【中野区】食堂 七彩

食堂 七彩 【稲庭中華そば】

稲庭中華そば(醤油)(770円)

稲庭中華そば(醤油)の麺

■来店の経緯等
・2014年3月、東京に遠征。2日目の晩に初の訪問。
・「稲庭中華そば」を食べたいと思い、訪問してみた。

■食べたメニュー
・稲庭中華そば(醤油)(770円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は19時51分頃。外待ち無しの先客3人。

食堂 七彩

・店内の券売機で食券を買う。
・厨房対面のカウンター席に座り、食券を渡して注文。店員さんから、醤油、塩、味噌のどれにするか聞かれたので、醤油を選択。
・店員さんは男性2人。
・水は冷水機でセルフ。
・麺上げは平ザル。
・注文から提供まで10分。

■麺
・長方形で平打ちの、中くらいの太さのストレート。
・ほんのりと色が付いていて加水低めの乾麺。表面はスープと馴染んでトロンとしなやかで、カンスイがあまり効いていないような粉の質感のある麺質。食感は、やや柔らかめの茹で加減で、スープを吸って膨れたようなしなやかさがあって、それでいて噛むと少し粘ってから切れるような粉の結合感のある歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりとした粉のコクを感じる。
・スープとの絡みは、スープとよく馴染んで吸っているので強め。魚介の風味がよく絡んで食欲をそそる味わい。

■スープ
・清湯の獣系魚介醤油。
・あっさりしていて、表面に多少の油が浮かんでいる。
・出汁は、清湯獣系ベースに魚介でバランス型。獣系は恐らく鶏で、あっさりしていて旨味が味のベースになっている感じ。
・魚介は、風味が程よく立っていて、最初は節系かと思ったけど、鰹節とは少し違う感じの旨味とコクがしっかりした味わいで、ひょっとすると煮干系も少し入っているかも。
・タレの醤油はやや濃いぐらいの感じで、コクは弱くないけど、バランス的には魚介の方がやや強いくらいの、タレ勝ちにならずに出汁感を生かした味付けで、麺がスープを吸っても味が強くならないように工夫してあった。
・程よい味の強さで、塩辛さや刺激感は無い。

■具材
・鶏肉は小さくカットしたモモ肉。プリッとした弾力のある歯ごたえに、脂身が付いておらずに鶏モモ肉の旨味とコクがしっかりした味わい。
・穂先メンマは、しなやかながらややしっかりした強めの歯ごたえに、ほんのりとした香ばしさを感じる味付け。
・ナメコは、トロンとしてツルンとした食感があって、味的にはスープとのバランス的にあっさりしていた印象。
・白ネギ輪切りは量が多め。シャリッと優しい歯ごたえがあって、あっさりとした風味をスープにプラスしていた。

■全体的な味の感想
・麺は、茹で加減柔らかめの乾麺で、スープをよく吸ってしなやかな中に粉の結合感のある歯ごたえ。キレの良さとかはあまり無いタイプだけど、なかなか個性的で良かった。
・スープは、清湯獣系ベースに魚介の旨味が効いていて、醤油ダレが程よい強さで出汁の味を引き立てている、優しくてホッとする感じの味わい。麺との相性も良好だった。
・具は、鶏モモ肉がプリッとしていて旨かった。脂身が付いてなくて、鶏の肉自体の旨味とコクを味わえたのが良かった。ナメコも個性的だった。
・今風の流行りの味というのとは違うのかもしれないけど、全体的に良質感があって、日本の麺文化の奥深さを感じられるのが良かった。
・インパクトやパンチは無いけど、思わず引き付けられる味だった。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【中野区】食堂 七彩の記事
プロフィール

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 03月 【18件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ