【高崎市】麺屋 彩月

麺屋 彩月 【和風塩らーめん(全粒粉麺)】

和風塩らーめん(全粒粉麺)(670円)

和風塩らーめん(全粒粉麺)の麺

■来店の経緯等
・2014年9月、東日本に遠征。2日目の昼と夕方の合間の時間に初の訪問。
・このお店は、この日の1軒目で訪問した「支那そば なかじま」の近くの、新幹線の高架沿いにあるお店。

■食べたメニュー
・和風塩らーめん(全粒粉麺)(670円)
※メニュー案内には「トリプルスープ(魚だし・鶏・豚)」と書いてあった。

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は15時56分頃。外待ち無しの先客2人。

麺屋 彩月

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て「和風塩らーめん」を注文。麺は2種類からの選択で、全粒粉麺(細麺)とストレート麺(細麺)から全粒粉麺を選択。
・店員さんは男性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・紙オシボリはカウンターに置いてあり、セルフ。
・荷物入れのカゴを出してくれた。
・注文から提供まで3分。

■麺
・四角くて、少しウエーブのかかったストレートの中細麺。
・全粒粉麺としては色はそれほど濃くなくて、加水やや低めの、表面はツルッとはしていないけど滑らかで、キメの細かな粉の結合感と中身の詰まったような張りがあって、エッジの効いた麺質。食感は、ややザクッとして噛むとパツンと切れる感じの、メリハリの効いた歯ごたえ。最後の方はやや伸びてきた感じだったかも。
・麺の味は、あっさりとした全粒粉のコクがあって、ほんのりとした甘味を感じる味わい。
・スープとの絡みは、スープの旨味と風味がサラッと絡んで、麺の味で食べる感じながらもバランスは取れていた印象。

■スープ
・清湯の和風塩。
・あっさりしていて油は少なめ。
・出汁は、清湯獣系ベースに魚介で、魚介メイン。獣系は、コクの主張は強くなくて、魚介の旨味を支えて味に厚みと深みを付けるベースになっていた感じ。
・魚介は、昆布の旨味と風味がよく効いていて、そこに節系か何かも加わった感じの、昆布メインの和風魚介テイスト。
・タレの塩は、塩のカドは強くなくて、ナチュラルな旨味のある優しい塩のコクを感じる味付けで、出汁の旨味をよく引き立てていた印象。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、やや薄切りの肩ローススライス。フワッと柔らかな歯ごたえに、味付けはマイルドで、熟成して脂身がよく入り交じったようなコッテリ感のある味わい。
・メンマは四角い。固くはないけど繊維感がやや強めの歯ごたえに、噛み締めるとほんのりと旨味を感じる味付け。
・揚げネギは、油で揚げた香味があって、スープのいいアクセントになっていた。
・海苔は、程よい生地の強さと風味があった。
・その他、水菜の短めのカットと、白ネギの細かいカットがトッピングされていた。

■全体的な味の感想
・麺は、ザクッとしてパツンとした歯ごたえのある全粒粉麺で、麺の味もマイルドなコクがあって旨かった。
・スープは、昆布の旨味と風味がメインで、清湯獣系がそれを支える感じの、あっさりながら濃厚な味わいで旨かった。個人的には、塩ラーメンながら、関西風の薄めの醤油ダレを使っているかのような旨味の厚みを感じた気がした。
・全粒粉麺とスープとの相性も良かったと思う。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【高崎市】麺屋 彩月の記事
プロフィール

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ