【長浜市】麺屋 號tetu

麺屋 號tetu 【濃厚鶏そば(塩)】

濃厚鶏そば(塩)(750円)

濃厚鶏そば(塩)の麺

■来店の経緯等
・2014年8月16日(土)、滋賀県に遠征。昼に初の訪問。
・「滋賀拉麺維新会スタンプラリー」(2014年5月1日~8月31日)の2軒目のお店として訪問。
・この日の数日前に滋賀県を訪問したのをきっかけに、「滋賀拉麺維新会スタンプラリー」に興味を持ったので、1列だけでもビンゴしてみようと思い、ラリー参加店を回ってみた。

■食べたメニュー
・濃厚鶏そば(塩)(750円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は開店前の11時17分頃。シャッターポール(開店前の待ちの先頭)。

麺屋 號tetu

・開店は11時30分。
・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て注文。
・店員さんは3人で、男性2人と女性1人。
・水は入口近くの棚にポットが置いてあり、セルフ。
・荷物入れのカゴも入口近くに置いてあり、セルフ。
・店内の内装は、天井と壁が黒かった。
・注文から提供まで6分。

■麺
・四角くて少しウエーブのかかった中太麺。
・白くて加水中くらいの、表面が滑らかで適度な粉の密度感と張りがあって、エッジの効いた麺質。食感は、固すぎず柔らか過ぎずの程よい茹で加減で、適度に中身の詰まったような弾力がありながら優しさがあって気持ちの良い歯ごたえ。
・麺の味はあっさりとした粉の味わい。
・スープとの絡みは、スープのトロミと旨味がサラッと絡んで、麺とのバランスは取れていた印象。

■スープ
・白濁した獣系塩。
・少しだけトロミがあって油も少し混じっているけど、それほどドロドロやコッテリはしていない感じ。
・出汁は鶏の獣系。ゼラチン感が少しあって優しい丸みのある口当たりに、油はそれほど強くなくて、肉も少し入ったようなマイルドな鶏の旨味を感じる味わい。
・店外に貼ってあった案内書きでは、魚介も入っているように書いてあり、旨味の感じ的にはそんな気もしたけど、魚介なのかは分からなかった。
・タレの塩は、コクの主張は控えめ。優しい旨味を感じる味付けで、素材の旨味をよく生かしていた印象。
・塩気は強くなくて、塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューはやや薄めの肩ローススライス。レアで、サイドをしっかりめに焼いてある。柔らかいながらレアらしいしなやかさを感じる歯ごたえに、マイルドな旨味のある味付けの中に程よい脂身の甘味を感じる味付けで、サイドの焼いてある部分はタレの味と旨味が強めだった。
・メンマは平べったい。柔らかめの歯ごたえに、強くはないけどゴマ油か何かの旨味を感じる味付け。
・青ネギは小さめの輪切り。シャリッと優しい歯ごたえと風味があって、味の強くないスープとのバランスが取れていた印象。
・糸唐辛子は、麺に絡むとほんのりとした刺激感があった。

■全体的な味の感想
・麺は、程よい密度感と弾力のある歯ごたえで、スープとのバランスがよく取れていた。
・スープは、優しくて丸みのある鶏白湯で、それほどドロドロやコッテリはしておらず、味付けもマイルド気味だったせいか、ファーストインパクトはそれほど強くなかったけど、じんわりとしたトロミと旨味を楽しめたのが良かった。
・具は、スープの味付けが優しくて、糸唐辛子のほのかな刺激が感じられたのが印象に残った。
・青ネギ輪切りも、スープとのバランスが取れていた。
・落ち着いた味の鶏白湯で、個人的には、それほど強い個性は感じなかったけど、良質感はあった印象。
・お気に入り度は、最初の印象が4点で、後半が4.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【長浜市】麺屋 號tetuの記事
プロフィール

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 03月 【18件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ