【大阪市中央区】超豚骨 濃度8

超豚骨 濃度8 【超豚骨 濃度8】

超豚骨 濃度8(700円)

超豚骨 濃度8の麺

■来店の経緯等
・2014年2月の平日の晩に初の訪問。
・このお店は、2013年10月11日(金)、「麺や 天啓」のあった場所にオープンしたお店。

■食べたメニュー
・超豚骨 濃度8(700円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客5人。

超豚骨 濃度8

・カウンター席に座り、メニューを見て注文。5項目が選択可能で、全部「基本」の

 麺の硬さ :ふつう
 ねぎ :ふつう
 にんにく :ふつう
 辛味噌 :ちょい辛
 旨味油 :少々

で注文。
・店員さんは5人で、男性3人と女性2人。接客は割とちゃんとしていて、最初に初訪問かどうか聞くなど、マニュアルがきちんとある感じ。
・冷たいお茶を出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・箸とレンゲに、紙オシボリ、紙エプロンと紙ナプキンをセットで長方形のカゴに入れて出してくれた。
・入口のところに、荷物入れのカゴが置いてある。
・注文から提供まで3分。

■麺
・四角い中細ストレート。
・白くて加水やや低めの、キメの細かな粉の質感があってゴワッとはしておらずに、適度な主張と張りのある麺質。食感は、少し強めで、噛むとたわんでプツンと切れる感じの歯ごたえ。
・麺の味はあっさりとした粉の味わい。
・スープとの絡みは良好。味の絡みはそれほど強くないけど、スープのトロミと獣系の少しツンとした感じの風味がよく絡んで、麺の味とのバランスも良好で食欲をそそる味わい。スープの熱さも麺によく絡んでいた。

■スープ
・白濁した獣系。
・ほんの少しトロミがあって、結構コッテリしている。
・出汁は、豚骨メインの獣系で、鶏も少し入っている感じ。ゼラチン感は少しあるけどそれほど強くなくて、油混じりのトロミと丸みがあって、コッテリとした厚みのある味わい。骨粉感はあまり無くて、獣系のコクや旨味も控えめに感じたけど、ほんの少しツンとした感じの風味があって、麺によく絡んでいた。
・タレは恐らくは薄い醤油で、多少の厚みはあるけど味付け自体は結構控えめで、タレの旨味も少なめ。そこに、香味油の旨味が少しだけ効いていた。
・辛味噌は、スープに厚みと丸みがあるので、スープに溶かしても刺激感はそれほど強くならずに、ほんのりとした辛味がプラスされる感じ。
・スープを完食すると、後味はやや重ため。

■具材
・チャーシューは、やや薄切りの肩ローススライス。フワッと柔らかくて弾力は少なめながら筋の部分は多少の歯ごたえがあって、味付けはマイルドで、ムチッとして少しコッテリした味わい。
・青ネギ輪切りは、香味は控えめで、シャリッと優しい歯ごたえがあった。

■全体的な味の感想
・麺は、加水低めで張りのある歯ごたえが良かった。スープとの絡みも、ややツンとした風味があったけど、個人的には悪くないと思った。
・スープは、結構コッテリしていて、深みはないけど厚みはあった印象。味付けは割とマイルドながら、麺とのバランスがよく取れていたのが良かった。
・旨味や豚骨の味わいよりも、丸みとコッテリ感がメインのラーメン。麺に主張があったので、まとまりは良かったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【大阪市中央区】超豚骨 濃度8の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ