【大和高田市】ひだるか屋

ひだるか屋 【塩らーめん】

塩らーめん(700円)

塩らーめんの麺

■来店の経緯等
・2015年1月17日(土)の夕方に初の訪問。
・このお店は、以前は「いごっそらーめん 大和高田店」という店名で営業しており、2010年に今の店名に変更した模様。

■食べたメニュー
・塩らーめん(700円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は18時40分頃。外待ち無しの先客3人。

ひだるか屋

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て「塩らーめん」を注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで4分。

■麺
・四角くてウエーブのかかった、中くらいの太さの麺。
・黄色くて表面が滑らかで、カンスイが効いていて卵も入ったようなムチッとした張りがあって、エッジの効いた麺質。食感は、固さのない茹で加減で、ムニュッとした弾力を感じる程よい強さの歯ごたえ。
・麺の味は、強くはなくて、優しい旨味を感じる味わい。
・スープとの絡みはあっさりしている。スープの旨味がサラッと絡んで、麺の旨さで食べる感じ。
・モヤシとの絡みは、麺とモヤシとの量のバランスにもよるけど、モヤシの食感がパリッとしているせいもあって、ややモヤシ勝ちだったかも。

■スープ
・清湯の獣系塩。
・あっさりしていて、油は少なめ。
・出汁は清湯獣系で、野菜も使っているかも。
・獣系は、店主さんの話では豚骨と鶏とのことで、あっさりしていて、獣系の風味やコクは控えめだったけど、旨味は割としっかりしていた印象。
・野菜は、風味があまり立っていなかったので何かよく分からなかったけど、旨味や丸みの感じからすると、香味野菜か何かを使っていたのかも。ちなみに、後で調べたところ、昆布も使っていた模様。
・タレは、塩ラーメンながら塩のコクは控えめで、醤油もうっすらと使っているような色合いと旨味の厚みがあった。
・タレの味付けは優しい旨味メイン。塩気は強くなくて、塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、やや薄切りで少しだけ厚みのあるバラスライス。筋っぽさはなくて、程よく柔らかな肉の密度感と弾力を感じる歯ごたえ。味は、脂身のコクは強くなくて、タレの塩気と旨味を少し感じるあっさりとした味付けが肉の味を引き立てていた。
・茹で卵は半分切り。黄身は少ししっとりとした茹で加減で、味付け無し。
・モヤシはやや細め。引き締まっていてパリッと歯切れの良い歯ごたえに、あっさりながら水っぽくないモヤシの味わい。
・青ネギ輪切りは薄めのスライスで、噛むとシャリッと切れる優しい歯ごたえがあって、スープとも合っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、黄色くてカンスイが効いていて卵も入ったようなムチッとした張りがあって、あっさりとしたスープとの相性も良かった。
・スープは、あっさりと優しい中に旨味の厚みを感じる味わいで、塩ラーメンながら塩のコクの主張をあまり感じなかった印象。
・具は、チャーシューが旨かった。
・モヤシはやや細身でパリッと歯切れの良い食感で、青ネギ輪切りも薄めのスライスでシャリッとした歯ごたえがあった。
・「いごっそ」系の「麺屋 横手」の塩ラーメンと比較すると、基本的な構成はよく似ていたけど、細かい部分はいろいろ違っていた印象。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【大和高田市】ひだるか屋の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 09月 【6件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ