事
プロフィール

Author:かもしか
2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、基本的に、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 02月 【34件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ