【足立区】牛骨らぁ麺マタドール

牛骨らぁ麺マタドール 【贅沢焼牛らぁ麺】

贅沢焼牛らぁ麺(1000円)

贅沢焼牛らぁ麺の麺

■来店の経緯等
・2014年3月、東京に遠征。1日目の昼に初の訪問。

■食べたメニュー
・贅沢焼牛らぁ麺(1000円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は13時51分頃。外に13人待ち。
・到着から40分待ちで入店。
・店内の券売機で食券を買い、厨房対面のカウンター席に座り、食券を渡して注文。
・店員さんは2人。店主さんは居なかった。
・水は冷水機でセルフ。
・麺上げは平ザル。
・注文から提供まで7分。

■麺
・長方形で少しウエーブのかかった中細麺。
・少しフスマが入って色が付いていて、加水中くらいかやや高めの、表面がツルッと滑らかでプリッと引き締まった、ややカンスイが効いた感じながら粉の質感も感じる麺質。食感は、細身ながらも引き締まった弾力と適度なコシを感じるキレの良い歯ごたえ。
・麺の味は、ややプリッとしながらも粉の旨味がしっかりしている。
・スープとの絡みは、スープの旨味が程よく絡んで麺の味とのバランスも良好だった。一口めは、何かを炙ったようなスモーキーな風味の絡みを感じたけど、その後は気にならなくなった。

■スープ
・清湯の牛醤油。
・割とサラッとしているけど、ほんの少しだけトロッとしていて、表面に多少の油が浮かんでいる。
・出汁は牛の獣系。牛脂のコクにあまり頼っておらずに、牛肉の出汁も多少は入っている感じもあって、濃厚ながらほんのりとした旨味とコクを感じる味わい。同じ牛骨でも、鳥取の牛骨ラーメンとは少し違う感じかも。
・タレの醤油は程よいコクと香味があって、塩のコクも少し感じるしっかりとした味付けながら、タレ勝ちにはならずに出汁とのバランスは取れていた。
・旨味に多少の厚みと深みを感じる味わいで、強めの味付けだけど、ピリッとした刺激感は無い。

■具材
・牛肉は、少しだけ厚みのあるレアなローストビーフのスライスが5枚。レアよりはややしっかりと火が通った感じで、引き締まってしっかりとした歯ごたえに、味付けあっさりで脂身少なめの、牛の旨味を感じる味わい。スープに浸って煮えると、牛肉よりもスープの味の方が強いせいか、スープに馴染んで肉の旨味が弱まる感じなので、早めに食べる向きに感じた。
・牛か何かの赤身のほぐし肉も入っており、あっさりとした旨味があって、スープに肉の旨味をプラスしていた。
・味玉は牛肉の下に沈んでいる。黄身はやや固めの半熟で、あっさりとした旨味のある味付け。
・メンマは細くて四角い。繊維感が少なめでソリッド感がありながら柔らかい歯ごたえに、あっさりと控えめな味。単体で食べるとかなり優しいテイストだけど、麺と絡めると麺に対して割と主張していた印象。
・ネギは、白ネギスライスと小口の青ネギスライスに、細かい玉ネギも入っていた。青ネギは多少の主張があった。白ネギは主張おとなしめで、玉ネギは細かいせいか、あまり存在感が無かった気がした。

■全体的な味の感想
・麺は旨かった。スープとのバランスも取れていたと思う。
・スープは、牛脂や肉の味だけじゃなくて、ちゃんと牛骨の出汁っぽさもあって厚みと深みを感じる味わい。そこに、強めの味付けが組み合わさっていた。
・具は、ローストビーフのスライスは良かったけど、ラーメン本の写真に載っていた「大きいのが2枚」とは違っていたので、個人的には大きいやつが食べたかったかも。また、スープで煮える前に食べた方が旨かった印象。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

牛骨らぁ麺マタドール(食後に撮影)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【足立区】牛骨らぁ麺マタドールの記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 04月 【13件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ