【奈良市】麺屋 やまひで

麺屋 やまひで 【台湾まぜそば+麺大盛+炙りゴロチャーシュー+黒毛和牛の炙りもつ】

台湾まぜそば+麺大盛+炙りゴロチャーシュー+黒毛和牛の炙りもつ

「台湾まぜそば+麺大盛+炙りゴロチャーシュー+黒毛和牛の炙りもつ」の麺

■来店の経緯等
・2015年2月の平日の晩、3か月ぶり、2回目の訪問。
・奈良のタウン情報誌「ぱーぷる」2015年2月号の、「ぱーぷる読者限定!ラーメン1杯500円クーポン!!」使用の8軒目として訪問。
・このクーポンの対象メニューはお店毎に決まっており、このお店では、レギュラーメニューの「台湾まぜそば」が対象。
(注:このクーポンの有効期限は、2015年2月24日(火)で終了しています。)

■食べたメニュー
・台湾まぜそば(780円)
※2015年1月25日(日)から2月24日(火)まで、「ぱーぷる読者限定!ラーメン1杯500円クーポン!!」使用で500円
・まぜそば麺大盛(100円)
・炙りゴロチャーシュー(200円)
・黒毛和牛の炙りもつ(200円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客2人。
・最初にクーポンを提示して、500円を直接支払う。
・追加トッピングは券売機で食券を購入。前回訪問時にデフォの台湾まぜそばを食べたので、今回はいろいろ乗せて変化を付けてみた。
・ニンニクを入れるか聞かれて、入りで注文。
・厨房対面のカウンター席に座る。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・椅子の下に荷物入れのカゴが置いてあった。
・注文から提供まで10分。

■麺
・長方形でウエーブのかかった太麺。
・加水やや高めの、あまりプリッとはしておらずに、ムニュッと滑らかな張りと結合感のある麺質。食感は、やや柔らかめの茹で加減で、モッチリとしてムニュッとした弾力を感じる歯ごたえ。
・麺の味はやや多加水系で、丸みのある旨味とほのかな甘みを感じる味。
・タレとの絡みは、よく絡んでいたと思うけど、麺大盛のせいか、バランス的にやや麺勝ちだった気もした。

■タレ
・トッピングの卵黄と混ぜるとドロッとしていた。麺大盛のせいか、汁気はあまり多くない感じ。
・ベースのタレはマイルドな旨味があって、油混じりの卵黄のコクをほんのりと感じる味わい。そこに台湾ミンチの唐辛子の辛味が多少効いていた。
・魚粉の旨味も少しあったけど、魚粉の味はそれほど強くは主張しておらずに、生ニンニクの香味やパンチもやや控えめだった気がした。ただし、食後の後味にはニンニク感が結構あった。

■具材
・台湾ミンチは、多少の歯ごたえがあった。
・炙りゴロチャーシューは、一口大のサイコロ切り。脂身は多くなくて、加工されていて柔らかめの歯ごたえに、マイルドな旨味を感じるタレの味付け。バーナーで炙っていたけど、炙った香ばしさはあまり立っていなかった気がした。
・炙りもつは一口大のカット。脂身付きのホルモンで、プリッとしてムニュッとした柔らかな弾力のある歯ごたえ。味は、脂身の丸みがあって、表面に程よい強さのタレの味付けが馴染んでいる感じで、こちらも炙った香ばしさはあまり立っていなかったかも。
・ニラは、あまり強くはないけど、多少の香味があって、タレやミンチと組み合わさって薬味の役割を果たしていた。
・その他、ネギと海苔が乗っていた。

■追い飯
・麺を完食すると、タレはあまり残っていなかったけど、具のニラやミンチが少し残っていたので、追い飯を頼んでみた。
・追い飯は、店員さんに容器を渡して返して貰う方式。具の量に合わせてか、ご飯の量は少なめで、サクッと食べられた印象。

■全体的な味の感想
・麺は、モッチリとしてムニュッとした弾力のある歯ごたえで、前回食べた時より少し柔らかめだったかも。タレや具とはよく絡んでいたけど、大盛のせいか、バランス的にはやや麺勝ちに感じた気がした。
・タレは、麺大盛に対してタレやトッピングの量が増えていないのか、魚粉やニンニクの味が控えめで、全体的にマイルド気味だった印象。ただし、食後の後味にはニンニク感がそこそこあった。
・具は、炙りゴロチャーシューのカットがやや小さくて歯ごたえ柔らかめで、炙った香ばしさを感じにくかったかも。
・炙りもつも、悪くはなかったけど、炙った香ばしさとかは感じにくかった気がした。
・個人的には、今回の麺大盛よりも前回食べたデフォの台湾まぜそばの方が、麺とタレとのバランスが良かったように思った。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

■お店の情報
スポンサーサイト

【奈良市】麺屋 やまひで

麺屋 やまひで 【台湾まぜそば】

台湾まぜそば(780円)

台湾まぜそばの麺

■来店の経緯等
・2014年11月の平日の晩に初の訪問。
・このお店は、2014年11月4日(火)にオープンした新店。

■食べたメニュー
・台湾まぜそば(780円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には、券売機の前に5人待ち。

麺屋 やまひで

・到着から2分待ちで入店し、最初に店内入口の券売機で食券を買う。
・厨房対面のカウンター席に座り、食券を渡して注文。ニンニクを入れるか聞かれたので、入りで注文。
・店員さんは3人で、男性1人と女性2人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・椅子の下には荷物入れのカゴが置いてある。
・カウンターには昆布酢が置いてある。

カウンターの昆布酢

・飲み屋街の近くにあるせいか、飲んだ後っぽいサラリーマンらしきお客で賑わっていた。
・注文から提供まで18分。

■麺
・長方形で四角い、ウエーブのかかった太麺。
・加水やや高めの、表面がツルッと滑らかで、プリッとしてプルッと引き締まった張りがあって、エッジの効いた麺質。食感は、モッチリよりは少し固めながらも芯のない茹で加減で、引き締まった弾力と多少のコシを感じる歯ごたえ。
・麺の味は、やや多加水系の旨味を感じる味わい。
・タレとの絡みは、タレの旨味と丸みに、生ニンニクの香味と唐辛子の辛味がよく絡んでいて、麺の旨さを引き立てていた。

■タレ
・旨辛醤油。
・油混じりで割とサラッとしていて、卵黄を混ぜるとほんの少しだけトロッとした感じ。
・味付けは甘旨い醤油ベースで、そこに台湾ミンチの唐辛子のピリッとした辛味と、おろし生ニンニクの少しカドの立った感じの刺激感がバランス良く組み合わさった、旨味の後から辛さと刺激をジワッと感じる旨辛い味わい。どちらかというと、旨味や丸みよりも辛味と刺激が主役に感じた。
・魚粉の旨味も少しあるけど、あまり主張が強くない感じだったかも。

■具材
・台湾ミンチは、固くはないけど多少のコリッと引き締まった弾力のある歯ごたえに、油混じりのタレの旨味と唐辛子の辛味がよく効いた味付け。麺とはあまり絡まなかった印象。
・ニラは四角くて細かいカット。ペラッとしてややしっかりとした歯ごたえに、多少のニラの風味があった。ニラも麺とはあまり絡んでいなかったと思う。
・その他、青ネギ輪切りと海苔が入っていたけど、主張はあまり強くなかったかも。

■追い飯
・麺を食べ終わると、タレと具が多めに残ったので、追い飯を頼んでみた。追い飯は、店員さんに容器を渡して返して貰う方式。
・ご飯はやや柔らかめで、量のバランス的にはご飯よりも少しだけ具の方が勝っていた感じだったけど、タレの辛味とニンニクの刺激はご飯で丸まって多少マイルドになっていた。
・麺を食べている時にはあまり感じられなかった、台湾ミンチのプリッとした食感とかニラの質感や香味が、ご飯との組み合わせではよく引き立っていた印象。

■全体的な味の感想
・麺は、プリッとしてプルッとした張りを感じる太麺で、元祖こと「麺屋はなび」の麺と少し似ていた印象。ただし、元祖と較べると茹で加減はやや固めだったかも。
・タレは、ベースの旨味と甘味に生ニンニクの刺激と唐辛子の辛味がよく効いた味付け。元祖の台湾まぜそばと較べると、魚粉感が控えめで生ニンニクの刺激がやや立ち気味だった印象。辛味と刺激が効いていたのは良かったと思うけど、個人的には、麺とのバランス的に、もう少しだけ丸みと旨味の厚みがあればもっと良くなる気もした。
・具は、台湾ミンチの辛味がしっかりしていたのは良かったけど、全体的に麺にあまり絡まずに、具よりも麺の方が勝っていた気がした。
・ニラとネギと海苔は、提供時に麺が見えないように盛ってくれれば、もっと良くなるかも。
・ちなみに、麺やマルショウの台湾まぜそばと比較すると、タレはマルショウの方が好きだけど、麺はこちらのお店の方が好き。
・麺はなかなか良かったと思うし、奈良でも台湾まぜそばが食べられるのは嬉しいと思う。
元祖を真似するのなら、是非とも「ど肉」と「こってり(味付背アブラ)」も真似して欲しいと思った。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 05月 【18件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ