【吹田市】三麺流 武者麺

三麺流 武者麺 【中華そば(こってり)】

中華そば(こってり)(680円)

中華そば(こってり)の麺

■来店の経緯等
・2014年4月13日(日)の昼に初の訪問。
・「関西らぁ祭2014 兵庫・大阪版」の10軒目のお店として訪問。

■食べたメニュー
・中華そば(こってり)(680円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は12時7分頃。外に12人待ち。

三麺流 武者麺

・到着から13分待ちで入店。
・店内入口の券売機で「中華そば」の食券を買い、厨房対面のカウンター席に座り、店員さんに食券を渡して注文。「あっさり」と「こってり」から、「こってり」を選択。
・店員さんは5人で、男性4人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・店内の奥の方に製麺室があった。
・注文から提供まで14分。

■麺
・四角くて中くらいの太さのストレート。
・白い中に少し全粒粉が入っていて加水中くらいの、程よい強さの粉の密度感があって、張りとエッジ感のある麺質。食感は、噛むと少したわむような中身の詰まった弾力があって、サクッと切れるキレの良い歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりながら粉の旨味とコクがしっかりしている。
・スープとの絡みは、スープの旨味とトロミが程よく絡んで麺の旨さを引き立てていて、麺の味とのバランスも良好だった。

■スープ
・白濁した獣系醤油。
・少しトロッとしていてよく乳化しており、それほど油は多くないけど多少コッテリしている。
・出汁は、鶏と豚骨の白濁獣系。多少の油混じりのゼラチンのトロミがあって、鶏と豚骨のバランスの取れた丸みのあるマイルドな旨味を感じる味わい。
・タレの醤油はやや濃いめで、和歌山ラーメン風の醤油のコクはあるけどカドは無い、マイルドな味付け。
・タレの旨味も割と控えめで、出汁とタレとのバランス型の、マイルドで丸みのある味わい。
・塩気も適度な強さで、塩辛さや刺激感は無い。

■具材
・チャーシューは鶏と豚のスライスが1枚ずつ。
・豚は、少し厚みのある大きめの巻きバラスライス。柔らかいながら肉の部分は厚みなりの歯ごたえがあって、脂身の甘味混じりの旨味のあるタレの味付け。
・鶏は、少しだけ厚みのあるやや薄切りでレアのムネスライス。ムチッと滑らかな歯ごたえに、肉の旨味を感じる味わいで、ほんのりとした梅肉の酸味と旨味が鶏の味を引き立てていた。ちなみに、鶏チャーシューを箸で持ったタイミングで、注文直後に店員さんに預けていた「らぁ祭」のラリー用紙を返されたので、思わずチャーシューを丼に戻してしまい、梅肉の大半がスープに溶けてしまった。
・味玉は、黄身がトロッとして粘度高めだった。
・メンマは平べったい。滑らかな繊維感のある歯ごたえに、旨味は控えめであっさりとしたゴマ油か何かの風味のある味付け。
・白ネギ輪切りは、シャリッと優しい歯ごたえがスープと合っていた。
・千代巻きは、プリッとした弾力があって、サイドに焼きが入っているような歯ごたえに、サッパリとした魚の旨味があってやや主張のある味わい。
・海苔は、生地が少ししんなりとしていて、味や風味は割とあっさりしていた印象。

■全体的な味の感想
・麺は、自家製麺らしいキレの良い歯ごたえと粉の旨味があって良かった。
・スープは、鶏豚骨の白濁獣系に醤油のコクがバランス良く組み合わさった、マイルドで丸みのある味わい。和歌山ラーメンとしてはやや豚骨も醤油もマイルド気味に感じたけど、タレの旨味が控えめなのは良かったと思う。
・具は、鶏チャーシューが良かった。千代巻きも、歯ごたえや味に主張があって旨かった。
・どちらかと言うと麺の方が気に入ったけど、麺もスープも良質感があって、全体的にバランス良くまとまっていたと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【吹田市】三麺流 武者麺の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ